ホーム > mixiユーザー(id:4272592) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:4272592)

日記一覧

「南京大虐殺文書」なるものがユネスコの世界記憶遺産に登録されたことを受け、昨日、「南京大虐殺」の歴史捏造を正す国民会議の集会が都内で開かれた。代表の渡部昇一氏が大虐殺はなかったと断定した後、政治家や歴史研究者、ジャーナリスト等が次々に登壇し

続きを読む

NHK集団訴訴訟は、NHKが台湾の日本時代の事を放送した『JAPANデビュー』という番組の放送内容について、チャンネル桜が現地で取材して、番組が反日的に捏造されたものであった事を確認して訴訟を行ったものらしいです。チャンネル桜の功績です。以

続きを読む

夕べ宮崎から陸路4時間半、北九州市で大学生主催の対話集会に出席。中学時代にゆとり教育から脱ゆとりを経験した世代。ネットで情報を得、政治意識に目覚めた若者たちに感心し、先生方も数人おられて嬉しかった。新聞やテレビを鵜呑みにしない人々が育ってい

続きを読む

本日、永田町の星稜会館にて「南京大虐殺」の歴史捏造を正す国民大集会が行われ、沢山の方々が登壇してお話されました。この集会の模様は、後日、チャンネル桜にて放送されます。 「南京大虐殺」の嘘は様々な形で実証されています。日本の名誉を守るために、

続きを読む

佐波優子さんより
2015年11月27日20:02

 先日、「千葉市の未来をつくる会」の皆様が行う「大田実中将の慰霊碑」の見学と追悼にご一緒させていただきました。  大田実さんは、先の大戦で日米の戦いが沖縄で行われた際に海軍の司令官を務めた海軍少将の軍人さんです。沖縄で戦い続けて、そのまま沖

続きを読む

広島福山にて講演のお知らせ 『拉致問題における国会の現状』と き:平成27年12月6日(日) 14:00〜16:00 (開場13:30) 無料ところ:エフピコRiM9階 スカイホールスタジオA  福山市西町1-1-1http://blog.goo.ne.jp/ya…/e/f921895591bc2efd5e7ad35150619577

続きを読む

國共的中國人愛給台湾本土派載上「皇民」帽子,比如最近一個中國學者指出「李・陳政府的去中國化是皇民化的延續」。但他們的分析也許有道理,因為二戰時期的皇民化運動其實是20世紀世界常見的現代國民化(社會化)運動之一,當時很多台湾人學到公益優先精神,

続きを読む

明後日です。ご都合のつく方はご参加下さい。【東京都千代田区】 11.28(土) 「南京大虐殺」の歴史捏造を正す国民大集会期日平成27年11月28日(土) 13時00分場所 砂防会館別館 「シェーンバッハサボー」 千代田区平河町2-7-5http://www.sabo.or.jp/map.

続きを読む

台湾の日本の統治時代の事について「JAPANデビュー」という番組で反日的な捏造報道を行ったNHKを訴えるNHK集団訴訟の最高裁での裁判の傍聴に行って来ました。傍聴は抽選だったのですが、幸運にも抽選に当たって傍聴出来ました。裁判が始まる前の間、最

続きを読む

三島由紀夫
2015年11月26日12:10

三島由紀夫ってボディビルをやっていたんですよね。 私も3年くらい前までボディビルをやっていたので親近感が沸きます。 三島由紀夫の自決の精神については他の方々も仰っていますが、とにかく日本を愛し、日本の国体、歴史と伝統と文化を守る事に命を懸け、

続きを読む

柿澤紀子さんより
2015年11月26日01:11

夫曰く。11月25日の本日は、三島由紀夫・森田必勝両烈士が義挙に及んで自決した日です。毎年、この日を迎えるのにあたり三島由紀夫烈士がご存命だったら現在の日本をどの様に思われるだろうと考えます。日本の自主独立の気概は薄く、深化する日米同盟の中 変

続きを読む

三島由紀夫の檄文
2015年11月26日01:10

自衛隊の市ヶ谷駐屯地での自決の時の三島由紀夫の檄文です。檄 われわれ楯の會は、自衞隊によつて育てられ、いはば自衞隊はわれわれの父でもあり、兄でもある。その恩義に報いるに、このやうな忘恩的行爲に出たのは何故であるか。かへりみれば、私は四年、學

続きを読む

本日、憂国忌 生誕90年、没後45年、第四十五回目の憂国忌――「ミシマを通して日本を考えよう」どなたでも予約なく参加いただけます      日時    11月25五日 午後6時(5時開場) 場所    星陵会館大ホール(千代田区永田町2−16 資料

続きを読む

佐藤和夫さんより
2015年11月25日01:41

天使のほほえみでの村田春樹さんの11月、7回目の講演会。「三島由紀夫の生きた時代」の新刊本を出され三島由紀夫没後45周年もあって超多忙な日々を送られている。今日の演題は「人のいのち、国のいのち」犬猫の殺処分はうるさく言われるが、それを上回る20万

続きを読む

佐藤和夫さんより
2015年11月25日01:34

楯の会持丸初代学生長は三島さんには生きて日本の為に働いて欲しかったと言われた。しかし三島さんは政党政治では国体を取り戻せないと考え、自衛隊の登場を待った。しかし10.21で新宿騒乱が機動隊によって抑えられ自衛隊の出番はなかった。残された道はクー

