mixiユーザー(id:4319881)

2021年02月27日05:33

7 view

ハマグリは細胞や神経を元気にするビタミンB12が豊富

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ラエリアン・ムーブメント
未来を恐れない人々へ : http://www.rael.org

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■ハマグリは細胞や神経を元気にするビタミンB12が豊富

【時間栄養学と旬の食材】ハマグリ

ハマグリは3月3日のひな祭りのお吸い物には欠かせない食材です。産卵に向けて栄養をたっぷりとためこむ2月から4月はハマグリの旬ともいわれています。

国内ではハマグリに加え、古来の在来種であるチョウセンハマグリが採れます。2つの違いは稚貝の時が最も顕著で、成長してから殻の外側表面だけで見極めるのはとても難しいほど似ています。

ただ、この日本で採れる2種類は年々数が少なくなり高価になっていることもあり、スーパーなどでは中国から輸入や移殖されたシナハマグリを目にすることも多いでしょう。

そんなハマグリの栄養素の中で特に注目したいのが、ビタミンB12です。DNAの合成や調整、正常な細胞の増殖を促したり、神経を正常に働かせるといった効果があります。

野菜などには含まれないビタミンなので、ベジタリアンの方が欠乏しやすい栄養素。恐ろしいことに、そのベジタリアンの女性から母乳のみで育てられる赤ちゃんは、生後数カ月以内にビタミンB12欠乏症を発症することもある……そんな報告もあるほどです。

ビタミンB12は胃酸と結合することによって吸収されるビタミンなので、胃の手術をしたり、高齢で胃酸の分泌が落ちても不足しやすくなります。

またハマグリは、鉄、タウリン、亜鉛などのミネラルも多く含んでいることから、鉄貧血、高コレステロール、動脈硬化、高血圧症の予防・改善や、疲れた体の回復にも効果があるとされている優秀食材です。

残念なことに、ビタミンB12を朝と夜どちらに食べた方がいいかの報告は、いまだなされていません。ただ、ビタミンB12を吸収するためには胃酸が必要なので、食事のはじめよりも終盤に食べるようにする方がより吸収率が上がるといえます。コース料理で出される締めのスープの位置づけはまさに理にかなっている食べ方です。

貝と貝を叩き合わせたときに、澄んだ高い音が鳴るもの、貝殻の表面にぬめりと光沢があるものを選びましょう。鈍い音がするもの、表面がさらさらとしていて白っぽいものは古いことが多いです。

(古谷彰子/愛国学園短期大学非常勤講師)

【元記事】


「平和のための1分間瞑想」
https://www.raelianjapan.jp/1m4peace

実話マンガ「地球人は科学的に創造された!」
http://mugendo.co.jp/download_manga.html

楽園主義とは(仕事やお金のない世界に向けて)
https://www.facebook.com/ParadismOnTheEarth/?modal=admin_todo_tour

宇宙人を迎える大使館プロジェクト進行中!あなたもこの計画に参加できます!
https://www.raelianjapan.jp/etembassyproject

日記を読んでいただきありがとうございます。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年02月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28