ホーム > mixiユーザー(id:436214) > mixiユーザーの日記一覧 > 岐阜静岡ツーリング 4 付 イグニス インプレ

mixiユーザー(id:436214)

2019年10月22日09:20

24 view

岐阜静岡ツーリング 4 付 イグニス インプレ

問題の崩落個所を迂回でき国道362号に戻り、
川根本町に着きました。

この時は完全に真っ暗で土砂降り。
オートバイではもはや走行不能な勢いです。
長島ダムまでは道が良いのですが、
閑蔵駅から先は、いつ土砂崩れがあってもよい様な
断崖の狭い屈曲路をワイパー最強にして走ります。
かなり緊張しました。

井川湖の最上流にある
田代温泉 ふるさとに到着
http://www2.odn.ne.jp/~cfk15620/

此処のご主人が猟師さんなので、
当たり前のようにジビエが供されます。
川魚も美味しいよ。

それと、此処の温泉は、
ポカポカ感は持続しませんが、
何しろ「ヌルスベ」感に関しては、
べらぼうに凄いのです。

山を挟んで向こう側にある
奈良田温泉の女将さんに依れば、
「ツルツル温泉のメカニズム
 ペーハーが高く
 カルシウムとマグネシウムの成分が少ないと
 温泉は、ツルツル、ヌルヌル温泉」
ここも、左様な水質なんでしょうね。

風呂から上がって、
顔面神経麻痺のツボに
円皮鍼を打っておきます。

その夜、滅茶苦茶に雨が降りました。
太平洋側から湿った空気が南アルプスにぶつかるのでしょう。

翌朝、食事を済ませ、
オート-バイじゃないので
湯冷めの心配もありませんから
ちょっと朝風呂を頂いて、宿をお後にしました。

県道60号 南アルプス公園線を行きます。
富士見峠を越えたあたり、
道路が50cmくらい窪んでおり、
崩落しかかっていました。
怖ぇ〜。。。。ゆっくり通過します。

峠の下り坂で重機を積んだ
トラックが上がってきました。
こんな土砂降りの中、
生活道路の保線の為なのでしょうか。
ご苦労様です。

そして、県道189号 三ツ峯落合線を下り
万年通行止めの坂本温泉からくる
県道27号線と合流したあたりで
緊急車両が8台ほど私の来た道の方へ向かっていきました。
車両にはスーパーレスキューと書いてありましたが、
まさか、先ほどのトラックが
崩落個所で何かあった。なんて言わないでしょうね。。。

さて、新静岡から新東名に乗り、
無事に帰宅しました。
※オートバイですと、この高速に乗ること自体が
 大変体力を消耗委する厄介な工程なのですが、
 車なのでツーリング備忘録としてはここでおしまいです。

メモ
・最後の給油 燃費 26.8km/L
  因みにメーカー発表値
   燃料消費率(km/L)
    JC08モードのロゴ(国土交通省審査値) 28.0
    https://www.suzuki.co.jp/car/ignis/detail/spec_mx.html
 おお〜。たいしたもんだ。
 エアコンを使わないと燃費がとっても良いです。

・今回のツーリングの総走行距離
  1,005.5km イグニス、よく頑張りました。

・イグニスでのツーリングで感じたこと
  オートバイに対して、ものすごく、ラクチン。
  その代わり、景色の印象が浅く、走った感も希薄。
  山道などは「タルイ」のではないかと心配しましたが、
  イグニスのスペックは
   水冷4サイクル直列4気筒
   DOHC16バルブ
   内径×行程(mm)73.0×74.2 へ〜、ロングストロークなんだ。 
   総排気量 1,242cc
   圧縮比 12.5 車では当たり前なのかな?高圧縮率。
   全長(mm)3,700
   全幅(mm)1,660
   ホイールベース(mm) 2,435

   最高出力 91PS/6,000
   最大トルク 12.0kg・m/4,400
 
  肝要なのが、コレ→乾燥重量が880kgなのでは?

因みにイグニスを購入する際の候補だった? 
 FIAT500 TwinAir
  車両重量 1,010kg
  最高出力 85PS/ 5,500
  最大トルク 14.8kg・m/ 1,900
  使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
 
新FIAT500は、1トンもあるんですね。
イグニスのこの880kgしかないところが効いているのか、
エアコンをOFFにさえすれば、
山道でも比較的ストレスなく登っていきます。
意外と楽しく走れました。これが一番の収穫でした。
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1950561418&owner_id=436214
  
縦振動
 イグニスはサスペンションが固いのか
 トヨタVitzから乗り換えた時には
 縦方向の衝撃が強く感じ、
 椎間板ヘルニアによる腰痛で苦痛を伴い、どうしようか悩みました。
 検討の結果、EXGEL 「モニートツーリング」を導入しまして
 その後、ほとんど、この懸案は解決しています。
 高価ですが効果は絶大です。
 https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1955023929&owner_id=436214
 
ETC
 オートバイは軽自動車と同じ料金ですが
 普通乗用車であってもETCの割引効果は絶大ですね。

台風17号のせいで
オートバイではなく、
連れ合いのイグニスでツーリングに行けましたが、
思いのほか、楽しいツ-リングでした。
また、貸してもらおう。

3 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年10月23日 07:22
    楽しく拝見させていただきました。
    接岨峡温泉もそうですが、あの辺りの温泉はおおよそ同じ泉質のようですね。
    ヌルスベ感はスゴいけど、ポカポカ感は持続しない。
    何より独り占めのお湯は、さぞや気持ち良かったとお察しします。
    わかりきったことですが、本当に車って楽ですよね。
    子供たちが続けて結婚してしまい、
    犬たちを連れて出かけざるを得なくなりましたが、
    何が楽って荷物をポイポイ積めることと、
    睡魔に襲われたら車を止めて休めること!
    バイクの『走ったぞー!』感には遠く及びませんが、
    やっぱり次の車は、できればマニュアルのオープンがいいなーと思っています。(^.^)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年10月23日 22:29
    あんみつさん、コメントありがとうございます。
    >接岨峡温泉もそうです
    そうなんですね。此処は入った事がないのでメモしておきます。
    >次の車は、できればマニュアルのオープン
    するてぇと、BEETの再来となりましょうか?!

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する