mixiユーザー(id:43480829)

日記一覧

http://kamikotokai-b.jugem.jp/?eid=754 私は小学生の頃は旧約聖書の神と称する霊声を聞いていましたが、その事を自分の親にも言いませんでした。自分の親に自分に神様の声が聞こえると言っても、自分の親ですら信じてくれないであろうと思っていました。な

続きを読む

http://kamikotokai-b.jugem.jp/?eid=753 私は子供の頃、旧約聖書の神と称する声が自分に臨み、【この国(日本)は私の教えが満ち溢れた世界で唯一つの国である。】と告げられた事に対して、旧約聖書の神とは西洋の神で有り。その西洋の神がこの日本を【私の

続きを読む

http://kamikotokai-b.jugem.jp/?eid=752  その2 そして私達日本人は、一月一日の元旦、三月三日の上巳(桃の節句)、五月五日の端午の節句、七月七日の七夕(星祭り)、九月九日の重陽(菊の節句)を言います。それは中国から来た風習で、イエス一人が主

続きを読む

http://kamikotokai-b.jugem.jp/?eid=752 宗教の世界は神仏という存在を説いてはいますが、本質的に【霊界の説明】が不十分があります。その原因としてはその宗派の開祖には霊能力が有ってもその弟子達にはさほど霊能力が無く、霊界の詳しいことが解らないの

続きを読む

http://kamikotokai-b.jugem.jp/?eid=751 大本教から【五六七】の数字と共に【みろく大神】の宣伝がなされました。みろく大神とは仏教においてお釈迦様の死後五六億七千万年を経過して、消えていたお釈迦様の本当の悟りが何で有ったかを世に告げて、人類を永

続きを読む

http://kamikotokai-b.jugem.jp/?eid=750 明治25年。丹波の片田舎の綾部町で発祥した大本教から、【人は神の子・神の宮】が説かれました。それ自体は仏教における【人には仏性が宿る。万物には霊性が宿る】と説かれて来たことと大きな差異があるのではあり

続きを読む

http://kamikotokai-b.jugem.jp/?eid=749 世界の宗教は、イエス一人を主の一人御子と信じるキリスト教徒が世界最多の信徒数を誇ると言えます。現在23億人と言われています。そのイエスは救世主では無く、偉大なる預言者であったとするマホメット(ムハンマド

続きを読む

http://kamikotokai-b.jugem.jp/?eid=748 仏教を開かれたお釈迦様は、【人は何故に生まれ出るのか?。人は何故に死ぬのか?。】に疑問を待たれて、【前人未踏】と言うべき荒行を積まれました。その荒行では【悟り】は開けず、菩提樹の下の【瞑想】で悟りを開

続きを読む

http://kamikotokai-b.jugem.jp/?eid=747 私は子供の頃、旧約聖書の神と称する霊声が臨んでいました。無論それは本物か偽物かは解らない話です。そう名乗る霊声が聞こえて来るです。霊能力が有る人は常に霊の声を聞いたりします。しかしその声の主が本当にそ

続きを読む

http://kamikotokai-b.jugem.jp/?eid=746 私は霊能者と名乗るほどの霊能力者ではありませんが、それでも自分の魂が幽体離脱をして雲に乗ったり。意識体だけであれば霊空間を瞬時に移動したり。人の立場からすれば死霊と言うべき神々の存在を見て、この世に肉

続きを読む

http://kamikotokai-b.jugem.jp/?eid=745 私は西暦2020年の初頭に【パンドラの箱開け(地獄の釜の蓋開け)】という記事を書きました。それがコロナ菌と直接関わる事柄だったのかは定かには言えませんが、コロナ菌は【五六七】菌と書くことも可能なので、

続きを読む

http://kamikotokai-b.jugem.jp/?eid=744 最近、トンガ王国の火山噴火の爆発時に起きた空気衝撃波の【空振】の威力が知られました。日本でも霧島の火山帯の噴火等で建物に被害を出す【空振】の存在は知られていましたが、これまでは空振が遠く離れた日本に津

続きを読む

http://kamikotokai-b.jugem.jp/?eid=743 私は数少ない新・地球論者の一人です。大本教から世の立替。みろく世の大宣伝はなされましたが、大本教の神典には新地球論などはどこにもありません。ただ日本における新地球論者は、新天地・新地球の世界を創る神は

続きを読む

http://kamikotokai-b.jugem.jp/?eid=742 私が子供の頃は旧約聖書の神と称する声が臨んでいて、その声の主から【私はこれまでの世の幕を引くが、次に人類を永遠に嬉し嬉しの未来の世(俗にみろくの世と言われる)に渡す。】と告げられました。但しその嬉し嬉

続きを読む

ここまでは、過去3ヶ月以内に投稿された日記です。

これより過去に投稿された日記を閲覧するには、画面左の「過去の日記」内にある年月をクリックすると該当月に投稿された日記を閲覧することができます。