mixiユーザー(id:45634227)

2014年12月16日19:36

13 view

黒夢の妖魔夜行手記「そして構築に悩むのであった」

演出用の妖術が、きちんとしたデータとして所持できるようにするとなると、威力が尋常じゃないレベルに持って行かれる……。そうなるとCPが酷いことになるのよね。
なお、その妖術には「妖怪の姿のみ(-30%)、妖怪にのみ影響(-10%)、全力のみ(-10%)、疲労消費レベル2(-20%)、儀式レベル1(-100%)、目標選択(50%)、範囲に影響(50%)、非実体にも影響(20%)」といった増強限定をくっつけて威力だけでも−50%の消費量にしてあります。
まぁ、実際のセッションで対峙した際には使ってこないんだけどね。儀式もあるし、そもそも演出では視界外の超遠距離に門で移動してきてからぶっ放すもんだから。
まぁ、演出用だしこれだけCPの計上から外して考えるかなぁ。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する