mixiユーザー(id:44024462)

2021年09月30日21:00

54 view

岸田政権誕生ですね。

自民党総裁選は、岸田氏が当選して終わりました。

前回の予測で若干の訂正は致しましたが、結果は予測通りでした。
河野氏の議員票が少なかったのは、菅首相がアメリカの意向を持ち帰ったからだと考えています。最初の出陣式から投票した人数が減っているのが、その証拠だと、私は判断しています。

高市氏の躍進は、次を見据えた事でしょう。高市が無難に数年間過ごせば、初の女性首相になるかも知れません。
ただ、高市氏は、出身が松下政経塾なので、パフォーマンスと権力志向が強いのが気になります。発言内容も、それなりに勉強はしているみたいですが、新自由主義経済論にはまっているのは、どこかでボロが出るかと思います。
新自由主義経済論とは、つまるところ、一握りの勝ち組とその他に別れてしまう、富の偏在が必須の経済になるからです。
安倍元首相がはまったトリクルダウンなど、冷静に考えれば実現不可能なのは判るはずなのだが、巧妙なデータの選択使用・理論展開に、殆んどの人が騙されましたが、今後も手を変え品を変えて似た理論は表れると考えています。
それに飛び付いたら、高市氏は日本国民・庶民に取っては最悪の首相になると思っています。

河野氏は、これで殆んど首相になる可能性が失くなりました。元来がパフォーマンスだけで中身が無い、信念も無い虚名だけの政治家ですから、
今回の総裁選で、それが露呈したと感じました。
この人のパフォーマンスに乗せられる人は多いでしょう、しかし、河野氏が首相にならなかった事は、日本としては良かったと思います。

野田氏は、女性政治家の代表の1人として、これからもそれなりに存分感を保って活動する事でしょう。

さて、岸田首相ですが、私なら蛮勇を奮います。
モリカケ・河井夫妻問題に対して、完全にメスを入れて、安倍・二階・甘利・菅氏を潰します。これは、自民党内からは猛反発が有るでしょう。が、彼等が司直の手に落ちれば影響力は激減します。
ロッキード事件の時の三木首相は、反発する勢力に退陣させられましたが、今回は状況が違います。
あの時は、三角大福中の実力者が沢山居ましたが、今回は居ません。
国民は間違いなく大喝采するでしょうから、大過無く政権運営をするなら、かなりな長期政権になり得ます。
二階氏を、拉致問題特命全権に任命して、拉致問題が解決に動けば、それも大きな得点になります。
台湾をTPPに参加させ、その後に中国の参加を審査する形にすれば、アメリカは大喜び、台湾も大喜びで、新しい世界の潮流の2つの中国を作る事にもなります。そして最重要なのは、台湾を参加させた段階で、日米地位協定の改定に動く事ができます。そして日米地位協定が改正されたなら、ロシアとの北方領土返還交渉が現実味を帯びます。
その際に、国後島が択捉島のロシア軍基地を認め、軍艦等の修理を提供するなら、アメリカの希望にも叶うかと考えられます。
もう少し説明しますと、この修理の提供とは、ロシア兵器の実力を明らかにできる。という事だからです。
ロシアとは単に平和条約で良く、この修理協定は期限付きで自動更新、通告すれば1年後に終了。これは日米安保条約と同じです。

これ等を長期戦略として、安倍・二階・菅・甘利氏を司直の手に委ね、反感を持たれたとしても、その中の台湾通にTPP参加、中国との緊張緩和に中国通を、ロシアとの交渉にロシア通を使って、外務大臣を選び、防衛大臣とセットで交代させれば、肩書き大好きな大臣病患者は靡きますし、そんな大臣渇望政治家は沢山居ます。
党内政治とは、如何に党内に不満を与えないかですから、沢山の大臣を生み出し、成果を上げ、国民の評価もそこそこ、これで長期政権にならなければおかしい。のです。


