ホーム > mixiユーザー(id:44249254) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:44249254)

日記一覧

 宮城県が導入を企てる水道民営化に道を開く条例改定案が県議会最終日の17日採決され、自民、公明党などの賛成多数で可決されました。日本共産党、社民党、無所属の会の3会派と、みやぎ県民の声(1人を除く)は反対しました。 日本共産党の大内真理県議

続きを読む

 共通テストへの記述式導入に無理があることは今までの議論で明らかだったので、見送りは当然の結論です。 50万人もの回答を1万人で公平・公正に採点することは、採点者の全員が大学教員であっても不可能です。ましてアルバイトの学生などあり得ません。

続きを読む

 1981年、ローマ教皇ヨハネ・パウロ2世は広島、長崎の被爆地を訪問し、「戦争は人間のしわざ。戦争は人間の生命の破壊です。戦争は死です」と有名な言葉をのこし、被爆地を勇気づけた。 あれから38年、今年11月24日、第266代フランシスコ・ロ

続きを読む

校閲の目 うんざり
2019年12月16日18:26

 第4次安倍晋三再改造内閣が発足してからわずか1カ月の間に、経済産業相と法相が「政治とカネ」をめぐる問題で相次いで辞任、文部科学相の「身の丈」発言などの暴言も飛び出し、揚げ句の果ては首相主催の「桜を見る会」での税金の私物化と国会での虚偽答弁

続きを読む

 昼寝から目覚めたのに家のなかにはだれもいない。そんなときにも「お母さんはお買い物に行ったのだ」と自分に言い聞かせ、涙をぬぐいながら耐えた日のこと。誰しもがおとなになっても思い出す、幼き日の一コマです。 くやしいけれども、さみしいけれども、

続きを読む

 インターネット通販サイト大手のアマゾンや楽天が優越的な地位を乱用し、出店業者の同意なく規約変更をしています。規約変更によって手数料の値上げや罰金制度の導入が行われ、出店業者を苦しめています。 情報通信技術やデータを活用し第三者にサービスの

続きを読む

 「結局、変わらなかったな…」。シーズン終盤のサッカー・Jリーグを見ながら、そう思わずにいられませんでした。選手交代です。 試合の終盤、リードしているチームに交代があると、退出する選手は必ずと言っていいほどゆっくりと歩いてメインスタンド側の

続きを読む

「存在承認」を大切に 自由に思考、表現こそ希望 「靴下16・5センチまで。下着は白」「暑くても11月から冬服着用」―。「みんな校則に悩んでる」と題したシンポジウムがこのほど、横浜市で開かれました。教員、学生、保護者、研究者が一堂に会して話し

続きを読む

 東京・三鷹市にある子育てひろば「てくてく」には、離乳食を開始する生後5、6カ月の赤ちゃんを連れたお母さんが、ドキドキしながら初めてやってくることが多い。 この月齢の赤ちゃんは、ねんねの状態。ほとんどを仰向(あおむ)けで過ごす。自分の足を持

続きを読む

 商店街は、身近な買い物の場であるだけでなく、「町の顔」として、地域コミュニティーの拠点となってきました。防犯・防災や高齢者支援、子育て支援などの機能も担います。その商店街の衰退に歯止めがかかりません。 全国の商店街から4234件の有効回答

続きを読む

 フリーランスなど雇用によらない働き方が増えています。他方、厳しい労働環境で働く外国人労働者も増えています。不安定な働き方や劣悪な労働条件が広がると、労働条件を引き下げ合う「底辺への競争」を強いられる危険があります。不安定な働き方 内閣府の

続きを読む

 政府への大規模な抗議行動が続く香港では、11月24日の区議選(投票率71・23%)で民主派が8割以上の議席を得て圧勝したにもかかわらず、政府はその声に何も応えていません。区議選で国際的選挙監視団の招聘(しょうへい)に奔走した活動家の李宇軒

続きを読む

公平というなら真の応能負担を 世代間対立ではなく1%対99% 安倍晋三首相が議長を務める「全世代型社会保障検討会議」が今月中旬にも中間報告を取りまとめ、介護をはじめとする社会保障制度の改定案を打ち出そうとしています。安倍政権が進める「全世代

続きを読む

 米海兵隊部隊を輸送し、海からの上陸作戦を支援する最新鋭の揚陸艦が今月上旬、米海軍佐世保基地(長崎県佐世保市)に相次いで配備されました。佐世保基地の揚陸艦は、沖縄を拠点にした米海兵隊部隊とともに、海外への遠征作戦を行うことを主な任務にしてい

続きを読む

 今年の大河ドラマも次回で大団円を迎えます。話の筋が入り組んでいる、テンポが早すぎる、視聴率が上がらない…。そんな批判を浴びた「いだてん」でしたが、いくつもの大切なメッセージがちりばめられていました▼前回は64年東京五輪の聖火リレーを柱に展

