ホーム > mixiユーザー(id:46779682) > mixiユーザーの日記一覧 > フィットネスクラブ始動 & 遠い花火

mixiユーザー(id:46779682)

2018年09月02日06:00

62 view

フィットネスクラブ始動 & 遠い花火

このまま何もしないでいたら、右足指のチリチリとした痛みを解消する事が出来ないような気がする。何をどうしたらいいのかよくわからないが、長時間あるいは長期間歩く事で足の浮腫みは少なからず軽減する。とにかく歩こう。
と、いうことで1日(土)の休日、ゆうパックを受け取って、昼食をとってからフィットネスクラブへ行った。
一週間前の土曜日に入会手続きをしようとしたら、9月1日からにして下さい、と言われた。その方がお得ですから、だそうな。どうお得になるのかについてはいろいろ説明を受けたけれど、暑い中わざわざ歩いて出向いた客にほんと酷い。だって、前日の夜に電話で問い合わせた時には一言もそんな事は言ってなかった。従業員の全員がそのお得な情報を共有しといてくれていないと、私のようなど素人は骨折り損のくたびれ儲け。
入会手続き自体に1時間半以上を費やした。今時らしくタブレットの Web 書類に入力していくのだが、入力方法がひと昔前の「ガラケー」型。英字26文字の入力・変換ではないので、四苦八苦。Webで申し込めばよかったなあ、と嘆いていたら、Web申し込みが出来るようになるのは9月18日からです、と謝られてしまった。実際に施設を使えるようになったのは15時前。この無駄が駐車料金300円加算へと響いてしまった。雨さえ降り出さなければ歩いてやってきたはずだった。残念な事。
フィットネスクラブに私が期待する事は、現状の足・脚の指・脚・股関節の不具合の改善。その為のメニュー作成。その為の予約、足のむくみをとる効果がというマッサージの無料体験とやらの予約を取った。
はてさて、半年後どないな事になっているのか、半信半疑ではあるけれど、本日ようやく始動した。

ウォーキングマシン(=ランニングマシン)を1時間使って、お風呂に入って帰った。17時半だった。

15年振りの和泉市花火大会が20時15分から始まった。団地の最上階の手摺からその方向を眺めた。遠くても肉眼で観る花火は本当に綺麗。iPhone SE で撮った画像・動画は少々ピンぼけだったが。
花火会場となった信太山陸自施設まで出かけて行った長女とその子ら3人の目にはどんな風に映っていたのか、訊いてみたいもんだなぁ。と、思いながら家で寛いでいると、当の長女からLINE。和泉中央バスロータリーに迎えに来て欲しいとの事。早速、車を出した。花火大会会場となった黒鳥山公園周辺は車両通行が規制されていたので、3人はバスで行ったとの事。我が子の為に一生懸命な長女に感心する。こういう時に彼女の夫、孫2人の父親はいったい何やってんだろう、と呆れるばかり。貴重な夏の思い出の中にいつも父親不在。
ま、他所んちの事だからいいんだけどね。

この花火大会には、長女から何度も誘われていたが、断り続けていた。人混みもイヤだったし、花火の硝煙の匂いもイヤだったし、何よりも一番避けたいのは蚊に刺される事。たかが蚊だが、この刺された跡がずーっとのちのちまで残るのがイヤだった。青緑色に浮き出た静脈に沿って赤く腫れ上がる自分の脚が気持ち悪くて。痒いしね。
花火は夏の風物詩だけど、真冬のスキー場で観る花火の方が私にとっては思い出深い。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

忍者モード登場!