ホーム > mixiユーザー(id:46779682) > mixiユーザーの日記一覧 > 雨天決行といわれてもね。

mixiユーザー(id:46779682)

2018年09月29日09:43

103 view

雨天決行といわれてもね。

今日は、伏見港公園ウォークに行く予定だった。

が、
台風24号の影響で雨模様。ホームページには雨天決行を掲げられている。と、いわれてもね。集団で歩く為、傘をさすのではなく、合羽を着るのが常識。はてさて、そうまでして14劼鯤發続ける意味があるんだろうか?秋の景色も楽しめない散策なら、フィットネスジムのランニングマシンで十分じゃないのか?
で、
遠くのウォーク大会には行かず、近くのランニングマシンで14卻發海Α△鳩茲瓩拭

勤務はいつも深夜零時過ぎに終わり、帰宅時間は零時半過ぎ。直ぐに眠れないので、いつも深夜2時頃に就寝。最近は、加齢の所為か朝5時過ぎに目が覚める。まあ、3時間は眠っているわけだからこうして病気にもならずに生活していられるのだろう。

前回の休日は、26日(水)。「ぶらり大阪、地形散歩 千里丘陵」ってのに参加してきた。全く残念な事にこの日も雨模様。講師、サブ含めて総勢23名が傘をさしての散策。彼岸も過ぎての土砂降りは少々肌寒かった。
関大博物館→垂水神社→アサヒビール吹田工場
全部足しても5卍。地歴散策がメインだから大満足。地形散歩なのになぜだかビール工場見学。それは理解不能だが、アルコールには全く興味が無い私には、逆に社会見学にはなったかな。この企画は呑兵衛たち主導なんだろうね。私は根っからの宴会好きだが、身体がアルコールを受け付けない。ビール工場のガイドさんが美人で美声だったのにほだされて、ついつい100%国産原料ビールというのを長女へのお土産に買ってしまった。
確か、落語散策で伏見へ行った時も余りの暑さにのぼせて梅ワインなるものを長女に買って帰ったっけ。ノンアルコールの私が歩くとアルコールを買って帰るという消費行動は、面白い図式。

〈6号レジ袋〉
閉店間際にやってくる坊主頭のおじいちゃん。なんの仕事をしているのだか不明だが、カートの下の段のレジカゴに荷物でぱんぱんに膨れたバックを入れて、店内を巡る。たまに鶏肉なども買ったりはするが、この日はビール2缶とおつまみの計3品。ビールを棚から取り出す際も相当の時間と手間をかけて冷え具合を吟味する。そうしてセレクトされた3品をレジへ持ってきた。合計金額と会計機を案内され、レジカゴにあるレジ袋の大きさ(私が選んだのはビール2缶+おつまみが余裕を持って収納できる2号)を見て曰く、「氷を入れるから一番大きい袋を頂戴。」冷えたビールを買ったんだから早く持って帰って飲みなよ。と、心でつぶやきながら、「大変失礼しました。ではこちらをどうぞ。」と、にこやかに2号レジ袋を6号レジ袋に取り替えた。会計を済ませたじいちゃんはルンルン気分で製氷機のあるサッカー台へ向かった。毎度変なじいちゃんだ。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する