mixiユーザー(id:417253)

2021年07月19日13:39

67 view

「家族葬」について・・・

最近の
お悩みは「家族葬」
この家族の定義は何なんだろう?


近親者で葬儀をするなら友達や知人は?とか
親戚だけど行って良いのか?
町内会だけど行って良いのか?

でも連絡や案内は来ます
じゃあ行かないと行けないんじゃないか?って思います


微妙な忖度の世界です。「家族葬」
葬儀の世界もコロナで凄く変わりました


私が嫁に来た頃は
派手な葬式が良いと思われていました
昭和のバブル時期でしたからねえ
花輪や生花が立ち並び
参列者の多いほど徳がある
と思われます。

町内でも集まって
お料理の手伝いとか
飾りの準備とかしました

今はセレモニーセンターで
全部やってくれます
ありがたいです


嫁に来て何が辛かったって
このお料理の手伝いが辛かったです

今のお嫁さんは経験しないで良かったと思います
2日間拘束されて
一日中ボランティアで
50人分の料理してるなんて
私にとっては地獄でした。


気を失って良いですか?って思いました


「家族葬」のお通夜も
どうして良いのかわかりません・・・

香奠辞退もあります
せっかく書いてお金を入れて持っていったのに
「要らない」と言われます
そのたびに封筒が無駄になったりします

でも、とりあえず持っていきますよね


最近本当に難しいです
0 14

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年07月19日 14:11
    昔の田舎のお葬式はマジ地獄でしたよね…お疲れさまでした…(涙)
    ウチは去年父の葬儀をしたのですが、家族以外では叔父のみに連絡しました。そのほかの親戚や町内会には葬儀の後に連絡しました。
    非常識に思われたかもしれませんが、このご時世ですので…
    「○○が亡くなりました。家族葬といたします。」と言われたら、通夜も葬儀も参列せず、後日香典を持参してお仏壇に手を合わせればよいのではないかと…思うのですが、ダメでしょうか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年07月19日 14:45
    長男の嫁はコキ使われます。血の繋がった娘たちは喪服を着て裏方に顎で命令して慰問客の相手のみ。走り回る子供達の世話をしながら暑い裏でビールを冷やしたりお絞り作ったり精進料理を作り大量の飯炊きたらーっ(汗) 危篤の時から寝ずに働き続けてもうそりゃークタクタ(༎ຶ ෴ ༎ຶ)それでも姑達に後で怒られます、女中以下の扱い。あれを乗り越えたからこそ家族葬にするの。エンディングノートには知らせて欲しい人の名前と住所と電話番号必要だと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年07月19日 16:37
    お嬢は大変なお葬式を乗り越えてきましたよね。

    家族葬。何がいやかって
    「私は家族と同じくらい親しかったので、お葬式に行くわ」
    と勝手にくる人です。
    焼き場まで来たりします。親しさなのかもしれないけど・・
    夫の方では、多分そういうのが親しさなんだと思います。
    でも、嫁は釈然としない。
    去年、母の時は、親戚もなるべく来るな、母の兄弟はともかく、父の方はお義理なので、本当に2軒先の叔父とこだけ参列してもらいました。
    夫の父の時は、通夜ぶるまいを自宅でしたので、なかなかに地獄だった。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年07月19日 17:33
    家族葬は 終わった後で 必要な先に通知します。

    お別れ会 なんて提案する人には その人に主催してもらいます。

    今までは葬儀に費用がかかりすぎ また遺族の負担が多すぎます。タダでさえ精神的な負担が大きい遺族に また異常に高い葬儀屋の費用も 供養にはなりません。
    故人が望むのは 子ども達や親族の幸せで 負担ではありません。

    自分は 遺書に葬儀無用と書いてあります。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年07月19日 19:49
    昔の葬式はそれはもうあれこれと色々ありましたよねー…。当時おとなしくしてるだけが役目の幼かった自分ですら周囲を見て『葬式って面倒じゃあせあせ(飛び散る汗)』と思わされた記憶があります。
    お嬢さんの「2日間拘束・50人分料理」はさぞかし大変だったでしょうね。
    今は葬儀も色々で助かります。自分は葬儀なしでお墓も要りません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年07月19日 20:52
    実家の父も、亭主の母も、家族葬でした。
    ところがどっこい、同じ家族葬でも大違い。

