ホーム > mixiユーザー(id:476810) > mixiユーザーの日記一覧 > 8年前の今日。6年前の今日。そして今の1月18日に思うこと(傷写真アリ閲覧注意)

mixiユーザー(id:476810)

2020年01月18日11:21

335 view

8年前の今日。6年前の今日。そして今の1月18日に思うこと(傷写真アリ閲覧注意)

8年前の1月18日はフィリピンの田舎町にいました。

温泉のあるマイニット村に向かうジプニー(現地のバス)が途中でパンクして修理に時間がかかったけど、小さな集落で楽しい出会いも。

フォト

フォト


マイニット村ではプールのあるゲストハウスに泊まりました
フォト

フォト


歩いて行ける共同浴場にも入りに行きましたよ。
フォト


風呂の中で体を洗う人もいれば洗濯する人もいて、不潔感満載でびっくりしたけど、これも文化なのね。

*************************
6年前の1月18日はミャンマーからタイに移動した日。

10日ほどミャンマーを旅したのは落ちそうで落ちないゴールデンロックと、
フォト

世界一高い鉄道橋「ゴッティー鉄橋」を走る列車に乗りたかったから。
フォト


ミャンマーの次はお隣のラオスに行こうと思っていたけれど、日本人は国境を通過できないので、タイを経由してラオスに入ることにしました。

ここはゴールデントライアングルと言われ、ミャンマーとラオスとタイの国境が交わっている場所。

ミャンマー側の国境
フォト


徒歩でタイ側の国境へ
フォト


私は翌日のラオス行きを楽しみにしながら、タイ北部の「チェンライ」という村に泊まることにしました。
フォト


この村には立派な温泉があり、宿に荷物を置いて、レンタルバイクで向かいました。
フォト

フォト

フォト

フォト

温泉プールもあるけれど、私は個室の温泉でのんびり。

温泉を出て、看板の前で写真を撮ってもらったのですが・・・・
フォト

この写真を撮った後の記憶がありません



19歳の男の子が運転する車がカーブを曲がり損ねて、温泉施設エリアに突っ込んで・・・・。

たまたまそこにいた私は、事故に巻き込まれたのです。

バイクの後ろに、たぶん、はねられた私が横たわっているのだと思います。
フォト


はねた車も結構ダメージを受けていました。
フォト

フォト

フォト


温泉に入っていた現地に住む日本人が、ただならぬ音を聞いて駆けつけてくれて、救急車を呼んでくれたそうです。

そして、運ばれた病院の医師は、日本で医学を学んだ人でした。本当に運が良かった!

右の足首とすねがバラバラ。太ももからは骨が飛び出し、骨盤も真っ二つ。右ひじにヒビ。右肩も粉々。

右半身、7か所にダメージを受けました。顔にも傷が・・・。

フォト

フォト


気が付いたときは病院のベッドで、点滴や輸血や、おっしっこにつながるもの、チューブだらけ。

ドクターが、「出血が多すぎて、かなり危険な状態だったけど、目が覚めて良かった。」と言ってくれました。

生死をさまよって、やっと目覚めたのに、血だらけの自分の体を見てまた気絶。足が自分のものとは思えないくらいおかしなことになってましたから。
フォト

フォト

自分の身に何が起きたか全くわからなかったけど、その時は、すぐに起き上がって日本に帰れると思いこんでいました。強力な鎮痛剤を投与されていたから、骨がバラバラだなんて認識がなかったんですよ。

あれから、6年間、ずっと痛みとの闘いで、本業の鍼灸クリニックも再開できないまま。

「神様は乗り越えられない試練は与えない。」と、今でも自分に言い聞かせて、

生死をさまよったのに、ちゃんと歩けるようになっただけでも感謝しないとな。

一寸先は闇

自分だけは大丈夫・・・なんてことはないからね。

事故に遭って一年後の日記はこちら。
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1937757064&owner_id=476810
あらためて読み返しても、自分の日記なのに、泣いちゃう。ほんと、頑張って来たし。たくさんの人に助けてもらったから。



6 8

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月18日 15:05
    写真見ました。大事故に遭われたんですね。
    今は、後遺症とか大丈夫ですか?
    本当に一寸先は闇ですね…(T_T)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月18日 15:21
    > mixiユーザー 

    コメント、ありがとうございます。

    後遺症は言葉にできないほどの戦いですね。

    右足切断と言われたのを何とか持ちこたえてここまで来ましたから、それだけで十分感謝。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月20日 11:12
    6年前なんですね。お尻がゾゾッとしながらもしっかり見ました。
    ここからの回復は本当に凄いことですね。ゆきちゃんだからこそ出来たことでしょうけど、この復帰は多くの人に力を与えてくれていると思います。わたしも力を頂いた1人です。
    肝硬変で3回肝がん手術してもまだまだしぶとく走っています。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月20日 12:12
    > mixiユーザー 

    肝硬変だとは伺っていましたが、肝臓がんだったんですか?しかも三回も手術を?ひゃ〜。それは大変ですよ!

    「お酒飲めなくてかわいそうだね。」なんて軽く言ってしまってすみません。

    私はただの外傷ですから、生きている限り、間違いなく治る方向に向かいますが、病気は逆です。

    バイクライフを楽しめるのは素敵な奥様のサポートのおかげでもありますね。でも、バイクに乗りたいという気持ちが一番の薬になっているのだと思います。私がここまで動けるようになったのも、バイクに乗りたいとい夢があったから。

    健康で長生きが一番だけど、私は明日死んでも悔いのない人生を送ろうと思っています。一寸先は闇。

    お互いに、今を楽しく行きましょうね!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月20日 19:27
    CB1300SFに乗り出して丸6年ですが、その間3回手術をしました。
    リハツーのおかげで、手術する度に元気になっています。
    14万キロ走りましたしね。ゆきちゃんにはとてもかなわないけど年間40泊くらいしています。
    今年も走りまくります。
    九州でのオフ会楽しみにしています。
     どこで倒れてもスロットルだけは握っていたい!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月21日 09:08
    > mixiユーザー 

    すばらしい!応援していますよ。今年もえびので会いましょう!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月22日 02:14
     乗り越えられない試練は与えない。
     立派に超えて見せたよね。>ゆきちゃん

     やっぱり、よぼよぼのよれよれになって、寝たきりになる直前まで、ライダー辞めずにいたいよね。

     ゆきちゃんみてると、いっつも思うことだよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月22日 09:33
    > mixiユーザー 

    バイクに乗っているおかげか、同世代の中では一番元気です!

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年01月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031