ホーム > mixiユーザー(id:411965) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:411965)

日記一覧

 医学雑誌を読んでいたら思わず「あれ?これ欲しいぞ!」と思ったのがディッキーズという海外ブランドのスクラブ。スクラブというのは緊急救命室とかで医者が着ている作業服みたいなやつで、『ER』では緑色で、最近の山ピーの『コードブルー』では群青色のや

続きを読む

 深夜アニメも大好きなオタクでかつ医療関係者としては、「やっぱりええ年こいてアニメ観ているような人間は障害者だよ」というこの発言に最初はちょっとムッとした。しかし読むうちになにか可哀相になってきた。 多分書いている本人がいちばん「まともなこ

続きを読む

 Entertainment Weeklyの秋の新作特集(Fall Preview)を見ていたら『SEAL Team』の主役としてデビッド・ボレナンズが出ていた。(多分、海軍の特殊エリート部隊ネイビー・シールズを描いたドラマ)製作総指揮のエド・リードリッヒ曰く「デビッドは同時に二つ

続きを読む

『ナイツ&マジック#13 Heaven & Earth』<ストーリー> エル率いる銀凰騎士団はドラゴン型の空中戦艦と対峙する。互いに相手の攻撃を読みあったうえでの激闘の最中、敵艦は巨大なマナのバリアを展開する・・・<コメント> 今期でのお気に入りアニメの一本

続きを読む

フレーム切手というもの
2017年09月26日22:38

 一見、全国の郵便局で普通に「82円切手10枚」とかいうふううに買えるような感じで書いてあるけれども、実はこのフレーム切手というのは「特典付きの切手セット」なので、一冊4000円から5000円くらいするのだ。 かくいう僕もこれまで「ガルパン

続きを読む

『萩尾望都SF原画展』<内容> 莫大な著作を持つ萩尾望都の根底をなすSFにテーマを絞り、初期の『あそび玉』から『百億の昼と千億の夜』『スターレッド』を経て最近作に至るまでのSFマンガの原画を展示。<コメント> 関東でやっている頃から見たくて仕方が

続きを読む

 昨日のスターベース神戸の例会の上映で見せてもらった作品。例によって「スタートレック」(TOS)の第四シーズンを独自に製作しているファングループによる作品。『Star Trek Continue #7 フッド号の謎』<ストーリー> カークとスポックは緊急会議で宇宙基

続きを読む

30年前の女子高生の快哉
2017年09月23日01:47

 TVのバラエティを見ていて唖然とすることってそうそうないと思っていたが、今夜は娘と二人でTVの前で目が点になってしまった。 今夜の『探偵!ナイトスクープ』を見ていたら小ネタ集の中で「30年前にセーラー服で自転車通学していた当時、ちょっと目を離し

続きを読む

『僕はまだ野球を知らない1』<ストーリー> 浅草橋工業高校の野球部部長で物理教師の宇佐智己はセイバー・メトリクスを野球に活用することを提言していたが、監督からは敬遠されていた。しかし、監督が入院したことから宇佐は監督を兼任することになり、さ

続きを読む

 何でもかんでもフェミニズムに結び付けて男社会の糾弾で原稿料を稼ぐフェミニストというのはあまり好きではない。ただ、この問題に関してはフェミニストはもっと糾弾すべきだと思う。 「明確な拒否」というのが「No!」と叫んで相手をひっぱたくようなもの

続きを読む

歴史の再発見:ザビ家編
2017年09月20日23:57

 例えば石田三成であるとか田沼意次であるとか、裏切り者だとか汚職政治家であるとか悪名で知られていた武将が近代の新しい資料や実は知的で実力があって義に燃える熱い男であることが判ってきている。まあ、こういったことがあるから歴史って面白いのだが。

続きを読む

『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』<ストーリー> 宇宙から来た生命体スカブコーラルによって地球が壊滅寸前となる事態が起こり、この事件は“サマー・オブ・ラブ”と呼ばれるようになる。そして10年後一人の少年レントンは墜落してきたLFO

続きを読む

『エイリアン:コヴェナント』<ストーリー> 人類の外宇宙への移住計画のためにコールドスリープの入植者2000人を乗せた宇宙船コヴェナントはフレア爆発に巻き込まれて故障してしまう。修理のために起こされた乗組員たちは謎の電波を受信し、発進元の惑星に

続きを読む

「怖い絵展」美術展
2017年09月17日01:46

『怖い絵』展 中野京子氏の書籍による“怖い絵”というテーマで世界から集められた絵画を展示した兵庫県立美術館の絵画展。あともう少しで終わるので家族で行ったらものすごい人の波に驚いてしまった。しかも若い人が多い!なんでだ!と思ったけれども、今回

続きを読む

 ボトムズのテーマ曲「炎のさだめ」は大好きなアニソンのベスト5に入る曲。で、当時「唄っているTETSUって一体誰なんだ?」と思っていた。(当時は簡単には調べられなかったし)その後、アニメ雑誌で織田哲朗という作曲家が歌っていると読んだけれども

