mixiユーザー(id:4324415)

2020年08月04日18:43

8 view

☆8月2週分(回顧)

☆先週の振り返り<次走への注目馬>☆
【土曜日】
<新潟8R>
2番フォイヤーヴェルク
平地では2勝クラスを勝ち上がる4勝に留まりましたが、障害戦では4戦3勝。未勝利→OP戦→G3と3連勝を飾りました。しかも、今回はメンバーレベルも低くない中で後続に1.0秒と大きな着差を付けました。『段々と障害に慣れてきて飛越も整ってきた。』とレース後に森一馬騎手がコメントしていますが、これまで経験したコースは福島・新潟のみ。置き障害で結果を残しています(福島は部分的に固定障害もあり)。中央の高い障害に替わって真価が問われます。

【日曜日】
<札幌11R>
1番レッドアネモス
これまでの一番の実績は白百合S。軽い芝の千八で、日経新春杯を勝ち宝塚記念で<3>着としているモズベッロを0.1秒退けて勝っていました。『軽い走りをする馬なので、洋芝でも「良」なら問題なかった。』とレース後の吉田隼騎手があり、今回クイーンSで初重賞勝利を飾った結果を見ると、好走レンジ<range>(走れる条件の幅)が良好な重い芝まで広がったのが分かります。距離に関してはハッキリと千八がベストでしょうが、ここから外れた際の対応がこれからの課題となります。デビューからの2戦、新馬戦・サフラン賞の連勝は千六でのもの。二千をこなせるかどうかがポイントとなってきます。



☆今週の注目3頭(重賞レース)☆
※【netkeiba】のコラムに今後掲載される運びとなりました。
こちらをご覧ください。
(PC)→ http://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=CH46
スマートフォンのアプリでもご覧になれます。

お手数ですが『注目』ボタンをクリックしていただけると助かります。
よろしくお願いします。



☆季節・気候馬オプション回顧☆
(三宅誠氏担当)
【先週の気候傾向】
土曜日新潟こそ渋った馬場コンディションでのスタートでしたが、日曜日は2場共に芝・ダート「良」。
両日共に気候「暑」を記録しており、本格的な夏の暑さが近づきつつあります。


<8月1日(土曜日)>
☆新潟☆
11R
7番レノーア(△)
季節/夏【2−1−1−1】掲示板外なし。
その安定した戦前成績を今回も証明して見せました。
夏競馬の延長戦となる9月開催まで警戒したいところです。
また、【人気馬オプション】推奨馬でもありました。

☆札幌☆
11R
7番ハナズレジェンド(○)
気候/暑の札幌で12番人気<2>着の実績あり。
昨年は11番人気<2>着もありましたが、当時は阪神→函館→札幌と歩んだローテーション。
陣営が同馬の夏適性を理解した、人馬一体の勝利と言えるでしょう。
また、【推奨穴馬】推奨馬でもありました。

<8月2日(日曜日)>
☆新潟☆
10R
14番フクサンローズ(○)
惜しくも馬券圏内を逃したものの、14番人気<4>着のパフォーマンスは特筆もの。
戦前の気候/暑【2−0−1−1】が示す通り暑い時季に強く、次走注目の季節馬です。
また、【推奨穴馬】推奨馬でもありました。

☆札幌☆
10R
12番ヴィーナスフローラ(○)
昨年同時期に連続好走歴があった季節馬。
当時は芝レースでしたが、特定の時季に走る季節馬は馬場関係なくマークすべき存在です。


【週末の気候予想】
好天だった先週とは打って変わり、今週末は新潟を中心に雨予報。
気温は25℃前後と、夏の暑さは一旦小康状態を迎えそうです。

☆先取り注目馬☆
ハイランドピーク(日曜日札幌11R エルムS登録)
夏の北海道シリーズでは【2−2−1−1】と抜群の安定感。
過去のエルムSで<1>・<2>着と結果を残しており、軽視は禁物です。


◆ムネヒロネット事務局◆
MAIL:all@munehiro.net
URL:http://www.munehiro.net
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する