mixiユーザー(id:4597260)

2017年11月14日22:00

490 view

2枚目の三鷹さん〜鳥類シリーズ〜ジンギスカンもカムイも

〜鷹が好き〜シャープ・ホークス、ホーク・ウオリアー〜

鶏酉年にちなんでの鳥シリーズも11回目!
今回は鷹。勇壮な鳥だ。
フォト
でも、結構、人間に飼われたりしている(後述)

まず、「鷹」の付く地名から、
東京では、三鷹市が思い浮かぶ。
この地名の由来は、徳川将軍家および御三家が鷹狩を行った
鷹場の村々が集まっていたことと、世田谷領・府中領・野方領の
3っつにまたがっていたことだというが、あそこも世田谷領があったんだね。

ペン「めぞん一刻」では、主人公、五代の恋敵、
ハンサム、金持ち、スポーツマンと3拍子そろった三鷹瞬が登場する。
フォト

そして、目黒区の東横線学芸大駅付近は「鷹番」という町である。、
学芸大は、もう移転したんだから「鷹番」に駅名変更したほうが良いよ。

ペン「紫電改の鷹」(左画像)
ちばてつやの戦記漫画。
『週刊少年マガジン』に1963年7月から1965年1月まで連載。
こういう漫画があったということだけは覚えている。
ちばてつやという漫画家を知ったのもこの漫画からだ。
しかし、本編は、ほとんど読んでいない。
ただ、その後、単行本で見たのかも知れないが、
悲劇的な最終回だけは記憶にある。

当時、戦記漫画といえば「0戦はやと」「0戦レッド」など「0戦」が
メインだったが、紫電改という戦闘機をモチーフにしたのも目立った。

るんるん「鷹の歌 │ 中島みゆき


鷹が付く歌で検索したら、これしかヒットしなかった。
まぁ、他にも聞かないけれどね。

ふらふら禿げ鷹
困窮した者を食いものにする象徴

パンチタカ派
政治的傾向の分類で、戦争など武力を辞さない
姿勢を持つ人または集団を指す語。強硬派ともいう。
対義語はハト派である。

まぁ、これはどういう尺度で捉えるかだな。
小池百合子氏もタカ派と言われるが、、
まぁ都知事の仕事に専念して欲しい。
位置情報■小池氏、希望代表の辞任表明 「しかるべき形で支援」
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=4858882

衝撃鷹の爪
トウガラシ の品種、形が鷹の鉤爪を連想させることから
この名がついたとのことだが、「能ある鷹は爪を隠す」というから、
「能のない鷹の爪」かな?

双子座父子鷹(おやこだか)
勝海舟とその父、小吉を描いた子母澤寛の小説だが、
親子鷹というと
親子揃って何かに特にスポーツ優れているさま。
かつて名選手だった父親が息子を指導して一流になった
という意味合いがあると思う。
原辰徳と父の原貢監督から、そう言われたような気がする。
父親が平凡で息子が天才だった場合は「トンビが鷹を産んだ」とも言う。

夜夜鷹
夜行性の鷹の一種。
宮沢 賢治の童話に「よだかの星」があるね。
あと俗語で全く違う意味もあるようだが(^^:

人影鷹は人間に飼われていて、鷹狩などにも使われる。
鷹を訓練する人を鷹匠とも呼ぶ。

○カムイが飼っていた鷹
カムイ外伝で、抜忍カムイが心を許すのは
鷹のハヤテだけだった。
フォト

○ジンギス・カンにもそんな逸話があった。
彼が鷹狩りに行った時、喉が乾き、泉を見つけたので、
飲もうとすると、鷹が邪魔をする、何度も邪魔をするので
頭に来て、その鷹を殺してしまう。
やっと飲もうとしたら、泉のそばに毒蛇が死んでいるのを気付いた。
その泉の水を飲んだら死ぬところだった。
鷹はそれを教えようとしたのだ。

この話、確かにどこかで読んだ記憶があった。
それも英文で。
検索しても見つからなかったが、昔、高校生の時に
英語の勉強を兼ねて読んだ「50ファイマスストーリー」の
中の「王とその鷹」の話だった。まだこの本を持っていたよ。
フォト
ジンギス・カン、、、モンゴル、
今日、モンゴル人が話題になった(^^:

