ホーム > mixiユーザー(id:427482) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:427482)

日記一覧

VIE lounge
2012年08月24日13:25

new terminal good!lounge ha ,shikahi,kono ryokou ga saigo.facebook hairenai

続きを読む

 カードラウンジで書いている。 カウンターの計らいで、NYまでの機内持ち込みが可能になった。 NYでJFKからNWRへの乗継があるのを考慮して頂いた。 かなり乗り継ぎますねと、この航空券の更に先があるのを驚いていたようだ。3地域航空券なんて滅多に無い

続きを読む

 いよいよ出発である。荷造りも何とかならなかったけれど、何とかした。 今回の旅行準備と言うか"Burnig man"参加には『おやじカフェ』の「おやじ」だったのとSF大会スタッフであったのが役立った。 衣装、"facebook"に名刺。それらにはその経験があればこ

続きを読む

 『九十九神』 この服の装飾は、友人から貰ったネクタイで出来ている。 日本では、古い物が魂を持つて『九十九神』となると言われている。 これらのネクタイも元の持ち主の「想い出」を持っている。その「想い出」が形を持ったのである。 この衣装は日本

続きを読む

【Burning Man2012】(40)"give"
2012年08月21日20:55

"give"用の物を作った。10本だけれど。 衣装の袖にしているのと同じにネクタイを2本繋ぎ合わせて輪を作って、狭い方を結んだ物。 色が地味過ぎであるし、あげるのを躊躇う、貰ってどうする物である。 衣装と共通する物という意味付けはある。 これと、名

続きを読む

 "Burning Man"で着る衣装をどう言語化するか?  実際の制作過程では、素材と形から決まっていって、意図は「こうしたら面白い」であったが、出来上がってみると、私の「想い」や「人となり」あるいは「思想」が浮かび上がっている。 現代日本に生きてい

続きを読む

 "Burning Man"での参加者交流のための名刺が出来た。 写真を断ち切りにして、そこに名前、e-mail,facebook,twitterのみを記載している。 裏面は白紙だが、筆ペンなどでサインして渡す。すると話す切っ掛けにもなるし、名刺を渡すのをパフォーマンスに出来

続きを読む

 キャンプの生活に潤いをもたらす物を買って来た。 ふりかけ各種と味付け海苔。 しかし、悠長に言ってられない事態も発生しておる。 現地は強風が吹き荒れているそうだ。仮設トイレもひっくり返っている。 "Weather Update: F’kn Windy and F’kn Dusty

続きを読む

"time spot"でのパーティで、衣装について話していて、何か貰ったらネクタイにぶら下げると言ったら、何かあげなくちゃと言われた。用意していなかった。 "Burning Man"は"give & give"の世界である。何かの見返りのためにあげるのではないけれど、何かを渡

続きを読む

 名刺に使う写真撮影。 これも"Conpack2012"をふまえて作り変えている。○羽を上2枚、下1枚にした。羽が目立たないため。○両脇の縫い目を解いて開いた。○うさぎ耳の結び目を後ろにして、輪っかを縫っている。 写真撮影は腕時計を外し、裸足になって、下

続きを読む

"Burning Man"の準備とは別に旅行準備としてやらなくてはならない事を忘れていた。○米国入国申請済合格マーク○LAXの宿をどうするか?○9/03,04 RENOのCircus Circus ホテル予約済ホテル○9/07 Santa Fe ホテル予約○9/07 & 09 Taos Express Santa Fe予約○

続きを読む

電線をつたう物
2012年08月15日20:54

 『電線を歩く物』に再び遭遇した。 今回は子供達とお母さんとも一緒に観た。それに気付いたのか、幾つもの電信柱を越えて電線をつたって逃げて行った。結局、私の住むアパートの屋根に飛び乗ったのだが、たまにする音はカラスではなくて、こいつだったのか

続きを読む

 "CONPACK"で披露した"Buning Man"の衣装。 概ね好評だったと言うか、笑いと驚きは獲れたようである。旅館の人は唖然の様だったけれど。 この恰好で玄関前で写真を撮って、カフェの部屋でほぼ突っ立っていた。動くといろいろ引っ掛けてひっくり返しそうな

