mixiユーザー(id:476810)

2019年12月13日20:28

274 view

こう見えて、実は運動嫌いなんです

子供のころ、体が弱くて医者に水泳を勧められたところ、あっという間に選手になって、バタフライで東京新記録を出しちゃった。

将来はオリンピック選手・・・と期待されたけれど、ジュニアオリンピックに出たあたりで、健康になったんだからいいや。

って、あっさり水泳をやめちゃった。

特待生ですごくいい学校から引っ張りだこだったんだけどね。

水泳は好きじゃなかったから。それにプレッシャーに弱かったから。

水泳で鍛えられて、スポーツ心臓になったから、学校のマラソン大会なんかは強かったけど、ねたまれていじめられて、楽しくなくてほんと、退屈だった。

球技においては、もう、どうしようもなくダメダメ。センスのかけらもなし。

おもちゃを投げてほしいラッキーも驚くほどのノーコントロール

そんな私が唯一ハマったのが20年くらい前に出会ったスカッシュ

結構ハードなスポーツです。テニスをコンパクトにインドアにした感じ。エマニエル夫人の映画でちょっと知られているかも。

2014年に交通事故に巻き込まれて、歩けるようになるかも危ぶまれたけど、右半身全部金属でつながっていた時からスカッシュに復帰。
フォト

もともと、へたくそなんだから、相手に勝ちたいという気持ちはないけど、短時間で汗がかけるのが楽しいのよ。

ここからは、ちょっと自慢話ですみません。

最近、スカッシュの初心者たちに「一緒にスカッシュしてください!」と、声を掛けられたり、メールでもお誘いが増えました。

「嬉野さんのおかげでスカッシュが楽しくなりました。」なんて言ってくれる人まで現れちゃった。

モテモテですよ。
フォト

初心者が取りやすいようにうまくボールを出すのは本当に大変だから、私もいい練習になるけれど、好き好きモード全開で寄ってきてくれるのは嬉しいわ。

冬の間、バイクに乗れないから、体力維持のために始めたスカッシュ。

一発で勝負を決めようなんて、意地悪な対戦相手とはやりたくないな〜と、ずっと思っていただけに、相手が体力の限界を感じるまでラリーが続けられるようにボールを拾って頑張っていたら、どんどん楽しくなってきた。

しかし、盛り上がってきたところ、昨日、ラケットのガットが切れ、フレームにもヒビが・・・。

もう、ラケットは処分です。

ああああああ・・・・・・(涙)



新しいラケット、サンタさんにお願いしよう!


9 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年12月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031