手(パー)さて、鷹を英語で言えばHALK(ホーク)
ホークスと言えば、ソフトバンクホークス、
フォト
今年、日本一になったチーム。
元南海ホークス

私が小学校の時からパリーグで球団名が変わらないのは
ライオンズとホークスだけだ。
東映フライヤーズ→日本ハム・ファイターズ
東京オリオンズ→ロッテ・マリーンズ
近鉄バッファローズ→楽天ゴールデンイーグルス
阪急ブレイブス→オリックス・ブルーウエイブ


ムードシャープ・ホークス(中央画像)
グループ・サウンズのバンド(コーラスグループ)。
それで、バックバンドがシャープファイブと言うんだ。
フォト
バンドが独立したみたいだな。
で、シャープ・ホークスには、後にタレントとしてブレイクした
安岡 力也が在籍していた。
代表曲は「遠い渚」作詞:橋本淳、作曲:すぎやまこういち。66年


「海へ帰ろう」も好き。作詞:橋本淳、作曲:すぎやまこういち。67年

どっちもしっとりしたバラード。

手(グー)鷹はやはり、強いというイメージがあるので
プロレスラーではホーク・ウオリアー(右画像)。
アニマル・ウオリアーとのタッグでロード・ウオリアーズは
1980年代一世風靡した。
さらに新日本では佐々木健介がパワーウオリアーになり
ホークと共にヘル・レイザ―スも結成。

リップ・ホークという選手もいた。
フォト

手(パー)鵜の目鷹の目で
「鷹」のつく言葉を捜したが、これくらいかな?

今日は、横綱、日馬富士がタカの岩に
暴行を加えていたことが発覚、
というニュースもあった。いや、字が違う。(^^:

22 44

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月14日 22:08
    ホークは全日系のイメージが僕にはありますねわーい(嬉しい顔)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月14日 22:11
    ユンピョウの主演映画「チャンピオン鷹」子供の頃、大好きでした。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月14日 22:26
    シャープ・ホークスの遠い渚は、聴いた事あります。
    私は、同時期で、地味なバンドなら、ザ・サーベージのいつまでもいつまでもとかまあるい手のひらにとかたまに、カラオケで歌っていました。少し前ですがカラオケるんるん
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月14日 22:30
    ホークウオリアーも亡くなってしまいましたね。
    レスラー早死に多すぎや
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月14日 22:41
    > 東京では、三鷹市が思い浮かぶ。
    この地名の由来は、徳川将軍家および御三家が鷹狩を行った
     その三鷹に20年住んだ者です。確かに、三鷹は鷹狩りの地であったと聞きました。
     でも、鷹を見た記憶は…ありませんなぁ(;´Д`)

    > 学芸大は、もう移転したんだから「鷹番」に駅名変更したほうが良いよ
     僕は学生の時に東横線を毎日利用しましたが、確かに学芸大学は小金井に移転しているのになんでそのままなんだろう?と疑問でした。でも、学芸大学の名で商店会など出来ているので今更変えられないってことなんでしょうな。
     因みにその時代、隣の都立大学はまだその地に存在していました。

     鷹番…この町も何度か用事があって歩いたことがあります。今年中に、ここを含め目黒区南部をウォーキング予定です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月14日 23:02
    > mixiユーザー 
    R・ウオリアーズは、全日が初来日でしたからね。
    でも、両国の鶴竜との対戦、3本目の反則負け、というか
    ほとんど試合放棄はダメだったなぁ。
    一本取られた形も、来日前「世界のプロレス」で見た
    トニーアトラス&ジム・ブランゼル戦と同じだしふらふら
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月14日 23:23
    > mixiユーザー 
    >チャンピオン鷹
    サッカー映画ですか!?
    ユン・ピョウって、ジャッキーチェンや
    サモ・ハン・キンポーと共演した「プロジェクトA」
    や『スパルタンX』は見ましたが、
    彼だけの作品はありません(^^:
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月14日 23:27
    > mixiユーザー 
    遠い渚は聴いたことがありますか!?
    その前にワイルド・ワンズの「想い出の渚」がヒットし
    「渚」ということばがちょっと流行っていました。

    ザ・サーベージも、グループサウンズにしては
    大人しめで、「いつまでもいつまでも」は
    フォークに近いですね。
    このバンドにいた寺尾聡が、後に「ルビーの指輪」で
    ブレイクして驚きましたよ。

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月14日 23:28
    鷹と言えば、やはり南海ホークスです。
    大阪球場に試合を見に行ったこともあります。

    三鷹さんは素敵ですが、五代君の恋敵なんで良い印象が無いです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月14日 23:33
    > mixiユーザー 
    ホーさんも46歳、心臓発作で亡くなったんですね。
    彼のことではないけれど、、アメリカの選手は、
    筋肉を増長させる薬で命を縮めることが
    多いようですね。
    日本は、高山のような事故がいつ起きても
    不思議ではありませんよ。考えてる顔

