mixiユーザー(id:4628202)

2020年07月31日12:41

12 view

ヘロヘロ・サイクリング。

 運動不足も「ちょっとシャレにならん!」というレベルに達して、ついに軽い危機感を抱くまでに至った昨日、お金を使わず運動不足を解消しようということで、ちょっと自転車に乗ってきました。

 それでも淀川沿いを枚方の牧野までというコースはさすがに厳しいかと思い、「これぐらいなら問題ないやろう」と大和川沿いを柏原まで行くコースを選んだのです。
 暑さのせいか、人もあまりいない河川敷をのんびりと…。
 ただ、水が良く流れてるところを見ていると、カヌーで下りたくなります。
 川は眺めるよりも、下ったり、水をかぶるほうが楽しい…(笑)。

 柏原に入ったところで、警察の人たちがたくさん出て、ボートも出てます。
 「水の事故?」と思ったのですが、柏原警察の前だったので訓練かもしれませんね。
 そんなに緊迫感なかったし…。

 山に入る手前でUターン。
 ここまでは順調だったのですが、帰りがいけません。
 しんどい…(涙)。

 運動不足がたたっているのか、それに加えて炎天下の暑さにやられたか…。
 思わずペダルをこぐ足を止めて川に降り、しばし川の流れに足を浸しますが、あんまり冷たくありません…(笑)。

 ちょっと遠回りして、堺の某店でおやつ代わりに「タルタル鶏天丼」を食べて人心地。

 水分もたっぷりとって再出発したものの、それを待っていたかのように空がにわかに掻き曇り、黒い雲が広がってきたかと思うと、ポツッ、ポツッと雨が落ちてきたのです。
 「これはペースを上げなければ…」と思ったものの、天気は僕を待ってくれるという優しさを発揮してはくれませんでした。
 バケツをひっくり返したようなという表現が似合うスコール!
 雨宿りする場所を見つける前に全身びしょぬれに…。
 諦めて、そのまま家を目指したのでした…(涙)。

 走り始める前にイメージしてた感じなら、雨が降り始める前に家についてたのですがね…。
0 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月31日 14:30
    あの雷雨の中を自転車漕いでいたとは、ワイルドですね−
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月31日 18:26
    > mixiユーザー 
     望んでやったことではないので…(笑)。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する