ホーム > mixiユーザー(id:42625996) > mixiユーザーの日記一覧 > もうすぐもうすぐ。〜アフロ田中他〜

mixiユーザー(id:42625996)

2016年02月08日08:58

155 view

もうすぐもうすぐ。〜アフロ田中他〜

2月7日(日)。
フォト

よーく晴れてはいるが、風は冷たい。
この冷たさが雪になりそうなイヤな感じがする。
夜明け前が一番寒い様に、梅も咲き始めた春になる直前、今が一番寒いのだ。
もうすぐもうすぐ。

フォト

2月-1 アフロ田中
2012年 ショーゲート 114分。
原作 のりつけ雅春
監督 松居大吾
出演 松田翔太 佐々木希

漫画が原作らしい。
女の子にもてない主人公、アフロ田中とその高校生時代の友人たちとの青春グラフティ。

舞台はどこか架空の町だけれど田園風景を見ていて、アレ、何処か懐かしい見たことある、そうだ「SRサイタマノラッパー」みたいだと思ったら、友人たちの一人にサイタマノラッパーの主人公駒木根隆介が出ていた。

河原で合コンする場面。大勢集まった女性陣の中にたぶん波瑠ちゃん発見。今から5年前、まだ髪が長くて笑顔でも冷たい感じのする美少女だ。

ありがちな物語だけれど、ずっとニヤニヤしながら見ていたので、まあ、ヨシとするか。

フォト

2月-2 とんかつ大将
1952年。松竹。95分
監督 川島雄三
出演 佐野周二 津島恵子

長屋に住むとんかつ好きな青年医師が主人公。
この主人公が女にもてて、腕っ節も強くて、さしずめ後年なら若大将と言ったところか。
でも、それほど能天気な明るさはない。
近くの病院 の増築計画、長屋の立ち退きの話が絡んで、結構重い展開に。
ウォーミングアップの為に川島雄三らしいシニカルな笑いを期待していただけにちょっと残念。






13 5

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年02月08日 21:44
    なんか守備範囲がやけに広いっすねえ。

    アフロ田中は知りませんでしたが・・・

    こういうのを楽しめるんでしたら、僕のテリトリーの漫画(貸本でなくただ今現在の)やアニメ(同左)にも来てくださいよ〜^^
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年02月08日 23:29
    > mixiユーザー アハハ。守備範囲が広い?低空飛行から脱却する為に肩の凝らないトホホな作品をチョイスした結果です。

    ねえ、貸本漫画じゃなくて現在進行形の漫画について話の輪に入れればいいんですが、レト老なノスタル爺さんなもので。そのうちきっと参加します。

    なしごれんさんの場所は居心地がいいので、何度も出入りしちゃってこれも書くとしつこいかなと思ったので、こちらで。笑。
    先日の「死刑台のエレベーター」の時になしごれんさんが下北沢はジャズが似合いそうだと書いていましたが、下北沢には「マサコ」が無くなってから、ジャズバー「lady jane」が一軒あるだけです。
    ボクの通った「ザジ」も当初はジャズが中心でしたが、今はなんでもアリですね。
    まあ、時代の流れ。でも有線かけてBGM扱いにしないだけでもいいかなぁ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年02月08日 23:38
    > mixiユーザー 灰色の冬空は気持ちまで沈みますが、透き通った青空、そして冷たい風は頬を切るような痛みを伴って、ヨシ、頑張ろう唇を閉じて眼差しを未来に向ける様なヒロイズムに燃えませんか?なんて。笑。
    仰っる通り春はもうすぐですね。
    マイミクさんの河津桜と菜の花便りを参考に南伊豆に是非お出かけ下さい。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年02月08日 23:46
    ネネネの寝太郎。さん

    いや、何回でも来てください。

    実は死刑台のエレベーター話はもう一回くらい来てもらえるかなと思ってたので。

    下北沢は縁が薄い街なんです。

    僕のテリトリーは新宿起点なんですよ。 で、下北沢とか吉祥寺は渋谷起点のエリアなんじゃないかなあ。

    まあ、ジョージは中央線なら新宿起点にもなりますが。 どっちかというと、井の頭線のイメージが強い。

    で、唯一下北沢で行ったことがあるジャズバーはサムシングという店でした。

    いずれにしろ、有線でジャズを流されたらそれはもうジャズバーとは言わない、ドトールです。^^
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年02月09日 00:24
    > mixiユーザー アハハ。この遣り取り前にもしましたね〜。今回はまあちゃんのパパさんの横レスがあったり、蟹座さんの喫茶店のことについてレスを入れそうになったり、これはイカンと自粛しました。今度は遠慮なく何回もお邪魔して話を広げさせて貰いますね。
    これをチャットと言うかセッションと呼ぶか?笑。
    吉祥寺は新宿からも行けるのに仰る通り下北沢とか吉祥寺は井の頭線のイメージが強いですよね。
    倉橋由美子と言う小説家が好んで井の頭線、渋谷、下北、吉祥寺を舞台にした作品を書いていてそれに感化されて、その場所のジャズ喫茶に通いました。
    でも、下北沢にはなかったなあ。笑。

    「サムシング」。聞いたこともありませんでした。何せ30年前の夜の帝王なので失礼しました。
    新宿が起点ですか?新宿と言えば今はもう「DUG」しか思い浮かばないなあ。

    有線でジャズを流されたらそれはもうジャズバーとは言わない、ドトールです。イヤ、最後のトドメの一発、笑いました。金言ですね〜。
    今夜はぐっすり眠れそうだ。有難う。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する