    その中で、猪木は元気だな(^^:
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月14日 23:41
    > mixiユーザー 
    私は何となく多摩地域の市で「三鷹」は
    格好良い名前だと思っていました。
    でも、あまり行ったことはありませんが(^^:
    都立大は、もうその名称の大学がなくなりましたが、
    学芸大駅は、間違って下車する人がいるかも知れません(^^:
    学芸大がその地に設立される前は、「碑文谷」
    という駅名だったそうですが、
    私は「鷹番」の方が格好いいと思います。
    ちなみに「都立大駅」は昔は「柿の木坂」だったそうな。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月14日 23:42
    > mixiユーザー 聴いた事ありますよ。ザ・タイガースが同窓会コンサートのカセットから、LPを書い、栄光のグループ・サウンズ、ザ・ワイルド・ワンズ全曲集を書い、ついでに、他のグループ・サウンズの色々なバンドが収録しているカセットテープにザ・シャープ・ホークスの遠い渚が入っていました。また、この当時、昭和58年頃、KBS京都のラジオで、グループ・サウンズの特集していたので、録音して聴いていました。テンプターズ、カーナビーツ、オックス、ジャガーズ、ゴールデン・カップス他とか
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月14日 23:44
    流れていたので、50曲くらいは、歌えますねカラオケるんるん
    私の世代では、珍しいかも知れないです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月14日 23:51
    > mixiユーザー 
    まぁ基本的に私はプロ野球、それもパ・リーグには
    疎く、南海電鉄にも乗ったことがないので、
    南海ホークスで知っているのは、
    野村克也くらいですよ。
    あと、「ビッグコミックオリジナル』に載っていた
    水島新司の野球漫画『あぶさん』で主人公がホークスの
    選手だったのが印象に残っていました。
    それから、「ドカベン」こと香川伸行かな?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月14日 23:54
    > mixiユーザー 
    私はシャープ・ホークスでは、テレビの歌番組で聴いた
    「海に帰ろう」、これがピタっとハマってしまいました。
    当時でも、そんなにヒットしていなくて、
    あまり流れた曲でもないんですがね。
    そういう曲に、なぜかハマることがあります。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月15日 00:01
    > mixiユーザー GSは、メルヘンチックな曲が多くて、はまりました。詞が純粋で綺麗ですねぴかぴか(新しい)日本の高度経済成長期のど真ん中なので、後15年くらい早く生まれていたなら、面白かったなと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月15日 00:17
    > mixiユーザー 
    遠い渚に捨てよう、とか
    海に帰ろうとか
    安岡 力也が歌っていたとは
    信じられないセンチメンタルな歌詞です(^^:
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月15日 00:23
    > mixiユーザー いかつくごっつい人から想像つきにくいですね。最近、また、ワイルド・ワンズを十八番にしていて、愛するアニタを切ない感情で、オーという時にマイクと首を横に振りながら、歌っています。バラの恋人も好きですねカラオケるんるん
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月15日 03:25
    AV界のレジェンド、加藤鷹もぜひ!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月15日 05:51
    鷹といえばホークスです。今のホークスは日本最強チームですが、昭和40年代も強かったですよね。しかし巨人の壁にはねかえされた。豪華メンバーいながら関東では全く人気ありませんでした。川崎球場のロッテ・南海など観客数千人ぐらいでした。今とは大違い。まあ首都圏ではパリーグ中継ほとんどありませんでしたから、知られてなくてもしかたないでしょうか。
    昭和42年頃には前半だけで50勝9敗なんていうぶっちぎりのシーズンがありましたよ。
    それとめぞん一刻の三鷹もいましたね。高橋留美子は必ずこういう男を登場させますね。そしてライバルの男は真逆のタイプだけれど、女は後者を好きになるパターンでした。三鷹もモテモテでしたが本命の管理人さんとはご縁なかった。

