ホーム > mixiユーザー(id:44872505) > mixiユーザーの日記一覧 > 奥さん無茶をいう

mixiユーザー(id:44872505)

2015年05月19日21:17

179 view

奥さん無茶をいう

 奥さんにカネボウ コフレドール ワイドグラデーションアイズ03というアイシャドウを探すように言われました。

 確か、前回2個購入した時点で、ほとんどのお店で在庫が無くなっていたのですが、今回は在庫がありません。

 生産中止の2011年12月発売の商品ですから、再生産もないでしょう。

 ここまで調べるのに40分くらいかかっており、もうくたくたです。

 現行の商品では、この系統の色はないようなのです。

 仕事から帰って、くたくたなんだけどなぁ。

 今日は、ホールの下見、見学を正式に初めて1人でやりました。

 昨日のホールの催事の打ち合わせは、たまたま、私が電話を取ったところ、打ち合わせしたいことがあるというので、答えていったら、全部電話で打ち合わせが終わってしまったので、結果的には下見・打ち合わせをしたことがあるみたいになりました。

 それで、昨日、無事にホールが終了したので、これからは下見・打ち合わせもやらせようということになったようです。

 今日の下見は、結構重要なものだったらしく、来賓をどう控え室まで案内するか、ホールまで案内するか、挨拶をしてもらうか、どうお帰りになってもらうかの動線のチェックがメインです。

 それだけのために5人が打ち合わせに来るのはかなり偉い人が来るわけです。

 メモを取るのが私は下手で、相手の人は相当情報を仕入れて帰るのですが、私は気がつくと報告書のあちこちが空欄です。

 突然大事な情報を貰ったら、メモしておかないと駄目だなと痛感しました。

 今の職場に顔を出して、約3ヶ月になります。

 もう、お客さん扱いはしてもらえず、厳しくなるという話ですが、これまでも厳しい人はいたのです。

 まぁ、1つずつ、仕事を1人でする中で、汗かき、べそかき、恥をかき、しながら、仕事は覚えていきます。

 私の記憶は、脳から覚えるというより、毛穴から入っていくような、体で覚えるようなものです。

 繰り返していくうちに自然と出来るようになるのです。

 そろそろ、一人立ちするような姿勢で臨まないといけないのですが、皆さん、4ヶ月は分からなかったという人が多いので、すぐに覚えられるものではありません。

 最初に会議室をやって、次にホールをやって、映写会をやってと進むのが普通らしいのですが、私はホールを最初にやって、映写会をやってというので、会議室が遅れています。

 3ヶ月おりますが会議室から始めた人の1ヶ月半にも及ばないかもしれません。

 ここら辺が同じスケジュールを経験した人が誰もいないので、会議室とホールを同時並行的にやると、覚えることが2倍になり、頭がくらくらするのですが、分かってもらえません。

 補助者をしているときは、本当に1人でやるときほど成長はしないものですから、3分の1か、4分の1かしか成長しません。

 ただ、いきなり1人では務まりませんから、ある程度成長には時間がかかります。

 まぁ、長いこと後回しになっていた下見・打ち合わせが入ってきたので、ホールについては全部やることになったわけです。

 感慨深いものがあります。

 汗かき、べそかきして、覚えていったのですから、いい思い出です。

 これからも、汗かき、べそかき、がんばろー。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する