mixiユーザー(id:4324415)

2020年10月07日18:36

8 view

☆10月2週分(回顧)

☆先週の振り返り<次走への注目馬>☆
【土曜日】
<中山9R>
3番ランドオブリバティ
新馬戦は<4>着馬(<2>着馬は翌日)まで勝ち上がっていますが、「不良」で2.05.7も走破時計を要していました。今回はそれを4.5秒も短縮して2.01.2。しかも、札幌2歳Sの出走組が4頭いて、経験値でも大きな見劣りを感じるメンバー構成でした。
しかし、余裕十分に後続に0.6秒差を付けて快勝。『子供っぽさがあるが、それだけ余裕が残っているということ。センスが良過ぎるので、早めに先頭に立つ形になったが、あまり負担の掛からないレースだった。いい勝ち方だった。』とレース後の三浦騎手も、同馬の素質と今回のレース振りを高評価しています。
もっとレベルの高い軽い芝でどんなパフォーマンスを見せるのか楽しみです。

【日曜日】
<中山2R>
11番メイショウムラクモ
新馬戦は芝で3.0秒差・<15>着と大敗を喫してしまいましたが、ダートに替わった今回は一変。
スタートは緒戦同様悪かったですが、道中の位置取りは随分と良化。向正面で外目から仕掛けられると、前2頭とは離されていたものの3番手に。直線でもしっかりと伸び切りました。同日の1勝クラスの平場戦よりも0.1秒早く、翌日の2勝クラスの平場戦と0.4秒差なのですから、マークした走破時計1.53.5は上々のものです。
重いダートのパフォーマンスとしては上々のものです。軽いダートでのパフォーマンスに注目しましょう。

なお、『全レース回顧』をYouTubeで行っています。是非、ご登録・ご視聴下さい!
https://www.youtube.com/channel/UCoBQgIdHNvmTKyhJNJQdt-A/featured



☆今週の注目3頭(重賞レース)☆
※【netkeiba】のコラムに今後掲載される運びとなりました。
こちらをご覧ください。
(PC)→ http://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=CH46
スマートフォンのアプリでもご覧になれます。

お手数ですが『注目』ボタンをクリックしていただけると助かります。
よろしくお願いします。



☆季節・気候馬オプション回顧☆
(三宅誠氏担当)
【先週の気候傾向】
終日好天に恵まれた先週の開催最終週。
中間は雨がほとんど降らず、2場とも良好な馬場コンディションでの施行となりました。
気候は「暖」中心。

【先週の風傾向】
風速1〜2mの時間帯がほとんど。特筆すべき強風には見舞われませんでした。


<10月3日(土曜日)>
☆中京☆
11R
3番エイコーン(○)
2年前に秋競馬で3連勝実績あり。
その年には7月中京開催での連続好走をみせており、ここは絶好の狙い目と言えました。
また、【推奨穴馬】推奨馬でもありました。

☆中山☆
11R
13番オールイズウェル(○)
気候/暑で連勝後、昇級初戦も連対を確保。
夏の延長にあたるこの開催ならではの連続好走と言えるでしょう。
また、【人気馬オプション】推奨馬でもありました。

<10月4日(日曜日)>
☆中京☆
11R
2番ドナウデルタ(○)
このレースを含め、気候/暖〜暑で4連対。
暖かい時季の適性は極めて高く、来年以降も春〜秋前半にかけて出番がありそうです。
また、【推奨穴馬】推奨馬でもありました。

☆中山☆
7R
11番ライル(◎)
戦前、気候/暖【1−2−0−1】とこの時季の気候とマッチした成績を残していた馬。
昨年は秋の東京替わりで大敗しているだけに、次走の評価は慎重を期する必要があるでしょう。


【週末の気候予想】
今週から開催の舞台は京都・東京に。
絶好の馬場コンディションを期待したいところですが、週末は台風の影響を受けて雨予報。
日曜日京都は20℃台後半と、季節外れの暑さが予想されます。

☆先取り注目馬☆
ダンビュライト(日曜日京都11R 京都大賞典登録)
2018・2019年と秋の重賞で好走歴あり。
昨年<2>着のレースを使われる今回、得意の季節替わり緒戦からチャンス到来です。


◆ムネヒロネット事務局◆
MAIL:all@munehiro.net
URL:http://www.munehiro.net
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する