    そして……かつて夜鷹と呼ばれる人がいたような気もしますが^^まあ日本史の教科書には出てきませんでしたよね^^;;
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月15日 09:14
    「紫電改のタカ」は好きなマンガでした。戦闘機も好きだったし、何よりも「ちばてつや」さんの絵のタッチも好きでしたから〜♪♪
    そして おじ3は何故か!?小学館の「少年サンデー」よりも講談社の「少年マガジン」の方が好きでした本ハート達(複数ハート)
    少年マガジンの懸賞に応募して一度だけ小さなピストルが当たった事がありまするんるん
    当時の少年雑誌を〜また蟹座さんの日記により色々と思い出す事が出来ましたよ〜(^_-)-☆手(チョキ)本ハート達(複数ハート)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月15日 10:22
    グループサウンズ,聴いてたと思うのですが、このシャープ・ホークスは初めて聴いたような。
    安岡 力也が在籍してたとはびっくりです。

    コンドルは飛んでゆく〜♪のコンドルも鷹の種類になるんでしょうか?って調べたら
    和名は「禿鷹:はげたか」みたいでした。ウインク
    鷹と鷲の区別もあんまりつきませんあせあせ

    鷹の爪っていう赤唐辛子がありますね。
    少しでもすごく辛いんですよ。
    http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/ChiliTakanotume1.htm
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月15日 18:45
    鷹と言えば南海ホークス、という出だしは僕で3人目ですね。

    大阪というと阪神タイガースのイメージがあって、実際当地には多くの虎キチが生息していますが、正確には甲子園球場は兵庫県に所在している。 一方、ホークスのホームグラウンドの大阪スタヂアムは大阪のど真ん中の難波駅前にあったので、こちらの方が生粋の大阪のチームだ。 と思う。

    というようなことを30数年前に大阪に赴任した時に現地の人に言ったら、ホークスファンには我が意を得たりという顔をされましたが、タイガースファンには嫌な顔をされました。

    当時は近鉄バッファローズも大阪のチームでしたが、あそこのファンにはお目にかかったことがありませんでした。

    かくいう僕はスワローズファンだったんですが、ジャイアンツと違ってあそこのファンだと公言しても大阪の人たちはおおらかに接してくれるので助かりました。

    一方、個々の選手としては江川卓をひいきにしてたんですが、当時は例の掟破りジャイアンツ入団事件の直後で、大阪の居酒屋では江川の耳焼きなんていう料理が供されていた時期だったので。

    身の危険があるのため公言できませんでした。^^
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月15日 20:01
    > mixiユーザー 
    愛するアニタ
    って、青森県住宅供給公社巨額横領事件の歌でしたっけ?(^^:
    普段、大人しいベースの島英二が「アニタ――!!」
    と絶叫しましたよ。
    「バラの恋人」は、新メンバーのチャッピーこと
    渡辺茂樹のために作った曲のようですね。
    サビを甘―い声で歌っていましたよ。

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月15日 20:14
    > mixiユーザー 
    加藤鷹?
    いや、本当に知りませんでした。
    名前くらいはどっかで見たことが
    あるかも知れませんが。
    監督かと思ったらAV男優ですか?
    AVは見ても男優まではみていないし(^^:
    金蔵さんには、ホーク・ウオリアーとか
    マニアックなところでリップ・ホークといった
    プロレスのコメを期待したんですけれど(苦笑)

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月15日 20:16
    > mixiユーザー それは、アニータですね(笑)
    昭和43年当時のYou tubeも見ました。確かに地味な島さん、絶叫していますね。私は、植田さんなハスキーな声とドラム、上手いなと思いました。

    バラの恋人の渡辺茂樹さんの髪が〜揺れて〜バラの〜くちびる〜すねている〜ような〜とこも〜好きなのさ〜るんるんのサビの部分、甘い声のところが好きでするんるん
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月15日 20:40
    > mixiユーザー 
    南海ホークス、
    パ・リーグ、それも大阪の球団で良く知りませんでしたが、
    野村というパのホームラン王がいて、さらに捕手をやり
    監督までやってリーグ優勝させる凄い選手がいると耳にしました。
    「ONは太陽に向かって咲くひまわり、私はひっそりと咲く月見草」
    という名言も聞きました。
    偉い人だと思いますが、私は彼の下で働きたくない
    と思ったのも事実です(^^:

    めぞん一刻の登場人物は
    一の瀬、二宮、三鷹、四谷、五代と数字に因んでいますが、
    恋敵の五代に向かって「見たか!?」という意味も
    含んでいるのでは?

