mixiユーザー(id:44024462)

2020年07月17日18:48

18 view

Gotoキャンペーンの責任を問うキャンペーンをしましょう

Gotoキャンペーンに伴って、安倍首相・麻生財務相・西村担当相・赤羽国交相・厚労相等を指定してのキャンペーンを提唱したいと思います。

感染が拡大する可能性が高いこのGotoキャンペーンで、感染が拡大したらどのように責任を取るのか?
感染の拡大とは、他人に対して病気を故意にうつすという傷害事件として訴える。
というキャンペーンです。
私達がこのキャンペーンで盛り上がれば、法律の専門家が動くかも知れませんし、開始前に拡大の可能性が高いという予測を押しきった訳ですから、故意には無理でも未必の故意なら提訴可能かと思います。
東京を外したという不公平だけでなく、神奈川県千葉県埼玉県に大阪府に拡大の兆候は明らかですし、僅かな時間で拡大したらどうするのか?
場当たり的な政策の実行で迷惑するのは我々国民です。
このキャンペーンで責任を感じて辞任する程度の覚悟は、せめて確認したいと思いますから、提唱しました。
ご賛同頂けたら、拡散宜しくお願いします。
勿論お知らせ不要です。
5 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月18日 09:38
    割引に乗って出歩くかは個人の自由。そして、出ることを選択したのなら自己責任で感染対策をすべき。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月18日 21:30
    > mixiユーザー 
    確かに自己責任の部分はありますが、補助をするとは推薦している事になります。
    推薦するという事は、現在の状況ては危なくないと同義語にもなりますから、私はやはり責任は存在すると考えます。
    感染対策をするべきは、当たり前ですは
    が、やはり感染症完全に防げないのですから、このキャンペーンは愚策だと思います。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する