ホーム > mixiユーザー(id:42625996) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:42625996)

日記一覧

3月の終わり。
2017年03月31日22:49

3月31日(金)。3月-1 ハッピーフライト2008年 東宝 103分。脚本 監督 矢口史靖出演 田辺誠一 時任三郎 綾瀬はるか 吹石一恵 岸部一徳。3月-2 横道世之介2013年 ショーゲート 160分。原作 吉田修一脚本 沖田修一 前田司郎監督 沖田修一出演 高良健吾 吉高由里子

続きを読む

3月30日(木)このところ、昼は沖縄そばの日が続いている。麺を食べたくなったら袋麺を食べていたがどうも満足出来ない。 で、沖縄そば。そば自体は茹でて60秒弱、スープをお湯で溶いて、茹で上がったそばを入れればそれで完成。袋麺より簡単。今日は定番のラフ

続きを読む

3月29日(水)。この時間になると部屋は冷え込んで、まだまだ電気ストーブが必要だ。朝起きてからもう15時間以上、今日は晴れていた気もするし、寒かった気もするがもうすっかり忘れている。3/293月-14 隠し剣 鬼の爪2004年 松竹 131分。原作 藤沢周平脚本 山田

続きを読む

3月28日(火)。写真は午後4時前の空。曇ってるのか、晴れてるのか、寒いのか、暖かいのか、冬なのか、春なのか、もうまるで渾然一体となった今日の様子そのままの空。3/283月-13 たそがれ清兵衛2002年 松竹 129分。原作 藤沢周平脚本 山田洋次 朝間義隆出演 真

続きを読む

葉山。
2017年03月27日23:19

3月27日(月)今日も雨。テレビを見ていたら「春雨じゃ〜」と言っていた。あまりに冷たいので、春雨ということを忘れていた。もう少し優しい雨を想像していたのだ。この間から騒いでいた森友学園問題。少し落ち着いたのか続報はなかった。騒動の時、安倍昭恵夫

続きを読む

春おばさん。
2017年03月26日23:10

3月26日(日)。朝6時起き、新幹線を乗り継いで春おばさんの一周忌法要へ。おばさんと言っても、血が繋がっている親戚ではない。ただ両親の幼なじみ。父親は三男だから家を継ぐことも出来ず小さな島に産業もなくて本土に出て来た。しばらくして、おばさんは両親

続きを読む

3月25日(土)。寒い。なかなか暖かい、春だという実感がない。それでも、暦上は3月も末だ。いつも行くスーパーには、入ってすぐ季節の果物が並べてあるのだが、この間まであった苺がもうない。蜜柑は当然ない。バナナはいつも置いてある。振り返ると葡萄が、薄

続きを読む

3月24日(金)。明け方は寒かったが、陽が昇るにつれて気温も上がった。海から吹く風は冷たいけれど、気持ちがいい。テレビは昨日の森友問題の復習に余念がない。関心が高いんだろう。個人的には姫路の食事の少ない保育園の園長の顔をしっかり見たいけれど。3/2

続きを読む

キレて森友。
2017年03月23日23:50

3月23日(木) 春は名のみの薄ら寒さよ。寒い。3ヶ月振りに床屋に行って、出て来てからスーパーに寄ったら鼻水スーハー。伸びて縮んで恥ずかしい。頭の軽さ、襟元の寒さが風邪の素。(^。^) 今日は朝から各局森友学園デイ。政治家や官僚の名前は出て来たものの、

続きを読む

3月22日(水)。昨日の冷たい雨から、今日は暖かくなった。そう言えば東京地方ではソメイヨシノが5輪花開き、開花宣言が出た。3/223月-10 捨てがたき人々2014年 アークエンターティメント 123分原作 ジョージ秋山脚本 秋山命監督 榊英雄出演 大森南朋 三輪ひ

続きを読む

3月21日(火)朝から冷たい雨が降る。庭の桜も散り始めた様だ。3/213月-9 四月物語1997年 日本 67分脚本 監督 岩井俊二出演 松たか子 田辺誠一四月、桜の季節。北海道から上京した卯月は、東京・武蔵野の大学に通うため、慣れない土地で独り暮らしを始める。

続きを読む

あの場所から。
2017年03月20日23:29

3月20日(月)。春分の日。陽射しも暖かく、気持ちのいい一日だった。普段はシャッター通りと化している我が街の商店街も、いつになく活気に満ちていた。何日か前から今村昌平の「神々の深き欲望」に挑戦しているが、なかなかノリきれない。この年になってよう

続きを読む

3月19日(日)。花を持って、会いにゆく 長田弘春の日に、あなたに会いにゆく。あなたは、なくなった人である。どこにもいない人である。どこにもいない人に会いにゆく。きれいな水と、きれいな花を、手に持って。どこにもいない?