続きを読む

 『コンパック』は楽しく終わりました。またやりたいです。 夏の夜を和やかに過ごす「場」となりました。 "Amazing Cafe"も『10シリング6ペンス』を擁した喫茶でも沢山の笑顔がありました。 ひとへに熊崎俊太郎さんと生駒健太郎さんの両店主とスタッフの

続きを読む

 本日は『コンパック2012』です。 満員御礼のため、当日受け付けはございませんが、参加される皆様が今宵一晩楽しく過ごせる「場」にしますので御期待下さい。 私は"Burning man"の衣装の試着をしていますので皆様のご意見、ご感想をお待ちしています。

続きを読む

 更に改良した。今回は見える部分と見えない部分に着やすくするための改良がある。 見える部分○襟に赤のネクタイを縫い付けた。○3枚羽を両肩に着けた。○剣状の物を作った。 見えない部分○袖裏にタオルを縫い付けた。 これは生地が肌にチクチクするの

続きを読む

 羽を作ったが、計画では2枚羽だったのを3枚羽にしたので、材料が足りずに片方だけ。 3枚羽にしたのは、後姿が寂しいから、前1本で後ろ2にする。 これは着物に縫い付けずに紐で縛るようにする。 袖に瘤を作った。これも、腕の上側への工夫である。その代

続きを読む

 立秋を過ぎて朝夕はすっかり涼しくなって、昼間の蝉も気にならなくなってしまいました。  ヒグラシにも気付かなかったけれど、いるのかな?夜に秋の虫が鳴き始めたのには気付いたのに。

続きを読む

 衣装のオプションとして、ウサギ耳を作ってみた。 材料は祝事用ネクタイとクリーニングの針金ハンガー。ネクタイは他の色も検討したが、衣装の色合いから、白にした。実際に白は目立つ。 今後の改良点としては、やはり袖のネクタイは留める。あまりに整え

続きを読む

 "Burning Man"の衣装の装飾をどうしようかと想いながらアクセサリーショップで眺めていたが、それらは使えないなと思ってしまった。 アクセサリーの形が強過ぎるのだ。用途を変えても形が主張する。 これは、ネクタイと同じであるが、ネクタイは意図して

続きを読む

 "Burning Man"の衣装を製作しながら思った事。 初め何を作るか思い付かなかった頃、取敢えず洋服店などを廻ってみた。 そうして、「異装」にしようと思い立って『「異装」で「歌舞伎者」』で服の応募を募ってみたが、フリーマーケットで『「異装」の素材

続きを読む

 Buning Manで着る衣装を製作中です。I 'm making a dress for "Burning Man".  衣装の概念は「歌舞伎者」である。The conception of dress is "KABUKIMONO".  日本の伝統的な衣装である「着物」とネクタイを組み合わせた。 The dress is to combine a Ja

続きを読む

四半世紀ぶり
2012年08月04日21:17

 8月3日は四半世紀ぶりのある人もいた宴会であった。 お誕生会だと主張したが、誰も反応せず。 それは良いけれど、おでこの広さでは勝ったというか負けたと言うか、狭い方であった。 稼ぎ方についてもいろいろ教えて貰った。様々な方法があるものだ。 四

続きを読む

 自分に書いてみた。 半世紀を過ぎてしまいました。 父を見ると、これからの短さを想ってしまいますが、開き直って活きて行きます。

続きを読む

 前回、縫った部分を更に縫って修正と補強。また、襟の部分が肌に擦れて痛いので、襟に柔らかいネクタイを縫い付けた。帯と鉢巻もネクタイの縫い付け部が筒になるようにした。 基本形は出来たが、色合いが地味である。赤やオレンジ、黄が欲しい。 腕を降ろ

続きを読む

 『自家製エレクトロニクスを機内持ち込みするために』(MAKE Japanより) やっぱり面倒なんだ。この場合は預入荷物だが、機内持ち込みにするにはこれを口頭で説明しなければならない。

続きを読む