ホーム > mixiユーザー(id:4628202) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:4628202)

日記一覧

 「パラマリボで過ごした日々は単調…」と昨日書いたところですが、その食事情はといえば…。 これまたいたって単調なものでした…(笑)。 朝は軽めにサンドイッチ系ですが、魚フライ≪左写真≫やソーセージ。 同じ店で同じ値段だったし、てっきり肉団子

続きを読む

 パラマリボで過ごした日々は単調なものでした。 僕が滞在したゲストハウス・パラマリボ。 前半2泊は写真の向かって右の1号室、後半4泊は向かって左の6号室と、ともにベランダに面した部屋でした。 このベランダがエエんですよ…。 亜熱帯気候に属し

続きを読む

サイクリング花見。
2015年03月29日10:35

 今日は悲しい雨になってしまい、ひとりで勝手に予定していたカヌー花見はやむなく中止…。 で、代わりといってはなんですが、晴天に恵まれた昨日、サイクリング花見に行ってきました。 スタートは天神橋。 遠目に見る限り、まだまだ咲き始めたところとい

続きを読む

雨に備えて。
2015年03月28日09:34

  天気予報によると、明日の花見カヌーは厳しそう。  ということで、雨に備えて図書館で読む物を確保してきました。  けど、昨日のうちに2冊(「沈黙を破る者」と「ビタースイートワルツ」)読んでもうた…(笑)。

続きを読む

 フレンチ・ギアナのサン・ローラン・ドゥ・マロニーから戻った僕は、再びパラマリボに向かうことにしました。 今回は初のガバメント・バスで。 これが最も安いんです…(笑)。 8,5ドルはおよそ270円。 バス乗り場は前日のうちに探しておきました

続きを読む

 ギアナ3国最後の訪問地はフレンチ・ギアナ(フランス領ギアナ)。 今回の国境越えも「地球の歩き方」には「極力避けろ」と書かれているフェリーで。 前夜、その音で目が覚めてしまうほどの大雨にフェリーが出るのか心配しましたが、雨はやまないもののフ

続きを読む

 ガイアナからスリナムに入り、今度はフレンチ・ギアナ(フランス領ギアナ)に向かうべく、国境の町アルビナを目指します。 「8時に来い」と言われたガバメントのバスターミナルには7時45分に行ったのですが、すでに売り切れ。 次のバスは午後だという

続きを読む

 昨日はパラマリボのカテドラルを紹介しましたが、多様な民族が住むだけあってその信仰も様々です。 旧宗主国の影響もあってか、最も目につくのはキリスト教の教会。 インド系の人も多いので、ヒンドゥー寺院もたくさんあるし、 人口的には少ないもののモ

続きを読む

 昨日はパラマリボのカテドラルを紹介しましたが、多様な民族が住むだけあってその信仰も様々です。 旧宗主国の影響もあってか、最も目につくのはキリスト教の教会。≪左写真≫ インド系の人も多いので、ヒンドゥー寺院もたくさんあるし≪中写真≫、 人口

続きを読む

 昨日はパラマリボのカテドラルを紹介しましたが、多様な民族が住むだけあってその信仰も様々です。 旧宗主国の影響もあってか、最も目につくのはキリスト教の教会。≪左写真≫ インド系の人も多いので、ヒンドゥー寺院もたくさんあるし≪中写真≫、 人口

続きを読む

 昨日はパラマリボのカテドラルを紹介しましたが、多様な民族が住むだけあってその信仰も様々です。 旧宗主国の影響もあってか、最も目につくのはキリスト教の教会。≪左写真≫ インド系の人も多いので、ヒンドゥー寺院もたくさんあるし≪中写真≫、 人口

続きを読む

 今回の旅の中で唯一「観光地」と呼べるのが、ユネスコの世界歴史遺産にも登録されているパラマリボの旧市街。 他ではほとんど見ることの無かった外国人も、ここでは旧宗主国のオランダを中心に(だと思う)白人旅行者が多かったんです。 といっても、知れ

