ホーム > mixiユーザー(id:44872505) > mixiユーザーの日記一覧 > 仮眠時間、力を抜くこと

mixiユーザー(id:44872505)

2016年11月29日02:52

125 view

仮眠時間、力を抜くこと

仮眠時間です。

腰は、今朝より、だいぶ良くなりました。

無理をしないのがいいですね。

40歳くらいに、手術しないと駄目だと、断言されていたのですが、そのときは、恵比寿の中国気功整体に通いました。

40分、4000円でしたのを、10回割引券を買うと、2割引きだったでしょうか。

40回くらい、通ったかなぁ。

うまいマッサージの人に、マッサージしてもらうと、気持ちよくて、眠くなるというのは、ここで、始めて知りました。

一番うまかったのは、新宿の医療学校で、学生さんにマッサージさせるところに、台風の日に行ったのです。

まぁ、猛烈に痛かったからですが、まさか、もう、お客さんはこないと思って、学生さんを、全員帰してしまったというので、私で良かったらと、先生が、やってくれました。

もう、あんな、うまい人にマッサージしてもらうことはないでしょう。

しかも、学生さんにやってもらう時の料金でした。

めちゃくちゃ安いのです。

もう、うつらうつらして、半分寝てしまいました。

あの腕前のマッサージ師さんにかかったら、40分で1万円くらい払うのでしょうか。

2000円しなかったのでは。

今は、その椎間板は、クッションになるところが潰れ、間隔は狭いですね。

そのため、中の椎間板は外に出てこないのですが、潰れていて、普通に生活しているので、九段坂病院の先生は、痛くない?と呆れていますね。

うちの近所の整形外科の先生は、大丈夫が口癖の先生ですが、痛み止めを出さないですね。

まぁ、私にだけでしょう。

私は、いつ、動けなくなっても、不思議ではない状態なので、痛みをよく観察するので、これまで、持ってきたのですね。

その点では、この先生のおかげで、持ってきたのですね。

だいたい、中国気功整体に通っていることを話して、それは良いですからね。

あぁ、台湾人の先生です。

患者さんは、ほぼ、全員、日本人さんです。

唯一の例外は、うちの奥さんです。

まぁ、うちの奥さんの診察は、中国語ですね。

先生によると、うちの奥さんは、えらく、まっとうなようです。

奥さんの日本語は、かなり、ひどいですから、そうとは、知らなかったですね。

まぁ、椎間板ヘルニアで、悩んでいる人で、お金に余裕がある人は、マッサージも、いいと思います。

かなり、うまい人で、押す人でなくて、もみほぐす人がいいですね。

それは、よほど、合理的なやり方をしないと、マッサージ師さんは、すぐに腱鞘炎になってしまいますから、揉みほぐしてくれる人は、日本人さんはほとんどいないかなぁ。

まぁ、今だと、成長ホルモンを出しましょう、と言いますかね。

あぁ、あれから、20年くらいになるのか。

よく、生きてるなぁ。

まぁ、人間、不思議なものです。

諦めなければ、何とかなってしまうものですね。

まぁ、今日は、途中から、痛みはがくんと少なくなりましたが、これは、自分の体が、何か出しています。

モルヒネみたいな、痛み止めを出したのだと思います。

苦しくなると、いろいろなことが、起きます。

知恵が出るのも、あります。

ランナーズハイみたいなものも、そうでしょう。

山歩きをしているときに、何というか、クライマーズハイみたいになるときがありますが、楽々歩けちゃいますからね。

本当に不思議。

ベッキーさんも、よく寝て、成長ホルモンを出して、鼻歌混じりで、頑張ってください。

力は、普段抜いて、インパクトの瞬間だけ、力を入れるみたいなのが、ベストです。

これは、高校の体育の先生に教わりました。

湯野正憲?先生でしたか、剣道の世界では、とんでもなく有名です。

インターハイの大会委員長を長く務め、高校体育の世界でも、有名です。

今頃になって、ようやくコツがわかってきましたね。

肩に力が入りすぎていると、ずっと叱られてきたのですね。

ベッキーさんは、力を抜くのを覚えると、いいですよ。

そうすると、力を入れるべきときに、最大の力を出すことが出来ますね。

ここを乗り切ると、あとあと、楽になりますね。

安売りしないでいい方法は、流行語大賞の授賞式に出て、ついでに、質問に答えることだと思います。

私の書き込み程度話せば、それでいいのだと思いますけれど。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する