mixiユーザー(id:4324415)

2020年06月03日18:04

6 view

☆6月1週分(回顧)

☆先週の振り返り<次走への注目馬>☆
【土曜日】
<東京4R>
10番マンノグランプリ
道中は馬なりで自分のペースで中団より少し前を追走。最後のコーナーの手前あたりから仕掛けられると、直線ではグイグイと伸びて後続を大きく千切ってしましました。付けた着差は1.2秒。直線の長いコースも、また直線のダートも合っていたことを見せました。
まだキャリアが3戦の4歳馬。これからまだまだ強くなっていくでしょう。小回り・直線芝のコースでどこまでパフォーマンスレベルを上げることが出来るようになるか。その成長に注目したいところです。

【日曜日】
<京都5R>
14番メイショウベンガル
初めてのダートに使われて一変。走破時計1.24.4は前日のひとつ上の2勝クラスと僅かに0.1秒差という優秀なものですから、後続に1.2秒という大きな着差が付いてしまったことは納得がいきます。
上のクラスで通用するのは明らかですが、今回は軽いダートの千四でした。ここからの条件替わりで好走レンジ<range>(走れる条件の幅)を見極めたいところです。
また、今回は外目の好位をスムーズに追走出来ての抜け出しVだっただけに、馬群に包まれて他馬のキックバックを受けた形の我慢が利くがどうかのチェックが必要です。



☆今週の注目3頭(重賞レース)☆
※【netkeiba】のコラムに今後掲載される運びとなりました。
こちらをご覧ください。
(PC)→ http://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=CH46
スマートフォンのアプリでもご覧になれます。

お手数ですが『注目』ボタンをクリックしていただけると助かります。
よろしくお願いします。



☆季節・気候馬オプション回顧☆
(三宅誠氏担当)
【先週の気候傾向】
先週は日曜に曇りがちの天候も、土日共に「良」。
土曜日京都は初夏の陽気となりました。


<5月30日(土曜日)>
☆京都☆
6R
6番エレヴァルアスール(○)
出走メンバー中唯一、気候/暑で勝利実績があった馬。
適性を存分に活かし、単勝1倍台前半の馬を下して見せました。
来年のこの時季も同じような変わり身を期待したくなる季節馬です。
また、【人気馬オプション】推奨馬でもありました。

☆東京☆
11R
13番トップウイナー(◎)
先週の回顧で『高配当メーカー』と取り上げた馬。
連闘での参戦で早速その異名に恥じない結果を残しました。
この勢いなら夏の重賞でも楽しめる存在と言えるでしょう。

<5月31日(日曜日)>
☆京都☆
12R
7番バーニングペスカ(◎)
戦前、気候/寒〜涼【0−3−1−5】に対し、気候/暖以上【3−5−2−3】。
適性の所在は明らかで、2→5月の気候替わりでの一変を果たしました。
典型的な季節馬の激走パターン、人気の盲点でも狙える1頭でした。

☆東京☆
8R
4番ドリームスピリット(◎)
こちらは戦前、馬券圏外12戦中11戦が気候/寒〜涼。
寒い時季は空っきしダメな馬で、春の東京開催は2年前に未勝利勝ちあり。
馬柱に表れない部分を気候ファクターで補うのがひとつの使い方と言えるかもしれません。


【週末の気候予想】
好天に恵まれた先週とは打って変わり、今週末は東京で雨予報。
日曜日は晴れ予報なので、どこまで馬場が回復するかがポイントです。
気温も25℃を超える見込みで、この時季特有のムシムシとした暑さになるでしょう。

☆先取り注目馬☆
ノームコア(日曜日東京11R 安田記念登録)
春の東京芝G1は<1>・<3>着と安定。
ヴィクトリアマイル組の好走が目立つレースだけに、牡馬相手でも評価を落とすことは出来ません。


◆ムネヒロネット事務局◆
MAIL:all@munehiro.net
URL:http://www.munehiro.net
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する