    実家の父は、一応親族だけが式場に入りましたが(ここから既に「家族」ではない。)、ご近所が次から次へとやって来て、急遽エントランスに椅子を用意してもらいました。
    その数、数十名。
    会葬御礼の品も、急遽追加で。
    葬儀屋さんも、えらい迷惑だったと思います。
    田舎では、誰かが行くと言えば、自分も行かないと不義理と思われるとか、薄情者と陰口を叩かれるとかあるので、誰もが周りを見て行動します。

    亭主の母は、亡くなったのが突然だったのと、コロナの自粛もあって、私たち夫婦と娘と息子。
    亭主の弟君は、大企業にお勤めなので、会社が帰省を許してくれずに欠席。
    弟君の嫁さんは、義母と折り合いが悪かったので、来ない事は解ってました。
    親の葬式にも帰れないって、会社も酷いよなぁ。
    後は、義父の実家の先代の奥様と、その娘さん。
    それから、義母の親友だった方。
    文字通り「家族葬」でした。

    山間部の学校の教員住宅に住んでた頃は、やりましたよ、数十人分の料理。
    参加は必須。
    亭主も、隣の教員住宅に住んでた独身の男性の先生も、仕事を休んで参加するのが暗黙のルールでした。
    私は田舎育ちで、村社会はこんなもんだと解ってたし、諦めてもいましたが、若い先生は、さど面食らった事でしょう。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年07月20日 19:12
    確かにどこに基準をおくか悩みますね。
    実は主人が今朝亡くなりました。
    友達の多い人なので、流し焼香のあとほんの親族のみで親戚でも関わりの強い、甥っ子姪っ子にも声かけました。線引き大変でしたね。会社関係は殆どが県外なので、後で挨拶状を送るつもりです
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年07月20日 19:15
    すみません、流し焼香のあとに、「うちわで葬儀をします。それは」が抜けてましたあせあせ
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年07月20日 21:35
    > mixiユーザー ご主人様、突然のご訃報に驚いているところです、無理しないで線引きしてくださいね。ご自分を守ってくださいね。米子は今大変だしね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年07月21日 14:11
    > mixiユーザー その自分の思い込みでやってこられるのも困りますね、親しかったからって・・・。今回の家族葬は本当に人が少なかったです。本葬も少なかったそうです。105才で亡くなったら・・・知り合いが自分より先に死んでますね
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年07月21日 14:14
    > mixiユーザー 葬儀代が馬鹿高かった!そして和尚さんに払うお金も・・・・。香奠返しもしなければならず・・。全部私に丸投げされました。遺族どころか、血のつながらない嫁が大変です。
    葬式は家でするとお嫁さんが逃げちゃうわってくらい大変です!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年07月21日 14:18
    > mixiユーザー そうなのです、地方の山間部のお葬式というのは「八墓村」や「悪魔の手まり歌」の葬儀と同じ感じなんです。訳のわからない物を持って家の周りを回って方角をまぎらわせ、霊柩車に棺桶を乗せます。その時の持ち手は孫(男)に限るとか。その時草履を履いて頭には△の白い物を巻き付け家を出るとか・・・。

    親戚の女は棺桶の前で綱を引いていきます。

    意味不明です・・・。それを令和になっても続けたら良いようで悪いようで・・・。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年07月21日 14:20
    > mixiユーザー 当然「仕事を休んでも来い」と言われるお手伝い!いったい誰のためなんでしょう?
    下っ端は大変です。田舎は特にね。実家のお父様の時は人徳があられたので人が集まってたのかも?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年07月21日 14:21
    > mixiユーザー 田舎のお葬式も今は変わってきましたが・・・・。それでも周囲は気になりますし、嫁の立場も弱いです。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年07月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の日記

もっと見る