    夜鷹、本文でも「俗語で全く違う意味もあるようだが」
    と書きましたが宮沢賢治の「よたかの星」とは
    かなり意味合いが違いますね(^^:

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月15日 20:52
    > mixiユーザー 
    紫電改のタカをリアルタイムで読んでいましたか!?
    私には、まだちょっと早かったようです。
    それに、戦記漫画はそれほど好きなジャンルではなかったので、
    本文にも書きましたが、この漫画でちばてつやという
    名前を知ったと思います。
    彼は、紫電改のタカ終了後、
    引き続き1965年の春頃から「ハリスの旋風」を
    連載しましたが、これが「少年」に載っていた
    「ストップ!にいちゃん」に基本設定がそっくりだったので
    腹が立ちました。
    この頃は、まだサンデーの方が売れていたと思いますが、
    少年マガジンはサンデーにない泥臭さが、
    また魅力的でしたね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月15日 21:26
    > mixiユーザー 
    シャープ・ホークスは他のグループサウンズとは
    形態が違っていました。
    GSというより、コーラスグループなんですよ。
    前の4人が全員、楽器を持たず歌だけ歌っていました。
    バックの5人が演奏です。
    だから、「ラッツ&スター」に近いですね。
    それがバックの5人が「シャープファイブ」として独立して、
    前の4人(ホークス)は無論ですが、他の歌手のバックバンドも
    引き受けていたようです。

    安岡 力也は、80年代、オレたちひょうきん族の
    ホタテマンでブレイクしましたね
    それから、今でいうボスキャラで売り出したんですが、
    その時、過去にシャープ・ホークスに在籍していたと聞いて
    驚きましたよ。
    この人、その後、キックボクサーもやっていたとか。
    コンドルも日記のテーマにしようかと思ったんですが、
    ネタが少ないのでやめておきました。あせあせ
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月15日 21:48
    > mixiユーザー 
    私が小学校〜高校時代、大阪で4球団、
    その内パ・リーグだけで3球団ありましたね。
    まぁ阪神が一番有名でしたが、パの中で
    阪急って小林 一三が始めた阪急グループなので
    高級感はありましたよ。
    南海はなんていっても、4番、捕手、監督をも
    兼ねた野村克也、
    この2球団は、‘60〜’70年代、パリーグを
    何度も制しましたね。
    で、南海は漫画「あぶさん」に描かれた
    居酒屋「大虎」のイメージでしたよ。
    同じホークスでも大阪の南海と、
    その後の福岡のホークスでは印象が全く違います。
    それから、長嶋茂雄は、立教卒業後、南海に
    入団するのが密約さええていたそうですね。
    もし彼がそこに入団していたら、日本の野球史は
    変わっていたでしょうね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月15日 22:46
    > mixiユーザー 

    阪神や阪急は大阪のチームでなくて兵庫のチーム。 東京人は大洋ホエールズは神奈川のチームであって地元のチームとは思ってないよ、というのが当時僕が大阪人に向かって言ったことなんですが。

    太閤殿下のおひざ元の大阪人には関西人は全部仲間だと思ってる人が多くて、こいつはなにをいってるんだと思われたのでした。

    実際は兵庫人には大阪人を仲間と思ってない人がけっこういるんですけどねあせあせ(飛び散る汗)

    長嶋はそうですね。 ある意味南海を裏切りました。 一方、立教チームメイトの杉浦忠は義理を守って南海入りして、日本シリーズでは巨人相手に4連投、4連勝してチームを日本一に導きました。

    神さま仏さま稲尾さまの西鉄ライオンズもあったし、巨人のV9以前のパ・リーグには魅力的な球団が多かった印象があります。 幼少期のことなので、リアルタイムの記憶はないんですが。

    そのV9の巨人ですが。 長嶋、それに江川ー小林だけでなく桑田ー清原のときもそうだったし、讀賣巨人軍という会社は罪なことを平気でするところだと思います。^^;
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月15日 23:06
    > mixiユーザー 
    島英二は、寡黙でしたが渋かった。
    彼がリードボーカルを取ったことはないですね。
    W・ワンズは最初、鳥塚しげきがボーカルで、
    彼を売り出すのかと思ったら、ドラムの植田になり、
    さらにアイドル路線で、若いチャッピーを加入させましたね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月15日 23:17
    > mixiユーザー どのメンバーも実力あったという事ですね。デビュー曲は、鳥塚さん。ワイルド・ワンズは、品が良く、一番、ボンボンみたいな感じがします。海と言えば、湘南。湘南と言えば、ワイルド・ワンズ思い出します。爽やかなグループだと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月16日 04:01
    「紫電改」は日本の誇りですからね。
    今でも本のタイトルに「零戦」か「紫電改」と入れると、よく売れるそうです。