続きを読む

3連休が終わった。何の休みか考えないまま過ごした人も多かったろう。今や日の丸が揚がっている家は殆んどないが、祝日に国旗を掲げないのは日本くらい。昨日は昔の新嘗祭。「このまま行ったら無機的な空っぽな日本が残るだろう」と三島由紀夫が自決して明日

続きを読む

石原隆夫さんは、20年来の教科書運動の同志です。10月24日の「つくる会」総会で副会長に就任しました。本職は建築設計士で、国内外の有名な建造物を手がけた実績をお持ちです。最近書かれた以下の論考は、「つくる会」の近現代史のとらえ方をとてもよく

続きを読む

『七生報国』
2015年11月24日18:36

昨日の三島由紀夫・森田必勝両烈士四十五年祭で「報国七生」と書かれた布をいただきました。ネットで三島由紀夫の写真を見ると、この「七生報告」と書かれたハチマキを付けた凛々しい三島由紀夫の写真があります。当然の事ですが、三島由紀夫はこの言葉が好き

続きを読む

記念講演 演題:『烈士・森田必勝を語る』  講師: 村田春樹先生 動画: https://youtu.be/RRWVldjWxY4 (1:05:44)三島由紀夫・森田必勝両烈士 四十五年祭 主催:三島・森田精神恢弘実行委員会 後援:頑張れ日本!全国行動委員会埼玉県本部 日時:平成二十

続きを読む

【新嘗祭】食への感謝「いただきます」の原点11月22日は鎮魂祭23日は新嘗祭(にいなめさい)が宮中で行われます。(勤労感謝の日というのはGHQの占領政策によるもの) 鎮魂祭は初代神武天皇の御時に物部氏の祖、宇摩志麻治命(うましまじのみこと)が

続きを読む

奉祝 新嘗祭
2015年11月23日23:34

奉祝 新嘗祭新嘗祭は日本の古くからの重要な祭祀であり、豊葦原瑞穂の国の祭祀を司る最高責任者である天皇が、その年に収穫した新穀を天神地祇に供えて、自らも初めて召し上がる祭典で、全国の神社、農山漁村においても、収穫を神々に感謝してお祝いをしてき

続きを読む

本日、午後は、さいたま共済会館で行われた、三島由紀夫・森田必勝両烈士四十五年祭に行きました。はじめに、三島由紀夫・森田必勝両烈士の慰霊祭が行われました。それから、自治基本条例に反対する市民の会会長の村田春樹さんによる「烈士森田必勝を語る」と

続きを読む

渋沢資料館に行きました
2015年11月23日21:26

本日、午前中、渋沢栄一について展示した渋沢資料館(東京・王子駅近く)に行きました。渋沢栄一は、一橋慶喜(徳川慶喜)に仕え、維新政府の一員となり、大蔵省を退官した後は第一国立銀行の総監役となり銀行業を中心に約500にものぼる株式会社の創立・育成に

続きを読む

佐藤和夫さんより
2015年11月23日09:11

昨日の2・26事件の歴史の跡を見学するツアーで鈴木貫太郎官邸、九段会館を見て三島さんが当時の将校に共感を抱いていたことを思い出していた。24日産経新聞に三島事件が切っ掛けで自衛隊に入った私の記事が掲載されるが、私の同期で柳内伸作と言う男もそ

続きを読む

佐藤和夫さんより
2015年11月23日09:10

11月25日三島由紀夫没後45年の憂国忌が近づいて来た。東北大震災までは憂国忌は九段会館で行われていたが、それ以降は星陵会館で行われている。昨日九段会館を訪れたが、2・26事件の戒厳司令部のあった所、三島由紀夫が2・26事件の兵士を義挙と称

続きを読む

佐藤和夫さんより
2015年11月23日00:33

地方自治拡大を訴える政治家がいる。「地方のことは地方に任せよ。中央集権国家ではきめの細かい地方行政は分からない」尤もな意見だ。実は我々はこの意見に騙された。外国人参政権、自治基本条例なるものができ始め、協同参画社会と言う名で多くの左翼系プロ

続きを読む

つい先日、盾の会の最年少会員だった村田春樹さんの「三島由紀夫が生きた時代」を読みました。明日、頑張れ日本!全国行動委員会埼玉県本部主題で行われる三島由紀夫・森田必勝両烈士四十五年祭に行きます。村田春樹さんの講演があります。それと、12月に、

続きを読む

ありもしない噓ネタで日本に対して ゆすりタカリ悪質プロパガンダしまくりの韓国に対して、このライダイハン問題でカウンター情報戦を しない手はないです。そうでなくても反日教育や独立記念館の酷さ、竹島居座り強盗など、敵性行為は甚だしい限りです

続きを読む

佐藤和夫さんより
2015年11月21日23:48

歴史戦と言う戦がある。慰安婦問題、南京問題、靖国問題が上げられる。過去の問題をしつこく中国、韓国が取り上げ、アメリカも同調姿勢を取っていたが最近では中国の脅威の前にアメリカではもういい加減にしろと言う声が上がり出した。人の世界でもそうだが相

続きを読む

永野聖氏から「絆抱くペリリュー・日本を愛する島」が贈られてきた。今春両陛下も訪ねられた悲劇の島。70年前、遠く離れた地で祖国を護るために戦い、散華した若者達がいた。英霊が今にも語り掛けてくるような美文だ。日本人が忘れてはならない島、一度は訪ね

続きを読む