mixiユーザー(id:44024462)

2018年06月15日17:31

106 view

新しい朝鮮半島情勢について

金正恩について、人殺しとか独裁者とかの言葉が飛び交い、そんな国家に経済援助などはもっての他だと言う人も多い。
これは特に、欧米や日本という、封建時代を体験した国家の国民に共通する、近代化し、曲がりなりにも自由や民主主義に触れた人としての感情だろうし、倫理観や人権に対する根本的な違和感からくる感想だとも言えるだろう。

しかし、既に日本は、そんな国家に長期間の経済援助を与え、経済大国になる手助けをしている事を、忘れてはならない。
そう、その国は中国だ。
中国は、毛沢東が大躍進政策で先ず数千万人と言われる国民を餓死させ、次は文化大革命で、やはり数千万人が犠牲になったと言われている。
天安門広場でのデモ隊虐殺もあったし、現在の習近平政権では、汚職摘発の名目で、政敵の粛清を行っている。

ようは金正恩だけでは無く、儒教の王朝国家が長く続いていて、共産主義を掲げる国家には粛清=処刑や、国民軽視=餓死も仕方がないという考え方は、共通していると認識するべきだという事だ。(これは歴代の王朝時代と変わらない、民族の意識に染み付いた統治の仕方だからだろう)

では、金正恩を非難する人達は現在の中国に同じ事を言うか?
言わないだろうし、過去の日本も、他の要因があったにしろ、マスコミも国民も、勿論政府も、そんな事は言わなかったのだ。
とすると、現在の北朝鮮に対するその非難は、ダブルスタンダード=二重規範という事になり、明らかに的外れだという事にならないだろうか?

今後の金正恩が目指すのは中国のような解放経済だろうし、中国のように異民族がいませんから、極端な貧富の格差が生じない限りは、国民は金王朝の善政として、感謝するかも知れない。

北朝鮮に存在するというレアメタルや労働力、インフラ整備という経済的な果実に対して、米・中・韓・露・EU等は既に動き始めている。
米韓合同演習の恒久的中止は、北朝鮮を対象とした軍事同盟は解消されるという意味であり、朝鮮戦争の正式な終結がやはり合意されているという事だ。

朝鮮半島の非核化という目標は、南北朝鮮の一体化を意味していると受け取る事も可能であり、私が以前書いたように、巨大なビジネスチャンスを提供した事になりますから、各国はそれに群がっている訳です。

日本では、米朝首脳会談の結果に対して懐疑的な論評もありますが、今後決裂した場合には、後は熱い戦争という手段しか存在しません。
アメリカには、以前から私が書いていたように、戦争という手段はほとんど不可能でしたし、北朝鮮に取っても、北朝鮮から戦争を仕掛ける事は、体制が破壊されるという事ですから、これはこのまま進むしか無い訳です。

悪の枢軸と呼ばれた国家の中で、北朝鮮だけが穏便にこのような結果を得たのも、アメリカ本土を攻撃する手段と破壊する力を確保した事が大きい訳で、逆説的に言えば、これを主目的とした北朝鮮は、正しい選択だったという事になります。

ともあれ、金正恩が日本に対して何等かの要求をしてくる事は間違いなく、後はそれに対応する首脳として、安倍か別な人間かという事に焦点が
集まりますが、金正恩がより多くの果実を得ようとすれば、拉致問題解決を改めて持ち出すだけで、安倍首相が一番得が出来る相手だと言えるでしょう。
以前にも書きましたが、拉致問題は解決済みという姿勢であり、そこに安倍首相の関与もあったという情報もありましたから、後は金正恩の腹1つという事で、金正恩が安倍に対して、父親に恥をかかせ、近頃の強硬論を快く思っていなければ、当然安倍首相との首脳会談は拒否しますから、安倍政権の命運は、金正恩が握っているとも言える訳です。
この文章の先頭に、金正恩に対する国内の声を書きましたが、画一的な評価がいかに国家としての利益を損なうか、それを理解して欲しくてそうしました。
この期に及んでも、決裂の可能性を伝えるマスコミのダメさ加減を含めて、次の局面に向けて、私達は真剣に考えなくてはなりません。
私の以前の日記(ブログ記事)にも書きましたが、中国と台湾の問題にどう対処するのか?
北朝鮮にどのようにコミットするか?
皆さんのお考えも知りたいと思います。
7 20