続きを読む

日本社会の矛盾を朝鮮に転嫁 日本帝国主義は、1910(明治43)年に韓国を「併合」、1910年代に朝鮮土地調査事業によって日本人大地主が頂点に立つ強力な地主制を確立させることで、植民地経済の制度基盤を整えました。 その上で20年代になると、

続きを読む

 「政治は、社会を支え必死で生きている99%の市民のためにあるべきや」。来年1月19日告示(2月2日投開票)の京都市長選に立候補表明した福山和人弁護士(58)=無・新、日本共産党推薦=は、重点政策、五つの「つなぐ」を掲げ全力をあげています。

続きを読む

 安倍晋三首相主催「桜を見る会」の招待者名簿の電子データが廃棄された後も、バックアップデータ(予備保存されたデータ)が最長8週間保管されることが判明し、バックアップが存在するのに「廃棄した」としてきた内閣府の答弁が揺らいでいます。 菅義偉官

続きを読む

 消費税を導入するときや増税を強行する際に政府が口実にしたのは、「社会保障の拡充」です。今回の消費税増税で安倍晋三政権は、「社会保障の拡充」に加え、幼児教育の無償化など子育て支援も口実としました。しかし、増税直後から社会保障削減計画が次々と

続きを読む

 「公文書は国や独立行政法人の諸活動や歴史的事実の記録であり、国民共有の知的資源です。公文書を適切に管理し、その内容を後世に伝えることは国の重要な責務です」。内閣府は公文書管理の意義をこう説明しています▼公的機関は国民の税金を原資として活動

続きを読む

横浜市各区生活支援課 御中神奈川県生活と健康を守る会連合会区の立場では解決していただきい問題も、制度上の理由でできない問題も多いが、制度改善の面でも、現場から上がっている声を市・県・国に伝えていただきたいという希望があります。1. 実際に生

続きを読む

 毎日が必死の育児。アフタフ・バーバンの事務所1階で、2年半前から運営している子育てひろば「てくてく」にくるお母さんたちの話題は、どんどん新しく出る便利な育児グッズ情報が多い。近年は便利なだけでなく、お洒落(しゃれ)に進化してきた。 その一

続きを読む

 夏目漱石は「明暗」という小説を書いていた途中、一九一六(大正五)年十二月九日、四十九歳で他界した。だから「明暗」は百八十八回で中断した。 その「明暗」には名場面というか、私のとっても好きなシーンがある。津田夫婦すなわち由雄(よしお)とお延

続きを読む

 障害者が65歳になると、それまで使っていた障害福祉サービスから介護保険サービスに半ば強制的に移行させられ利用料負担が発生します。厚生労働省は昨年4月から、利用者負担軽減の仕組みをつくりましたが、対象外となった人から怒りの声が上がっています

続きを読む

 特別養護老人ホームの入所対象が、2015年の介護保険制度改定で原則要介護3以上に狭められました。このもと、さまざまな問題を抱え、行き場に苦慮する高齢者の実態を、東京都高齢者福祉施設協議会(高齢協)が調査しました。(西口友紀恵) 調査対象は

続きを読む

 安倍晋三政権が10%への消費税率引き上げを強行して2カ月がたちました。増税による物価上昇は国民の消費生活を冷え込ませ、日本経済を低迷させています。 1日、高知市で1軒のスーパーマーケットが営業を停止しました。地域密着で営業してきた幸町スー

続きを読む

 今年9月に生活保護を利用した世帯は163万5718世帯で、前年同月より521世帯減ったものの、高齢者世帯と障害者世帯では増えたことが4日、厚生労働省の被保護者調査でわかりました。 世帯類型別に利用世帯(保護停止中を除く)をみると、高齢者世

続きを読む

 安倍晋三首相主催「桜を見る会」の私物化疑惑をめぐり、「反社会勢力」を含む招待者名簿が内閣府のシステムから削除された問題で、名簿復元は「不可能だ」との首相答弁の信ぴょう性が問われています。情報セキュリティーコンサルタントの増田和紀氏に聞きま

続きを読む

施行後も続く劣悪な待遇 2017年11月に「外国人の技能実習の適正な実施および技能実習生の保護に関する法律」(新法)が施行されて2年がたちました。外国人労働者をめぐる諸問題について、支援に携わってきた愛知県労働組合総連合顧問(前議長)の榑松

続きを読む

 日米貿易協定は、日本がアメリカに一方的に譲歩し、農産物の輸入自由化をさらに推し進めるものとなっています。安倍政権は、試算の前提や「対策」の内容を示さない「暫定版」の影響試算を公表しました。この試算でも、日本の農畜産物の生産が約600億〜1

続きを読む