mixiユーザー(id:44024462)

2019年03月28日17:47

101 view

前立腺肥大からバルーン挿入のその後

3月20日の朝、増え続けた体重は72キロありました。
公立福生病院に経過の診断に行く事になっていて、透析患者への透析中止〓死亡の報道の渦中でしたから、新たな提案があるかと考えていましたが、その結果が腎不全寸前との事で、バルーンの挿入という事になりました。
このバルーン挿入の際に、1900ccが排出され、翌日の朝の体重は70.5キロになっていました。
血尿が続き、22日に再検査で病院に行き、そのまま入院となり、本日(28日)退院してきました。
やっと風呂に入り、体重は66.5キロになっていました。
元々が64キロが最高体重でしたから、昨年前立腺癌の検査に行く決断をした時の体重が67キロで、下腹が非常に硬くなっていたからですが、その時の体重になったという事になります。
これは前立腺肥大の影響で、尿道が狭くなったのが原因で、その結果が水腎症からの腎不全寸前という流れになった訳です。
歳を取ると男は前立腺肥大になりやすくなりますから、私の体験が役に立つかと書いてみました。
今後の事ですが、前立腺肥大だけでしたら、尿道周辺だけの部分切除という方法もあるとの事。
私の場合は前立腺癌もありますから、その方法が該当するかどうかですが、それは又報告致します。
下腹が硬くしこり、体重が急激に増えたという方は、早目に泌尿器科の検診をお勧め致します。
6 6

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年03月28日 18:58
    おかえりなさい。大変でしたね。しばらくはおとなしく静養して下さい。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年03月28日 19:16
    > mixiユーザー 
    ありがとうございます。
    明日、部分切除が可能か、新しい病院に行く予定です。
    紹介されてです。
    できれば後遺症は軽いみたいです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年03月29日 09:56
    退院おめでとうございます。お大事になさってください。
    この日記、参考にさせていただきます。ありがとうございます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年03月29日 21:15
    > mixiユーザー 
    前立腺肥大の影響で、これ以上尿の排泄が悪い状態が続くと、完全な腎不全とその先の心不全になるとの事で、結局全摘手術という事になりました。
    前立腺は膜で包まれているそうで、普通の全摘手術ですと膜まで摘出するから後遺症が強いそうですが、膜を残す手術をして頂ける事になりました。
    確率としては尿漏れは1日シート3枚以内で収まるとの事で、後は結果待ちという訳です。
    来月11日に入院して手術です。
    又報告させて頂きます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年03月30日 08:52
    > mixiユーザー そうでしたか。くれぐれも、お大事に。手術の成功を祈ります。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年03月30日 10:16
    > mixiユーザー 
    ありがとうございます。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する