続きを読む

春の街角で拓郎が。
2017年03月19日05:58

3月18日(土)。風が少し、ほんの少し優しく吹く様になって来た。気が付くと街のあちらこちらに花が咲いている。あ〜間違いない、春だ。ランチは海辺のステーキハウスにて。車の行き交うノイズに混じって街角のFMステーションのスピーカーから歌声が流れて来る

続きを読む

立体的。
2017年03月17日23:35

3月17日(金)。昨日は良く笑い良く呑み良く歩いたせいで、二日酔いにもならずスッキリと目覚めた。しかし腰が痛い、筋肉痛だ。(^.^)繰り返すが4.6キロ。ふだんはそんなに歩かない。しかし、思ったのはどの街も立体的だということ。溝の口は、駅を降りてから反

続きを読む

4.6キロ。
2017年03月17日00:13

3月16日(木)朝10時40分。最寄り駅から電車に乗る。熱海で新幹線乗り換え。新横浜下車。東急バスで溝の口。病院で検査と一カ月検診。終了後、JR南武線で登戸。小田急線に乗り換え、各駅でトロトロ下北沢。6時、40年来の馴染みの呑み屋で、古い友達に逢う。酎ハ

続きを読む

3月15日(水)。寒い朝だった。ここは雪が降らなかったが、いつも見ている山は昨夜雪が降ったそうだ。でも朝には溶けていた。知らないうちに雪が降り、知らないうちに雪が溶ける。同じ様なことは多々あるなあ。3/14 3月-8 人間蒸発1967年。ATG 日活 129分。監督

続きを読む

少年
2017年03月14日23:14

3月14日(火)。小雨の降る肌寒い一日。明日は雪になるかもしれないと言う。先日、大島渚監督の「少年」を見てそう言えば「少年」のタイトルで他に好きなのがあるのに気づいた。浅川マキ「少年」https://m.youtube.com/watch?v=QafOu38umGU少年    清

続きを読む

3月13日(月)今日もまた早春の冷たさ。もし、もう冬が終わったのだとしたら、去年の暮れから今年の初めまで、鼻水垂雄になることもなく、咳をコンコンすることもなく、熱を出すこともなく、つまり風邪をひかずに済んだということだ。なんと有難き。日本映画専

続きを読む

3月12日(日)。朝7時起床。そのまま浴室に行き、温泉の蛇口をひねるも、いつもならほとばしる温泉が一向に出る様子がない。右に捻っても、左に戻してもダメだ。管理人室に電話するには早過ぎる。仕方がないので、湯沸かし器のお湯を浴槽に溜めたが、まあその遅

続きを読む

あの日から。
2017年03月11日23:25

3月11日(土)。東日本大震災から6年が過ぎた。 あの日、ボクは今住んでいる部屋とは違うところで、坂上二郎の特集を見る為にソファに横になり、ミヤネ屋を見ていた。そこに緊急速報で矢島学アナウンサーが飛び込んで来た。あの日から街は薄暗くなり、コンビニ

続きを読む

あの日から〜少年〜。
2017年03月10日22:16

3月10日(金)。桜の花が光を浴びている。そして風に揺れている。まだ寒いとはいえいい季節だ。あの日の一日前。そうか、こんなに穏やかな日だったか。夕方のニュースショー各局が、あの日から6年、被災地を訪ねる企画をやっている時に、世間を騒がせているあの

続きを読む

3月9日(木)。朝晩は寒い。けれど、昼間の陽射しは日毎に強くなって通り過ぎる時にふと見る陰影の鮮やかさ。最近のニュースショウは、北朝鮮と、森友学園問題。午後2時からのニュースショウは、毎日飽きないのかと思う程、小池百合子とその関連を取り上げてい

続きを読む

3月8日(水)。東北地方では雪が降ったみたいだが、この地は午後から陽射しが柔らかく、緑の葉がキラキラ光っていた。一歩一歩、春に近づいて行く。3/83月-3 にっぽん昆虫記1963年 日活 123分。脚本 今村昌平 長谷部慶次監督 今村昌平出演 左幸子 春川ますみ 吉

続きを読む

春のせいかしら。
2017年03月07日23:14

3月7日(火)。眠い。昨夜は12時に寝て7時に起きて、しっかり寝た筈なのに眠い。眠くてしょうがない。昼に沖縄そばをまた食べてふっと午睡。夜はヨシ、意を決して今村昌平の「にっぽん昆虫記」を見始めたのに、気づいたら寝ていた。眠い。…きっと春のせいだろ

続きを読む

一雨ごとの春。
2017年03月06日21:57

3月6日(月)。小雨のパラつく一日。季節代りの雨だ。この季節になると、一雨ごとに雨が降る。中原中也の詩の一節を決まって思い出す。中原中也は若い頃、良く読んだなあ。恥ずかしながら愛読書だった。(^.^) サーカス 中原中也



続きを読む

3月5日(日)。住んでいる山の上は涼しかったけれど、昼前に街に下りると、その陽射しの柔らかさは暖かくてもうすっかり春だ。路傍の花も色艶やかに咲き零れ、道行く人の足取りも軽く、笑顔が溢れている。 3/43月-2 横道世之介2013年 ショーゲート 160分。原作

続きを読む

蛭子能収。
2017年03月04日23:26

3月4日(土)。蛭子能収とケンカしている夢を見た。激しく言い争っているところで目が覚めた。原因はこちらが悪い。何かの小さな宴会で、みんな浴衣を着ていた。遅れて入った自分は何処に座ろうかと辺りを見回していると、蛭子能収が席を立った。その席に座ると

続きを読む

桃と耳の日。
2017年03月03日22:57

3月3日(金)。桃の節句。そして耳の日。http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12746632/ 耳はあまり掃除してはいけないらしい。でも、耳かきは気持ちいい。暇だとついつい掃除したくなる。そう言えば都内の盛り場で耳かき店が流行ったことがあった。

続きを読む

3月2日(木)。寒い雨の一日。それでも庭の桜は、また一段と色づいて目を楽しませてくれる。昼食は沖縄そば。食べたくて食べたくて、先日通販で取り寄せたもの。沖縄そばとスープ、ラフティーもかまぼこも付いているので、自分が用意するのは万能ネギと紅ショウ

続きを読む