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月15日 18:34
    日米ともに一緒だと思いますが,北との不可侵を約束したとして,金体制に保証をするとは言わない,言えないと思います。あくまで国家間の話。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月15日 21:31
    > mixiユーザー 
    勿論その通りです。
    但し、国民が体制を選ぶのが当たり前ですが、中国を観察すれば判りますが、体制内闘争はお手の物ですから、金正恩に取っては体制の保証と同じ意味だと思いますよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月15日 21:45
    > mixiユーザー 保証を金体制の正当性の根拠として宣伝するでしょう。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月15日 22:08
    > mixiユーザー 
    かも知れませんが、それも北朝鮮の統治の
    方法ですからね。
    体制の違いは認めるしかありませんからね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月15日 22:09
    > mixiユーザー そこはご自由にですよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月15日 23:13
    > mixiユーザー 
    仰る通りです。
    それも踏まえて私達は次を考えなくてはダメだと思います。
    それを書いた訳です。
    北朝鮮とどう付き合っていくか。
    その中で日本として、どう国益を追求するか?
    どう懸案を解決するのか?
    それが求められていると私は考えています。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月16日 10:45
    これからの、日本外交を、アメリカ従属、トランプのポチだけの安倍政権に任せてよいのか?日本独自で判断し、それなりの安全保障体制を考え、地球俯瞰よりも、まず近隣、東アジアをよ〜く、見てもらいたいね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月16日 11:46
    > mixiユーザー 日本は軽武装経済重視政策を転換すべきときが来ているようです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月16日 16:58
    > mixiユーザー 
    東アジアの焦点は、中国&台湾になると考えています。
    その時、日本にはどんな対応ができるか?
    それを安倍首相に任せたくは無いですねぇ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月16日 17:13
    > mixiユーザー 
    確かにその時が来たと思います。
    私は、以前の日記に書いたように、改憲・労働力配分徴兵制・災害派遣軍創設論者です。
    認識は同意しますが、方法論は違いますね。
    災害派遣軍創設は、日本発の緊張を避ける為ですし、労働力配分型徴兵制は、外国人労働力の受け入れを減らし、介護や保育への労働力確保の意味と、出生率の向上を狙ったものでもあります。
    勿論、安定した兵力確保にもなりますけどね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月16日 17:24
    > mixiユーザー 現実的には防衛費を増大させ,能率的な装備を充実させることになりますが,能率(費用対効果)を追求すると原潜と核となってしまい,これは非現実的となります。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月16日 19:49
    > mixiユーザー 
    私は核は反対派ですから、原発も反対です。
    動力が高性能電池のモーターか、ディーゼルか判りませんが、通常潜で良いと思います。
    近海防衛用ですから、航続距離は全速力で10日もあればと思います。
    後は対空兵器ですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月16日 19:51
    > mixiユーザー いまの電池で全速10日は不可能です。いまの科学力ではどうしようもなりません。核以外になにか抑止力のある兵器はありますか。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月16日 20:10
    > mixiユーザー 
    確かに今の技術では無理ですが、電池の量と配分の工夫で技術開発をする事ですね。
    核以上の抑止力は兵器としては判りませんが、外交力かと考えています。
    ただ、昔から日本は外交は無いと同じですから、それを補う意味での災害派遣軍です。
    半分は世界中から兵士を募集し、世界中の被災地に行けば、被災地の声が抑止力になると考えています。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月16日 20:13
    > mixiユーザー ドイツではその兵力の一部をNATO指揮下に置くことによって、歴史から来る危惧を緩和しています。核についてはドイツがしているニュークリアシェアリングも一考です。かつて日本でも検討され、ビキニ被爆後の世情で回避されたことです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月16日 20:39
    > mixiユーザー 
    それも一考の余地がありますね。

    私は、被爆国として、核に関する事は避けるのが良いかと思います。
    勿論、これも議論を尽くして、国民のコンセンサスが必要ですけどね。
    私の理想は、甘いかも知れませんが、世界の平和と安定した生活に誠意を持って貢献して、それが認められる事です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月16日 20:44
    > mixiユーザー 核を避けるとほぼ同義が徴兵制を避けるです。現代日本にはなじみません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月16日 21:58
    勿論、それは認識しています。

    ただ、現在の日本現状を考えますと、若い3世代程を強制的にでも再配分して、労働力をしっかり確保する必要を感じるのです。
    徴兵制は、良い言葉が無いから使用していますが、以前書きましたように、その制度から母親を除く事で、人口減少にも歯止めが掛かると思います。
    受け入れられないとは認識しての発信です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月17日 09:57
    > mixiユーザー 

    私も、基本的には、鑑定士さんと、同じような考えですが、どんな理由にしろ、核保有や徴兵制は反対です。
    これからは、アメリカ軍が日本からも撤退しますが、真剣に、日本の平和を議論しなければなりません。
    中国が脅威だ、したがって、同じくらいの軍備、兵力をもて!という、右の人の考え方には同意できません。
    大きな戦争はない、小競り合いは、シーライン防衛の防衛力でいい、という考え方です。
    根本的には、話し合いです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年06月17日 20:44
    > mixiユーザー 
    私もそれは同じです。
    シーレーンの防衛についても、護衛艦の4群くらいあれば十分だと思います。
    それより、災害派遣軍用に病院施設に揚陸施設、ヘリコプターの運用も出来る巨大な高速艦と、超高速の揚陸とヘリコプター運用艦をセットで5組ほど作り、世界の海洋で運用する事です。
    勿論、これらは軍艦ですから、必要最低限の武器の搭載はあって良いと思います。(略奪の抑止力にはなります)

    また、用語としての徴兵ですが、実戦兵力は現在の定員に、災害派遣軍の定員分としっかり規定し、あとは現代版屯田兵として過疎や極端な人口減少地域に配置するのです。
    勿論、その土地に根付きたいという方がいれば、正規屯田兵になって頂けば良い。
    他の方は、介護や保育や建築やらの人出不足業界に派遣したり、専門職や研究職に振り分けます。
    これにより、学校制度も改革する事になりますし、屯田兵は農林水産業などが主たる職業になりますから、これらの教育は軍が行い、これら専門の軍学校も必要になります。
    勿論、専門を統括する省庁から、軍に出向という型になり、官僚や役人の流動性も高まります。
    日本の国家全体として、専門的な知識を持った職業人も増えるわけですから、生存に必要な食や、環境を支配されない体制は整います。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する