mixiユーザー(id:4710764)

2019年12月06日03:41

80 view

【徒然:鳥ブログ】〜愛鳥塾:「「考えておきたい「やがて来る」と「万が一」」へ行って来ました:3〜

こんにちは。

今回、ブログで書かせていただいている一連の講習会内容を、出来るだけ早めに〜と言う事で、何とか珍しくそれ程日を置かずに書く事が出来ました^^;。

前回も、色々な方々から感想・想いをメッセージで寄せていただき、心から感謝しています。

そうして今回、「講習会で聞いたお話」は最期となります。
今回は、「「万が一」の時が突然訪れても、人も鳥もストレス少なく生活するために出来る事」=バードトレーニングについて・その方法について、少し書かせていただきました。

そうして次回、もう1回だけ、ちょっと続編(別もの)で続きを書かせていただきます^^;。

また長くなっています。
良かったら、お時間のある時に覗きに来てくださいね。

〜愛鳥塾:「考えておきたい「やがて来る」と「万が一」」へ行って来ました:3〜
http://torino-toriko.seesaa.net/article/472032455.html

3 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月07日 20:43
    興味深く読ませていただきました。
    私は、ペットを飼った事がないのでなかなかイメージがつかめないと思っていましたが、ちょっとしたペットとの接し方がお互い幸せな事になると知って感心しました。

    特に、新しいおもちゃをあげる時の段階を踏んで、少しずつ慣れさせてあげる時間を作ってあげる。それだけで怖がってしまうか、楽しんでくれるか結果が正反対ですね。なるほど。
    せっかく、喜んでくれるかなぁといろいろ迷って買ってきたのだから使って欲しいですよね(^ ^)。

    しかるより、褒めてあげながら環境の変化にもなるべくストレスを感じないようにしてあげるのが一番ですね。


    ポポちゃんは、両目とも白内障になってしまったのですね。でも、うず惚れさんご夫妻の愛情を受けて幸せな老後を送っていると思います(*^o^*)。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月10日 04:58
    > mixiユーザー 
    ちかぞーさんには、とっても長い・?な事もあったかと思いますが、いつも最後まで読んで・コメントまでくださり、本当に嬉しいです(*^^*)。

    私もこうしたバードトレーニングのお話に参加するようになったのはつい最近の事で、聞いたお話を生かせる愛鳥がいなくて、寂しいような・ヒメウズラに挑戦してみようかと考えたり、悶々としています(^^ゞ。

    ちかぞーさんの言われる通り、せっかく買ってきたオモチャに近づいてもくれないと、すっごく残念ですよね( ̄∇ ̄)。
    言葉が通じないので、なかなか理解する事が難しく感じる事が多いですが、そんな方法があったのかと、目から鱗なお話でした。
    誉めて伸ばす事は、人も同じですよね(*^^*)。

    もっと早く、沢山のインコがいる時に聞きたかったです!

    ポポの心配もありがとうございます。
    今更ながら、そんなお年なのだと感じさせられます。

    幸い、声さえ出さなければ、私と主人の区もつきにくいようなので、人に甘える時間は増えたかもと(苦笑)。
    これまでなかなか触らせてくれなかった分、今(主人と勘違いして)甘えてくれたら良いな、とは私の願望でした(^^ゞ。

    いつも温かいコメントをありがとうございます(*^^*)。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する