mixiユーザー(id:45142441)

2020年04月09日06:56

172 view

【ニュー論】情報は会社にも来てたが、弊社が選んだのは休業の道

■東京のタクシー会社、全乗務員600人解雇へ 自粛影響
(朝日新聞デジタル - 04月08日 20:06)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6039732

弊社は休業の道を選んだのにどこも取材に来ませんでしたよww

会社としては倒産のペナルティとして、登記簿に倒産したことが乗る。
つまり、今度再建した時に金融機関からの融資が受けづらくなる。

で、一見従業員に不利がないように見えるけど、

・サラリーマンじゃなくなるので健康保険証が使えなくなる。
・厚生年金や中退共がリセットされる
・このあと必要な書類を会社にしてもらうとき対応できなくなる。
・確かに待期期間は1週間だが、支給日は通常通り(たしか25日だった気がした)、あと、賃金が歩合制でも支給上限額は決まってる(ワタシの年齢でみると、8,335円が上限額)ので、実際は休業補償でももらえる金額は大して変わらないww
(年金と保険料引かれてると思えば)

ちなみに弊社の場合、緊急事態宣言が確実に出ると分かった段階で、翌日から休業にはいる、0時までに戻ってこい(半休の時は27時まで帰庫すれば問題なかった)と矢のような騒ぎだった。
会社からは「日程制限のない有給みたいなもの」と説明受けたけどww

最終的には経営陣の判断だけど上記のことをみると、本当に社員のことを考えるなら、この手のは禁じ手だし、まあ実際に失業した人はそんなにうま味はないし(再就職手当でボーナスゲットという考え方はできる)、ワタシは1か月休みをもらったようなもので、ただ、いぬぬこ様方が怪しんでるだけという
1 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月09日 08:02
    たいへん参考になりました。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

忍者モード登場!