mixiユーザー(id:4597260)

2020年11月06日22:14

118 view

11月初旬と言えば、大学祭〜アンジェリーナ〜久々に浅丘ルリ子

〜シェー!!もレッドキングも1966年

アメリカ大統領選、もつれているね。
位置情報■トランプ氏、何度も「不正」主張 開票所に集まる支持者
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6295966

ムード先ず、一曲「アンジェリーナ」佐野元春

https://www.youtube.com/watch?v=7mIVDPMACAQ
「昭和歌謡曲の日記で、昭和55年のヒット曲を書いたけれど、
この曲は、もっと後だと思っていた。
でも、昭和55年3月21日リリースだったんだな。
紹介する機会を失ったので、ここで突然だけれど、アップする。

佐野元春も、1956年、私と同じ年生まれと聞いていたが、
早生まれ(だから、元春という名前なんだな)、一学年上になる
スポーツ、芸能で有名人が多い1955年度生まれ。
同じように56年生まれと聞いて、早生まれだった人が多くいる。
(桑田佳祐、渡辺正行、北村晴男弁護士、竹中直人、百田 尚樹等)

考えてみれば、今週、11月3日前後って、大が臭い、、
いや、変換間違い!大学祭、大学の文化祭のシーズンだよね。
でも、家の付近の東京工業大学でも、なにもやっていなかった。
で、ネットで検索したら、もう10月10、11日に開催したらしい。
それにしても気づかなかったなぁ。

調べると、10月に大学祭をやる学校が多い。
私の時は、9月の半ば過ぎ〜9月一杯が前期試験で、それが終わった
10月に準備をして11月初めに開催したんだが、
東京工業大学なんかは、10月に学祭をやって11月の終わりに前期試験とのこと。
試験が終わった後に祭りの方が気分が良いと思うんだが。
今年は、コロナ禍で大学祭も中止になったり、オンラインでやるとか。

関係ない話だが、今、私の家の付近(ちょっと歩くけれど)に
東京工業大学があるが、前、住んでいたところは、近くに東京業大学があった。
相撲が強く、今場所から大関になる正代も、この大学の出身。
フォト
そういえば、もう明後日から11月場所が始まるんだな。

だいたい、(世田谷区の中の)世田谷地区は、柔道の強い国士館とか
世田谷学園、豪徳寺とかボロ市とか、日本古来の古い伝統を受け継いでいるんだ。

目最近のテレビCMで、
「泡で5分というCM」に出ている女性、
フォト
浅丘ルリ子かと思ったら本人だった。
先日、「1940年生まれの有名人」のことを書いたが、彼女も、この年生まれ。

中学2年になったばかりの時、新宿で彼女が主演の映画「女体」を見た。
別にこの映画を見たかったわけではない。
友人3,4人で、新宿にちょっと大人びた映画を見るのが目的だった。

彼女の誕生日は7月2日、この日生まれの芸能人は、
西川きよし、小柳 ルミ子、南沙織。年齢をサバ読みする人はいても、
誕生日を誤魔化す人はいないだろう、と思ったら、結構いるんだよね。
例えば、1999年生まれと2000年生まれでは、イメージが違う。
1999年10月生まれなのに、2000年1月生まれとかサバ読みするアイドルが
いるらしい。で、学年は同じだから、同級生も気づきにくい。

目最近、見なくなったが夏場によく流れていたエネワンCM
https://www.youtube.com/watch?v=CAJ_WF91RKA

この女性は、長沢まさみだと思っていたら、
フォト
さにあらず、黒田有彩という人。
フォト
で、犬の着ぐるみを着ていたのが泉ピン子だが、
フォト
私は森3中の大島 美幸だと思った。
フォト

目中条あやみ&福士蒼汰、 「スウェットライクニット」のCM


https://www.youtube.com/watch?v=Eb1Jp6g5W4E
中条あやみって、ハーフにしても、ちょっとバランスが悪いくらい小顔だね。
フォト
このプロポーション
なんだか怪獣レッドキングを思い出した(^^:。
フォト

目「シェー!」を久々に見た。横浜流星&吉岡里帆
https://www.youtube.com/watch?v=vj2V8Pwudts


そうでもないか?2,3年前に永野がやっていた。
フォト
永野(’74年生まれ)にしてもリアルタイムでは、
そのブームを知らないだろうが。

手(パー)今のパソコンを使って、この11月で丸7年。
故障もなく、よく動いている。
メール機能がダメになったが、、買い替えを考えているが、
動かなくなるまで使おうかな?