続きを読む

 スリナムの首都パラマリボでの過ごし方は、散歩、散歩、散歩、ひたすら散歩です。 昨日は、僕が滞在していたゲストハウスの前の大通りを東に進んでセントラル・マーケットまで突き当り、そこから川沿いを北上したルートを紹介しました。 そのセントラル・

続きを読む

 ニュー・ニッケリーから次に目指したのは首都のパラマリボ。 マーケット前から出るバスは、やはり満員になれば出るというシステムです。 ガラガラだったので「いつになったら出るものやら」と思ったのですが、良くみると多くの座席に荷物を置いてあります

続きを読む

 スリナムに入って最初の町は、ニュー・ニッケリー。 想像以上に小さな町で、これといって観るべきものもなさそうです。 雨が降ったりやんだりで、散歩気分でもないし…(笑)。 滞在したのがちょうど土曜と日曜だったこともあって、マーケットも一部を除

続きを読む

 日本に戻ってまもなく2週間、史上最強の時差ボケもようやく終わりかと思っていたのですが、史上最強だけあってしつこいです。 日曜日の夕方に寝落ちして夜中に目が覚めたのが悪かったのか…。 昨日も(今朝?)2時ごろ寝たのに4時半に目が覚めてそのま

続きを読む

 ジョージタウンでの悪夢の2夜、騒音のために眠れない夜が続きました。 これでは身体が持ちません。 ということで、隣国スリナムに向けて早々に逃げ出すことにしました…。 まずは市場近くでロシグノル行きの乗り合いバスを探して乗車、発車を待ちます。

続きを読む

 ジョージタウン2日目、前夜は隣家のカラオケ騒音で眠れなかったわけですが、「まさか2日続けてはないやろうな。頼むで…」などと思っていたのです。 しかし、敵は意外なところから現れました…。 僕が滞在したトロピカーナ・ホテルは町の中心から歩いて

続きを読む

今夜は眠れナイト。
2015年03月14日09:46

 クージーの旅日記ギアナ3国編(その5)『今夜は眠れナイト』 ガイアナの首都ジョージタウンでの宿泊はトロピカーナ・ホテル。≪左写真≫ 日ごろは「1000円未満」を基準に安宿を探していますが、物価の高いこの地では最低でも2000円を超えてしま

続きを読む

 安全第一ということでタクシーを利用してチェック・インしたトロピカーナ・ホテルですが、怖いからと言って部屋に引きこもっているわけにはいきません。 荷物を置いて外出するのですが、貴重品の分散に迷うのです。 持ち歩いて強盗に襲われるリスクと、部

続きを読む

 ギアナ3国は南米の中でも比較的物価が高いのに、「これといって観るものも無い」ということで訪れる人も少ないようです。 それで、日本語のガイドブックもありません。 図書館で地球の歩き方の「ブラジル、ベネズエラ編」の表紙に「ガイアナ、スリナム、

続きを読む

 何でもないようなことがぁ〜、幸せだったと思うぅ〜。 この歳になると初めての経験ということが少なくなってくるのですが、まだまだあるものですね。 困惑しています…。 軽く苦しんでいます…。 初の本格的な時差ボケに…。 若い時は、時差ボケなんて

続きを読む

 今日からボチボチ(不定期に)今回の旅のお話をさせていただきます。 さて、今回の旅先は地球の裏側南米ということで、飛行機に乗っている時間も長いんです。 「タバコlove」の僕にとってはひたすら耐える時間でもあるんですが、そんな中での楽しみといえ

続きを読む

好い話、悪い話…。
2015年03月08日10:05

 帰国2日目、まだボーっとしている日曜の朝…。 「南米某国に…」とだけ言って旅立ってしまったわけですが、ギアナ3国と呼ばれる地域に行ってました。 かつてこの地域を欧州の3国が(勝手に)分割して植民地として支配していたのですが、英国から「ガイ

続きを読む

我帰還せり。
2015年03月07日13:15

 タダイマ! ちょっとしたアクシデントがあって予定より一日遅くなってしまいましたが、先ほど帰ってきました。 で、お約束通り今日からさっそくCOOZY’Sを開店いたします。 今日は時間も無いのでメニューは限られますが、ちょっとしたアクシデント

続きを読む