    後にメカフェチの松本零士が超絶リアルな飛行機を描くようになって、この世代のタッチは過去のものになりましたね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月16日 21:35
    > mixiユーザー 
    >実際は兵庫人には大阪人を仲間と思ってない人
    いや、私も想像がつきますよ。
    兵庫というか、神戸は大阪とは明らかに違う雰囲気でしょう。
    両者の対抗心は、東京と横浜以上でしょうね。
    というか、東京と横浜はそんなに張り合ってもいませんよね。
    一時、近鉄が「大阪近鉄バッフォローズ」と大阪を代表する
    チーム名でしたね。

    巨人V9時代のちょっと前、私が小学低学年頃から
    野球漫画といえば、巨人、そのライバルが阪神の選手で、
    パリーグは全く蚊帳の外でした。
    その前の寺田ヒロオの「スポーツマン金太郎」(1959年)は、
    金太郎がジャイアンツ、ライバルの桃太郎が「西鉄ライオンズ」
    に入るというバランスがとれた設定だったんですがね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月16日 21:36
    > mixiユーザー 
    と言うより、当初、鳥塚しげきをボーカルで、
    売り出そうとしたけれど、あまり人気が出ず
    ドラムの植田に歌わせてみようとかなったのでは?
    チャッピーを加入させたのは、明らかにアイドル路線でしょうね。
    確かに、若い女性の人気は高まりましたよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月16日 21:43
    > mixiユーザー 言えていると思います。私は、想いでの渚より、後の青空のある限りや愛するアニタ、バラの恋人とかワイルド・ワンズの中期の曲が好きですねるんるん
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月16日 22:13
    > mixiユーザー 
    私は、周りの子も多分そうでしょうが、
    日本の戦闘機は
    0戦しか知りませんでした。(^^:
    この漫画で「紫電改」を知ったのですが
    「改」というくらいだから、
    「紫電」と言う戦闘機もあったんですね。
    「紫電のタカ」より、この題名の方がシックリ来ます。
    他に「隼」とか「飛燕」という戦闘機は
    聞いたことがあります。
    あと「鍾馗」とかもあったんですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月17日 04:47
    > mixiユーザー 
    「紫電改」は川西飛行機の水上機「強風」が最初にありまして、それを陸上戦闘機に改造したのが「紫電」。
    その「紫電」が中翼(胴体の真ん中から翼が生えている)構造で、二段引っ込み脚の油圧装置に故障が多発したために、低翼(胴体の下から翼が生えている)に改造したのが「紫電改」です。
    文字通り「紫電・改」なわけですね。
    これが大馬力の発動機(「誉」エンジン)を搭載し、米軍機をバッタバッタとやっつけたわけです。
    なので日本の誇りなんですね。

    「紫電改」は海軍機ですが、「隼」「鍾馗」「飛燕」はそれぞれ陸軍の「一式」「二式」「三式」戦闘機です。
    当時は空軍はなく、飛行機は基本的に海軍か陸軍に所属します。

    例によって記憶だけで書いているので、間違いがあったらごめんなさいですあせあせ(飛び散る汗)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月17日 20:25
    > mixiユーザー 
    ご教授どうも!
    私は、、あまり戦闘機、戦記物には
    興味がありませんでした。
    時期的にも、私が昭和漫画を読み始めたっ時は
    下火になっていた感があります。
    それがリバイバル的に流行ったのが
    67年少年サンデーの「あかつき戦闘隊」でした。
    「今頃、戦記物?」と思ったんですが
    これが面白くヒットしました。
    ただ、その調子に乗って少年サンデーは
    「あかつき戦闘隊」の懸賞に軍服とかを出して
    問題になりましたが(^^:
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月18日 03:17
    > mixiユーザー 
    「あかつき戦闘隊」は知らないですねぇ。
    67年なら、ウルトラセブン、サンダーバードの頃ですね。

    懸賞に軍服はさすがに問題になったでしょうね。
    今より時代はさらに左だった気がしますから。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月18日 20:36
    > mixiユーザー 
    >「あかつき戦闘隊」は知らないですねぇ。
    やはり雑誌に連載されただけの
    漫画は知名度が薄いですね。
    アニメ化された作品は浸透しているのに。
    なんだかんだでテレビは影響力が高いなぁ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月26日 20:42
    琴の合奏曲で「鷹」と言うのがありますが・・・・・
    https://www.youtube.com/watch?v=M7008FTCSpY

    ここにはあまりふさわしくないかも知れませんね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年11月26日 21:24
    > mixiユーザー 
    いや、この曲は知りませんでした。
    やはり日本に取って「鷹」は特別な鳥なんですね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2017年11月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930