12 19

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月06日 22:40
     蟹座さんの時は、11月に学祭があったのですか。9月までが前期で試験があり、10月に後期が始まり間もなく学祭をやった記憶があります。11月に前期試験とは…今年はコロナで、だいぶ予定が変わったんでしょうね…

     「シェー」のCMは、僕も久々に観ました。これでいいのだ〜♪と、懐かしい歌と共に(^_^)/
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月06日 22:55
    大が臭い。
    今朝、トイレで大をして尻を拭きました。
    そしたら親指の根本に茶色の物がベタッと付いているではありませんか。
    たぶん自分のが指に付いたと匂って確認したら、臭くないのです。
    しかし自分の大の臭いだと思い指を拭いて何回も手を洗いました。
    記憶では大を指に付けたのは小学校時代以来です。
    しばらく嫌でしたが、考えを改め、これは運がついてくると思うようにしました。
    それに自分の物だし(小学校時代の頃は犬の便だったと思います)
    あと、これをネタにして笑いにできると思ったりして。

    学祭ですが、自分の大学の学祭では、当時、オールナイトでロック音楽祭がありました。
    夕方から始まって朝までロックグループが大教室で歌います。
    charやRCサクセション、上田正樹などが出演しました。

    永野さんですが、知人の画家さんとも埼玉テレビに出演しました。
    真面目な方だそうです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月06日 23:10
    > mixiユーザー 
    私の時ばかりではなく、1990年代の半ばでも、
    大学祭と言えば11月の3日を挟んだ初旬にやっていましたよ。
    私の会社の同期で、法政大の人が「うちは11月23日の勤労感謝の
    日の前後に行っている」と言っていましたが。
    21世紀になってから、もう感心がなくなっていましたが、
    ちょっと調べると、結構10月に行う学校がありますね。

    >9月までが前期で試験があり、10月に後期が始まり間もなく
    学祭をやった記憶があります
    つまり試験が終わって、間もなく学祭ですよね?
    準備期間が短いと思うのですが、そこは手際よく行ったんでしょうね。
    私のところは。私もクラブの展示とかありましたが、
    やはり一カ月はないと、キツイですね(^^:。

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月06日 23:15
    > mixiユーザー 
     確か、10月でも中盤から後半にかけて学祭があった記憶がありますが、9月の前期試験が9月中旬までに終わりましたから、1ヶ月ぐらいは準備期間があったのではなかったかと。実行委員会の人は、試験を挟んで、準備に明け暮れていた、ような気がします。
     と言っても、さほど盛り上がるものではなく…ただ、本田美奈子を呼んだ時だけは、盛り上がりました(^^;
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月06日 23:16
    中学生で「女体」ですか。今月渋谷で見る予定です。増村保造の映画の中では目立たぬ作品ですが、全作品鑑賞のために見に行きます。
    中条あやみって、八頭身美人ですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月06日 23:21
    > mixiユーザー 
    大学祭と言えば、アーティスト、文化人を呼んで、
    コンサートとか講演会が目玉のひとつでしたね。

    永野は、最近、テレビでは見ませんが、「営業」で
    頑張っているんですね。
    人柄はよさそうです。私には、いまひとつシュール過ぎて、
    理解できないネタもありましたが(^^:
    お笑いも、「第七世代」とか呼ばれるどんどん新しい芸人が
    出て来て、大変な世界ですが、頑張ってもらいたですね。

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月06日 23:32
    > mixiユーザー 
    私の学校はですね、、夏休み明け、9月8日頃に授業が始まり、
    1週間、講義がありましたが、これがだいたい前期試験の範囲とか、
    軽く、どんな問題が出るとか教えてくれる教授もいたんです。
    で9月15日の敬老の日の翌日から9月末日まで試験でしたよ。
    で、明けて10月1日から後期ですが、クラブやクラス単位で
    展示などをやるところは、本格的に、その活動に入り、
    11月が本番でした。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月06日 23:37
    > mixiユーザー 
    中学で「新宿に、ちょっと際どい映画を見る会」のような感じで、
    友人数人とあと「ハレンチ学園」や「高校生番長棒立て遊び」とかいう
    映画も見ました(苦笑)。
    「女体」は、なんかの映画の併映で、前知識はありませんでしたが、
    タイトルで興奮しました。
    で、冒頭で浅丘ルリ子が出て来て、、でも彼女は大スターだから、
    際どいシーンはないだろう、と思いましたよ。
    細かいストーリーはよく覚えていませんが、とにかく浅丘ルリ子の小悪魔ぶりが
    印象に残っています。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月07日 00:41
    そう言えば、自分が大学生の頃は11月3日が大学祭でした。
    ウチのクラスは毎年1年生が女装をして喫茶店をするというのが決まっていたのですが、参加しませんでした。
    今となったら女装する機会なんて無いしやっとけば良かったかなと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月07日 04:17
    正代は、大関1年くらい頑張って、モンゴル勢、白鵬、鶴竜の勢いが落ちて来て、将来、朝の山と二人、東西の日本人、横綱を張ってくれるのが、私の願いです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月07日 09:12
    何はさておき、黒田有彩さんをググってチェックします。お楽しみはこれからだ
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月07日 12:06
    > mixiユーザー 
    やはり、11月3日は「文化の日」ということもあり、
    文化祭が行われましたよね。
    >クラスは毎年1年生が女装をして喫茶店をする
    それは、また面白い伝統ですね。
    私は大学時代、クラシックギターのクラブに入っていて、
    「ギター生演奏の喫茶店」をやりましたよ。
    で、1,2年生の時、私のクラスでの展示は、ありませんでした。
    クラスでの参加は、あくまでも任意で、あまり参加するところは
    無かったと思います。
    クラスの結束力が弱かったんですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月07日 12:20
    相撲が国技だと勘違いしている人がけっこういるけど、そんな事実はまったく存在しない。 あれは競技場を「国技館」と名付けた知恵者の仕掛けに乗せられている人が多いだけである

