ホーム > mixiユーザー(id:411965) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:411965)

日記一覧

『バースデーワンダーランド』<ストーリー> 誕生日の前日に叔母の骨董屋に行った小学生のアカネはいきなり現れた錬金術師のヒポクラテスに誘われて叔母と共に地下室を通って異世界にたどり着く。そこは「幸せな色に満ちた世界」だった・・・<コメント> 

続きを読む

『アベンジャーズ/エンドゲーム』<ストーリー> サノスのインフニティ・ストーンのパワーによって生命体が半分になってしまった宇宙。キャプテン・マーベルと合流した生き残ったアヴェンジャーズ達はサノスの現在の居場所を突き止める・・・<コメント> 

続きを読む

小銭が好きなパタリロ
2019年04月28日22:53

 「パタリロ!」で主人公のパタリロが現金が好きで特に小銭が大好きおという設定がある。仮にも一国の王子様が小銭が好きというギャグであると同時にいじましさも表現していると思うのだけれども、実はぼくはこの気持ちがよくわかる。 なんとなく小銭をため

続きを読む

『邦キチ!映子さん Season 2』<ストーリー> 野良映画部で明るく普通に映画を語りたいという部長の前に現れる部員の邦画キチガイの映子はまたまた独特な視点から困った邦画を賛美していく・・・<コメント> まさかの2巻はほぼここ数年の近作を中心に語

続きを読む

「キングダム」映画
2019年04月26日01:53

『キングダム』<ストーリー> 紀元前の中国。奴隷の少年信は相棒のヒョウと共にいつか剣で身を立てて大将軍になることを夢見ていた。そんなある日ヒョウが王宮に召抱えられる。それからしばらくしてからヒョウが瀕死の状態で信を訪れる・・・<コメント> 

続きを読む

「Robihachi #3」TVアニメ
2019年04月25日00:21

『Robihachi #3』<ストーリー> 火星での騒動のあと、イセカンダルに向けて太陽系を飛び出そうとしたロビーとハッチの二人は謎の船の干渉でワープアウトして冥王星に着陸する。そこで2人を向かえたのはかつて核施設のキャラクターだったプルートー君だった

続きを読む

『芸人式新聞の読み方』<ストーリー> 時事芸人プチ鹿島氏が数紙の新聞を同時に読むことによって事件への各新聞のスタンスであったり事件への見方を読み取り、さらに新聞各紙がいかな状況に陥っているかを検証した本。<コメント> 新聞やテレビが忖度や偏

続きを読む

「シャザム!」映画
2019年04月23日01:19

『シャザム!』<ストーリー> 子供の頃に母親が行方不明になってから里親の間を転転とする14歳の少年ビリー・バットソンは新しいグループホームに引き取られる。他の兄弟たちに違和感を覚えながらその家から学校に通い始めたビリーは地下鉄から謎の空間に誘

続きを読む

『劇場版響け♪ユーフォニウム〜誓いのフィナーレ〜』<ストーリー> 黄前久美子が2年生に進級し、北宇治高校の吹奏楽部に新入生が入ってきた。低音パートの下級生の世話係となった久美子は一筋縄ではいかない彼女たちの関係性に困惑するがやがてオーディシ

続きを読む

 小池一夫氏が逝去された。これはショック。おそらく僕のフィクション愛を構成する大きな部分を占めているであろう小池ワールドの新作がもう二度と読めないのかと思うとちょっと悲しい。 しかし、ものすごく大量にある小池一夫原作作品の中には埋もれてしま

続きを読む

『NCIS 16-13 秘密のオフィス』<ストーリー> 海軍基地の倉庫に隠れていた少女リリーが見つかる。彼女は母親と共に監禁されていたが脱出してきたというのだ。リリーのDNAを調べて母親が元海軍兵士のモーガンだと判明するが彼女の監禁場所が判らない・・・<

続きを読む

「ハロウィン」映画
2019年04月19日00:44

『HALLOWEENハロウィン』<ストーリー> マイケルがハロウィンの日に惨殺事件を起こしてから40年が過ぎた。生き残りのローリーは家庭生活が破綻して一人要塞化した家に住んでいた。やがて刑務所を移送されることになったマイケルだが、護送車の事故でマイケ

続きを読む

宗教対転生概念
2019年04月18日01:51

 宗教が発達した一つの理由として「死ぬのが怖い」というのがあるらしい。根源的な死への恐れを解消するために「うちの宗教では死ぬとこうなりますよ」と喧伝して信者を獲得し、心の平安を得る。なんか中には「死んだら乳と蜜の飲み放題で処女を抱き放題」と

続きを読む

『アメリカン・ホラー・ストーリー黙示録#1』<ストーリー> 第三次世界大戦が起こり、放射能が蔓延して文明は崩壊した。わずかにシェルターに招かれたのは健全な遺伝子を持った若者2人と、金持ちということで生存の権利を買った金持ちの娘とその取り巻きだ

続きを読む

「魔眼の匣の殺人」本
2019年04月16日00:35

『魔眼の匣の殺人』 <ストーリー>  「屍人荘」での集団感染テロ事件の生き残りの葉村譲と剣崎比留子は事件の発端となった斑目機関を追っていた。やがて雑誌への予言の投稿から斑目機関の秘密研究所が山間の秘境にあると知りそこに向かう・・・ <コメント

