ホーム > mixiユーザー(id:4710764) > mixiユーザーの日記一覧 > 【徒然:鳥ブログ】〜ましろちゃん、頑張りました:訃報のお知らせ〜

mixiユーザー(id:4710764)

2019年10月28日06:25

62 view

【徒然:鳥ブログ】〜ましろちゃん、頑張りました:訃報のお知らせ〜

こんにちは。
かなりお久し振りの更新になってしまいました。

その、久し振りの更新がこのような内容になるとは、私自身想像もつかなかったのですが・・・。

我が家のヒメウズラ:女の子のましろちゃんが、9月30日に眠りにつきました。
享年3歳8ヶ月。
我が家で初めて飼ったヒメウズラの女の子が、(我が家に来て)3年9ヶ月だった事を思うと、その年月が長かったのか・短かったのかは分かりませんが・・・。

ですが、ましろとの生活は、貴重で幸せなひと時でした。

そんなましろが眠るまでの、闘病・介護生活について綴っています。
大分省略して書いたつもりが、かなり長くなってしまいました。
お時間のある時に・ゆっくり、ましろの鳥生を覗きに来てくださると嬉しいです。

exclamation闘病中の写真動画を、幾つか文章中に掲載しています。
そうした画像を見る事が苦手な方は、写真動画をスルーされる事をお勧めいたします。
画像をスルーされても読めるようにはなっていると思います^^;。

もっと早くお知らせを〜と思いつつ、ましろの闘病生活〜眠りについてからのこれまでの間、沢山の方々にお話をし・聞いて貰い・沢山泣いく事が出来たため、すっかりブログでご報告させていただいたつもりになってしまい、なかなかパソコンに向かう事が出来ませんでした^^;。

〜ましろちゃん、頑張りました:訃報のお知らせ〜
http://torino-toriko.seesaa.net/article/471158675.html


4 6

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年10月29日 16:54
    こんばんは。「とりっち」でも人気の、ましろちゃんの訃報に慎んで哀悼の意を示すとともに、今後のうず惚れ様のご健康をお祈りさせて頂きます。ましろちゃんが今後無事に天国で暮らせます様に、ご祈念いたします。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年11月01日 21:09
    > mixiユーザー 
    わざわざ、こちらへのコメントもありがとうございます。

    ましろちゃん、とりっちで人気だったんですね。
    嬉しいです。
    ここ暫く、とりっちを見に行っていないので、久しぶりに行ってみたいと思います。(*^^*)。

    少しずつ気持ちも落ち着いて来ましたが、我が家の白いお姫様がいない空間というのは。やはり寂しいものがありますね。
    お気づきをありがとうございます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年11月02日 09:01
    どういたしまして。ヒメウズラは気持ちが通じる心のきれいな鳥ですので、喪失感いかばかりかと思いますが、きっと皆、没後は天国にいくものと思います。いずれうず惚れさまも、お立ち直りください。また宜しくお願いします。🕊
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年11月03日 17:46
    ブログを読んで、うず惚れさんになんとお声をかけようかと…。うず惚れさんご夫妻が一番ショックで、悲しんでいる時に…。

    まずは、ましろちゃんのご冥福をお祈りいたします。
    茶子ちゃんに続き、ましろちゃんも永眠されて残念でなりません。

    ブログを読んで、一生懸命看病された様子が良くわかりました。一時は容態が快方に向かうかと思われた矢先の出来事だったのですね。

    今の気持ちを文章にすることが出来ません。
    ただ言える事は、ましろちゃん良く頑張ったね!です。
    つたない日本語で申し訳ありません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年11月04日 19:28
    > mixiユーザー 
    お返事が送れ‥失礼致しました。
    ヒメウズラは気持ちが通じる心の綺麗な鳥さんなんですね。
    そのお言葉が、とても嬉しく、気持ちもほっこりさせられます。

    いつまでも悲しんでいては、残されたヒメ達に伝わってしまいますね。
    今まだ居てくれている有り難さ・愛おしさを感じながら、大切にして行きたいと思います。
    ありがとうございました!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年11月04日 19:35
    > mixiユーザー 
    コメントをありがとうございます。
    ちかぞーさんの、そのお気持ちだけで十分嬉しく思っています。
    先に、別にお言葉もいただいていましたし(*^^*)。

    ヒメウズラ(特に女の子)の寿命が短い事は、覚悟した上でお迎えしたはずなのに、いざその時を迎えると、やっぱり悲しいものがありますね…。

    でも、思い切って酸素濃縮器をレンタルして、呼吸だけでも楽になってくれたかな、という事が、私の中では心残りにはならず、その分だけ気持ちが前向きになれていかなとると思います。

    まだ高齢オカメもヒメ達の兄弟もいますし、これからも愛おしい命達に感謝しながら生活して行きますね。
    お気遣いをありがとうございました。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年10月>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031