    ということをなにかで読んだことがありますが、来週はその国技館に夫婦で行ってきます。 妻が跳猿をひいきにしてましてね。 先場所の正代との優勝決定戦でここんところ冷めていた相撲魂が蘇ったようなんですよ。

    僕自身はお相撲にはほとんど関心はないんですが、それでもあの一戦は面白く見れました。 

    これまで升席には2回座ったことがあります。 最初はやっぱり妻が席を確保して、僕の弟と従兄弟の四人でギュー詰め。 2回目はえらいさんの接待で、やっぱり下っ端の僕は身を縮めていました。 

    いずれも、お花見みたいに呑んで食べてでしたが、今はそれはご法度。

    その代わり、夫婦二人だけで升席なのでゆったりできる。 最近は地方場所がなくなって、国技館オンリーなので、席は比較的ゲットしやすいそうです。^^
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月07日 12:30
    > mixiユーザー 
    正代の方が、朝乃山や貴景勝より入幕は
    早かったんですが、優勝、大関を先に越され、
    奮起したんでしょうね。
    11月場所は、白鵬、鶴竜がまた休場。
    まぁこの両横綱は、遠からず来年は引退するでしょう。
    その後、綱を狙えるのは、朝乃山か正代。貴景勝は
    押し相撲一本では不安。御嶽海は、ムラがあります。
    そして、白鵬に代わって、強いモンゴル人力士として
    照ノ富士の存在が大きいですね。

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月07日 12:39
    > mixiユーザー 
    黒田、有彩と書いて「ありさい」かと思ったら、
    「ありさ」と読むんですね。
    風呂上りと思われる女性が、薄着で自室で
    くつろいでいるところ
    突然、犬の着ぐるみ軍団が乱入、謎の踊りを踊ると
    いうシュールなCM.

    お茶の水女子大学理学部物理学科卒業の才媛で、
    宇宙飛行士を目指していたとのこと。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月07日 13:15
    > mixiユーザー 横綱を狙えるのは、正代か朝の山かなと思いますね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月07日 13:17
    > mixiユーザー 
    まぁ「国技」というのは「自称」でしょう。
    まず「法的根拠」はないんですね。
    以前は「君が代」「日の丸」も「国歌、国旗」としての
    法的根拠はなくて、規律、斉唱をしない公立学校教員がいましたが、
    それではイケないと1999年に法制化されましたが、
    相撲が国技として法制化されることはないでしょうね(^^:。

    お相撲鑑賞ですか!?
    私は、亡父が相撲ファンで、東京場所は、升席を確保していたので、
    時々、家族で観戦しましたが、やはり、あの席に比較的小柄な
    私の一家でも4人はキツイ!その後、プロレスで両国の升席で観戦することも
    ありましたが、ちょっと遠くても2階席で見るようにしましたよ。

    確かに190cm、100善曚┐離▲瓮螢人に升席に座れ、
    というのは酷ですが、だからと言って、椅子席を設ける必要もなかったんですよね。
    そのために「貴賓席」ああるんだから、そのアメリカ大統領も、今期限りですね。(苦笑)

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月07日 17:26
    > mixiユーザー 
    う〜ん、年齢的に正代もどうかな?と思いますが
    朝乃山には、横綱になってもらいたいと思いますよ。
    彼は、何と言っても顔が良い。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月07日 18:18
    > mixiユーザー いつかは、チャンスあると思いますね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年11月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930