続きを読む

『ハンターキラー 潜航せよ』<ストーリー> 北極海に近いロシア沖でロシア原潜とこれを追尾していたアメリカ原潜が何者かの攻撃を受けて沈没してしまう。現地調査のために特殊部隊がロシア港に潜入し、さらにアメリカ原潜アーカンソーが救助のために北極海

続きを読む

『名探偵コナン 紺青の拳』<ストーリー> シンガポールのマリーナ・ベイ・ホテルで女弁護士のシェリリン・タンが刺殺され、現場に怪盗キッドのカードが残されていた。数日後シンガポールの競技場で空手大会が行われることになり、出場する京極選手の応援に

続きを読む

『ダンジョン飯7』<ストーリー> 猫娘のイズツミと共にダンジョン深部に向かうライオスたちは悪霊のような存在に導かれて地底の黄金城に出現する。そこでライオスは彼らの意外な要望を受けてしまう。一方地上ではダンジョン制圧の令を受けたエルフ達がやっ

続きを読む

『えいがのおそ松さん』<ストーリー> 高校の同窓会に出席した松野家の六つ子たちは自分たちの惨めな境遇を知られ、暗澹たる気持ちで帰宅しやけ酒をあおる。ところが翌日目を覚ました彼らは自分たちが卒業式の前日にいることに気づく・・・<コメント> と

続きを読む

 禁止というのと「問題がある」というのはちょっと違うと思うし、本文で話題になっている「電王」はいわばスキャンダルだし。(でも、なんでマスコミはこの女優さんを追い詰めたスキャンダルに及び腰なのだ?)戦隊でもいきなりヒロイン交代があったりしたし

続きを読む

19年の春アニメそのいち
2019年04月10日02:22

 4月のアニメ新作がそろそろ出揃ってきた。まさに玉石混合なうえにジャンルも様々。おそらく知り合いが皆やっているように、とりあえず録画して「まあ、これはいいわ」という感じで切っていくパターン。名作かもしれないけれどもこれは自分には合わないな、

続きを読む

オランダの安楽死事情
2019年04月09日01:41

 日本医師会雑誌の4月号の特集は「終末期医療」。終末期医療の基本概念や終末期医療決定についてのプロセスなど最新の考え方や概念や実際の組織編制などが紹介されている。 その中で安楽死という概念を最初に唱えたのは16世紀のイギリスの思想家ベーコンで

続きを読む

 色々な意味で面白いなあ。40年間経ったからこそ言えるというか、成功したからこそ言える「成功の方程式」ということだろうか。 最初のガンダムの1/144というのがその後の成功を決定付けたと思うのだけれども、ロボット・アニメのロボットにこれを発

続きを読む

『移動都市 モータル・エンジン』<ストーリー> 最終戦争から1000年後、残された人類は限られた資源を争奪するために移動型の都市を作り上げ、巨大な都市は小さな都市を捕食する弱肉強食の世界となっていた。その中で最大級の大きさと強さを持つ「ロンドン

続きを読む

先日の『相棒』の最終話のプロットは科学を敵視する人物が山奥にコミューンを作ってかつて自分が書いたSF小説そのままの設定で子供達を教育する・・・あれ?既視感があるなと思ったら『ブラックリスト』の第五シーズンに似たような話があった。銃を突きつける

続きを読む

教会で祈る僧侶
2019年04月05日01:20

 今夜の関西の深夜番組『ビーバップ ハイヒール』(司会がハイヒールでレギュラーコメンテーターが筒井康隆!)の特集は「教会」。関西の様々な教会にまつわる話だったのだけれども、その中で兵庫県の奇蹟のキリスト像の話に感動した。神戸のとある教会には

続きを読む

『ガンダム誕生秘話』 なんとNHKでのガンダム製作ドキュメンタリー。もちろん内容はリアルタイムでオタクだった僕らが当然知っているものばかりであるけれども、これに見入ってしまったのはやはり当人達の肉声があるからだろう。特に40年たったからこそ発言

続きを読む

令和表記の死亡診断書?
2019年04月03日23:34

 診察室で目の前のボードに必ず「年齢早見表」が張ってあって毎年更新する。子供に関しては薬剤の適応とか年齢によって初診料とかが変わってくるので子供を診察するときは必ず「年齢・体重」が情報として必要なのだ。 で、あと半年ほどしたらたぶん令和生ま

続きを読む

イベントであって良い
2019年04月02日01:45

 それこそ昔は「珍しい亀が見つかった」という理由だけで元号が変わったりしたものだからイベントとして元号が変わるのは全然問題ないと思う。 ところで、昔いわゆる左翼派閥が「元号法制化」に反対していたけれども、こういう楽しいイベントになってしかも

続きを読む

「NCIS 16-7 盗まれた壁」TV
2019年04月01日00:48

『NCIS 16-7 盗まれた壁』<ストーリー> 軍の信用金庫が襲われて壁に大きな穴が開けられる。しかし信用金庫自体に金銭的には全く損害がなかった。犯行の原因を壁を持ち去ることだと判断したギプスはビショップたちの盗まれた壁の捜索を命じる・・・<コメン

続きを読む