ホーム > mixiユーザー(id:44872505) > mixiユーザーの日記一覧 > 明けにセブンにて

mixiユーザー(id:44872505)

2016年11月26日18:04

23 view

明けにセブンにて

泊まり勤務+日勤の明けに、セブンイレブンで、休憩中です。

今日は、水難もなく、平和でしたね。

新たな、月例作業をやりましたが、エントランスの床の近くに、排気口があり、そこのフィルターを掃除機で掃除するというものでした。

埃だらけのフィルターは、昨日から、よく当たっていますので、慣れたものです。

私は、ベテランのビルメンさんが、清掃は向いているといいますので、案外、しっかりやるのですね。

さて、ベッキーさんは、ロスのタクシーの動画をベキベキにアップしていますし、プレミアムダイアリーには、妹さんとの写真を載せています。

これは、イッテQのカレンダーに、ロスで、ベッキーさんがカレンダーに載るか?といわれているときですから、そのときに、誤報なら、ロスの写真はアップしないよなぁという気がしますね。

まぁ、たまたまかもしれませんが、ビンゴかなという気持ちがします。

ベッキーさんは、家族の仲がいいのが、良かったですね。

ロスに、ジェシカさんがいたのが、非常に良かったですね。

ジェシカさんのところに泊まればいいし、マネージャーさんも、通訳さんも、ジェシカさんがやってくれます。

運がいいなぁ。

なんか、古き良き日本が、感じられるのだよなぁ。

支え合い、助け合う。

そういうものは、大事だよ、と、最新の研究では、見直されています。

コミュニティの重要性が見直されているのですね。

地震のときも、ボランティアさんが、助けに来てくれるなら、安心できます。

困ったときは、お互いさまです。

助け合うから、倒れないで済むのです。

下町育ちの強さかもしれませんね。

おまけですが、私は江戸の長屋を、ある意味、理想と考えるのです。

プライバシーなんてあるのかです。

隣の物音は聞こえますし、壁の節穴から、隣は見えちゃうかなぁ。

熊さん、八っあんは、間違いばかりやらかしても、何とかなってしまいます。

それは、長屋の住人は、長屋の人を守るのですね。

そんなこんなで、乙武くんです。

長屋の住人は、俺たちが守ってやらんと、と考えるのですね。

それは、いいことだと思いますよ。

助け合い、支え合う。

それなしでは、江戸の生活は成り立たなかったでしょう。

年金も、医療保健もなく、生活保護もないのに、安心して暮らしていたのが、江戸の長屋です。

これって、世界中探しても、めちゃくちゃ、珍しいことのようです。

そういう良さは、見直されていいと、私は思いますね。

ベッキーさんには、再チャレンジが可能なのだ、と人々を勇気づけて欲しいですね。

乙武さんは、あんなでも、何とか生きていけるのだと、人々に安心感を与えてほしいですね。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する