ここまで書いて来て、岸田氏の人事案がニュースになりました。それで少し変えて書きますと、短命政権の可能性が高くなりました。
衆議院選挙の勝敗ラインを、自公政権で過半数だとしました。私はこれは賢い言葉だと考えています。が、先に書いたような人事ならば、自民党の単独過半数は可能だったと思います。が、この人事では自公で過半数が現実的になりました。
コロナ対策は、年末年始辺りから、再度必要になると考えています。この時に、安倍元首相の傀儡では、思い切った対策は無理でしょう。
経済対策の数十兆円は良いのですが、それを決めた後で、急旋回で休業補償の資金に回せるか、という問題が生まれると考えています。
百年前のスペイン風邪を参考に考えるなら、この冬に新たで強力な変異株が蔓延するかと考えています。その対策には、素早い休業補償が最も効果が有る対策ですが、麻生氏が留任するなら、そんな動きは不可能でしょう。
麻生氏への恩返しで、息の掛かった人間を据えるなら、同じ事になるでしょう。
その対策の不味さで支持率は急降下、これが短命政権に終わるという根拠です。勿論、このコロナ変異株が蔓延しない可能性もあります。治療薬の完成の話も含め、専門家ではない私が、レッドから予測したストーリーですから、外れる可能性は高いです。が、的中したら………として書いています。
もう1つの理由は、コロナの経済対策の失敗です。
2020年4月11日に、コロナ禍の後で気を付ける事として投稿しましたが、これだけ長いコロナ禍で、倒産・廃業が増加していますし、人々の行動原理の変化、それから失業者と生活困窮者の増加、その反面の熟練従業員の不足に、生産する為の部品調達の遅れ、これは自動車生産でのチップ不足として報道させていますが、これで不況下のインフレの可能性が存在します。
スタグフレーション下で、又電通やらパソナやらの中抜きが報道されたら、国民の怒りはかなり凄いと思います。

私の岸田政権の予測でした。
9 6

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月01日 00:30
    今回素晴らしい分析をしたのは、加藤清隆。かっては変な発言ばかりしていて相手にならない人間でしたが、人間70歳を超えるとまともな判断が出来るようになるようですよ。下記をもう一度視聴するのをお奨めします。

    令和至上番狂わせの岸田文雄新総裁!河野氏散る…政局を語る 攬国銃士】
    2021/9/29(水) ・山岡鉄秀(情報戦略アナリスト)
    ・坂東忠信(外国人犯罪対策講師・作家)
    ・葛城奈海(ジャーナリスト)・加藤清隆(政治評論家)
    https://www.youtube.com/watch?v=SGPB1emYPik
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月01日 08:15
    > mixiユーザー 
    この時点なら何を言っても真実味はありますから、私には特別な感慨はありません。
    この話が、私の予測と同じ時期なら………という事です。後付けの話は割り引いて聞く必要があると思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月01日 09:38
    しょせん、闇将軍に操られる傀儡政権のような気がしますが・・・
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月01日 12:41
    > mixiユーザー 
    その通りでしたね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月06日 10:50
    鑑定士さんのご意見に共感しています。『さて、岸田首相ですが、私なら蛮勇を奮います。
    モリカケ・河井夫妻問題に対して、完全にメスを入れて、安倍・二階・甘利・菅氏を潰します。これは、自民党内からは猛反発が有るでしょう。が、彼等が司直の手に落ちれば影響力は激減します。』

    【朗報】岸田文雄、成長戦略会議廃止! 竹中平蔵、三浦瑠麗氏、デービッド・アトキンソンらクビ
    小泉改革の司令塔だった竹中平蔵慶大名誉教授が民間議員を務める首相官邸の成長戦略会議は廃止する方向。
    https://matomame.jp/user/yonepo665/536421b38ba7cd0ec139

    これが岸田総裁の腹芸で無いのであれば、モリカケ・河井夫妻問題に対して、完全にメスを入れて、安倍・二階・甘利・菅氏に首輪をつける役目を担うと思います。その動きを注視してます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年10月06日 10:53
    そして、フリン将軍がCSIS(戦略国際問題研究所)の息が掛かる議員・官僚・民間ビジネスエリートの処遇をどうするのか?ここもポイントだと思います。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する