続きを読む

『日々是平坦 1』<ストーリー> 「純粋男女交際」と「日々是平坦」の二部構成。前半は初心で優等生同士の交際が始まって数ヶ月の初々しい日々を描く。後半はその二人の隣のクラスの色恋沙汰とは全く無縁の男女三人組のバカバカしくも可笑しい日常・・・<

続きを読む

ピンクファイブとの再会
2017年09月14日02:19

 別に降板騒ぎはどうでもいいのだけれども、牧野美千子氏をよもやこういう形で再見するとは思わなかった。 僕らにとっては牧野美千子氏といえば『超電子バイオマン』のピンクファイブであって、変身して戦う可憐な女子大生だった。その後早くに結婚・引退と

続きを読む

 なんか、こういう記事を読んだら「本当にRSウィルスのことを判っているのか?」とちょっと腹がたつ。赤ちゃんが罹ったら重症化するのはRSだけでなく、アデノだったコクサッキーだってエコーだって可能性がある。RSは呼吸器系への負荷が高いので確かに

続きを読む

  こういう話題になったときに「では、関西色って何なの?」という基本設定が定かでないと薄まるとかそうでない議論が出来ない。 この場合の「関西色」というのはつまり「関西の芸人」「関西の放送局のアナウンサー」を使うかどうかだと思う。 どんなに小

続きを読む

『シカゴホープ#7 Genevieva and Fat Boy』<ストーリー> FBI庇護下のマフィアのボスを手術することになったガイガー。一方アーロン医師は新任の女医カレンと付き合うようになるが、彼女が発作を起こしたことから検査によって末期の脳に転移した癌が見つか

続きを読む

「ダンケルク」映画
2017年09月10日01:30

『ダンケルク』<ストーリー> 1940年、フランス軍とイギリス軍はフランス北端の海の町ダンケルクに追い詰められていた。海岸に撤退してきた40万人の兵士たちに対してイギリスの救出予定はわずか3万人だった・・・<コメント> 以前からクリストファー・ノ

続きを読む

『スパイダーマン:ホームカミング』<ストーリー> 15歳のピーター・パーカーはスパイダーマンの能力を得たもののどう活用していいか判らず、とりあえずご近所の平和を守っていたが、トニー・スタークにアヴェンジャーズの戦いにスカウトされ、さらにトニー

続きを読む

『機動戦士ガンダムORIGIN昂稙優襯Ε牴饑錙戞礇好函璽蝓次筺 ̄宙世紀0079年1月。遂にジオン公国は地球連邦に宣戦布告する。戦力的に劣勢なジオン軍はコロニーを地球に落下させて攻撃するというブリティッシュ作戦を実行する。これによって引き起こされたあ

続きを読む

 これは多分アレだな、「DVD化の前に景気づけイベントとして期間限定で劇場公開する」という日本では普通に行われている宣伝方式が版元に理解されなくて、「契約違反だ!」となったくちだな。 映画雑誌で読んだのだけれども、なんでも最初からDVDメイ

続きを読む

陰謀の本場はイギリス
2017年09月06日00:46

 なんと言ってもこの事件が起こったのがイギリスというところがすごい。例えば『Xファイル』でも陰謀の本当の元締めがイギリス人であったように、とにかく様々な作品で描かれたイギリスの陰謀と言うのはその陰湿さにあると思う。 アメリカの陰謀事件などで

続きを読む

『コードブラック#15 使命と友情』<ストーリー> 病院の会議室では院長を議長とした聴聞会が行われていた。そこに呼ばれた医師たちは次々とペレロ医師が死んだときの状況を語る。ゴードンによって刺されたER部長のペレロがセンターステージに運ばれたとき

続きを読む

『鬼才 五社英雄の生涯』<ストーリー> 『三匹の侍』から『鬼龍院花子の生涯』『極道の妻たち』に至る極彩色の娯楽時代劇を撮り続けた監督五社英雄はその背中に鬼と戦う武将の彫り物を刻んでいた。そんな五社監督の生涯を日本映画研究家の春日太一が鋭く迫

続きを読む

12日間で6回のイベント
2017年09月03日23:02

 8月下旬から12日間の間にイベントが6つもあってものすごく忙しかったが、今日一応最後のイベントが終わったけど実に・・・疲れた。 まず、最初は8月23日に母親の通夜、24日に葬式。終わったら家族が「週末のSF大会に間に合ってよかったね。」と

続きを読む

『ワンダーウーマン』<ストーリー> ゼウスに作られた女戦士だけの住む島のプリンセスであるダイアナはある日、海岸に流れ着いた一人の男スティーブを助ける。彼から現在外の世界が大戦の真っ只中であると聞いたダイアナはこれが宿敵でもある戦神アレスの仕

続きを読む

 昨日は『山本弘のSF秘密基地ライブ 特集海外SF・ホラードラマの“戦うヒロイン”の魅力を語ろう』にゲスト出演。『ワンダーウーマン』の公開にあわせて山本弘さんが作った大まかなSFTVのヒロインの歴史を追ってそれらの魅力や設定を説明。この歴史俯瞰の映

続きを読む