mixiユーザー(id:40742891)

日記一覧

 夜は明けているのに曇り空だから暗く街灯はまだ灯っている・・・今朝も正平さんのこころ旅の映像を・・・地方の人はこころ穏やかだ・・・心に広さがあるのかな・・・その広い風景の中に心静かな日々のよう・・・蟠りもなく緩やかな天空の下に年月は渡る・・

続きを読む

 今日は、中国の大連・・・七十数年以前だから、相当街も変わっているようだ。大連の人はお洒落だとか・・・着ている物が色とりどりでデザインもいい感じだ。街並みもきれいに整理されている。昔の古い建物も見える。やはり空は広く青く澄んでいる。大連湾も

続きを読む

 気持ちが癒される。海と山と緑の水田畑など・・・それに青空もどこまでも広い・・・磯に打ち返す波の音・・・ 素の正平さんは地方の人々に慕われている・・・気取りや飾りがないから・・・ 飾りや気取りがあると、人はやはり身構えるもののようだ・・・や

続きを読む

 安倍政権は、辺野古工事強行すれば・・・多数決の上の強引さ・・・この先、民主主義の動向は・・・中国はどのように見ているのか・・・今年は、やはり変化の年かな・・・どのように変化するのか・・・成り行き任せになるのかな・・・物分かりがいいのもいい

続きを読む

 年々、認知症は増加の一途を辿るらしいが、しかし、孤老にとって難儀なことである。そばに家族が居れば、家族が気が付くことになるようだが・・・孤居だと、それがない。自分自身で認知症を確認しなければならない。 認知症は、大体において、全般的な生活

続きを読む

 熟睡の朝は六時ごろになっても、まどろみは床を出ようとしない。やはり春だからかな・・・ 朝の段取りがあるから、いつまでも寝ているわけにはいかない。別に仕事じゃないが、いつもの朝の順序があるから六時過ぎには起きなくてはならない。  朝の用をす

続きを読む

 とても庶民的で親しみやすい人だ・・・ざっくばらんで・・・でも、自転車旅も大変だと思うけれども・・・雨の日も・・・風の日も・・・晴天の日はいいね・・・爽やかな風を肌に感じて・・・坂道はちょっとしんどいですね・・・下りは最高 自転車の静かさ・

続きを読む

 しかし、比良八荒は待っているようだけれども・・・荒れじまい・・・三月末の・・・最近になって雨の日が多くなったような・・・暖房が効きすぎて止めなければならない・・・でも、しばらくすると肌寒さを感じる・・・カーペットのオン、オフも気忙しい・・

続きを読む

 今年も台風がやってくる。台風、地震はどんな年になるのだろう・・・天変地異は、ほどほどにお願いしたいものですが・・・何分、大自然のことですから、大自然にお任せすることになります。今年も生贄がでるのでしょう・・・私も大自然の端くれですから、わ

続きを読む

 昨日あたりから鼻水が出て出てくしゃもが止まらないが・・・花粉症かもしれない・・・花粉が飛び出して春への始まり?・・・初めての経験・・・体質が変わったのかな・・・でもこの頃は、真夜中に目が覚めない熟睡だ・・・体調は良好・・・これからは、気候

続きを読む

 ヴッツ君 点検済んで快走や・・・走行距離が短かくてバッテリーがちょと弱り気味・・・春と共走らせよう・・・人も更新車も更新・・・日ごと更新心気が新気・・・爽快旅に出るとするかな・・・春が来る春が来る・・・ 今日は、晴天の中、点検終えて車を走

続きを読む

 面白い文字への出会いの人間達・・・象形文字など絵文字からの出会い・・・文字との出会いは、まだ三千年そこそこ・・・近年、漢字、文字よりもカタカナ文字の往来が盛んになってきた・・・漢字、文字の存在が薄れてきている?・・・漢字、文字には心がある

続きを読む

 最近、認知症がかりのようで、同じ話を繰り返すとか・・・やはり日々の日常会話では認知症は防げないようだ。 人の噂話が好きな人とも言われていたようだったけれど、認知症になると、人は、敬遠するものなのだろう・・・  日常会話と言うものは、表現は

続きを読む

 県民の民意が大切・・・日本国の国民投票も考慮が必要な時があるように思うけれども・・・民主主義である限り民意は大切。国会討議も国民の民意に程遠い時がある様だ。インターネット時代だからそれを有効に使うことは今の時代の効果有意を展開できるように

続きを読む

 今朝もテレビ映像は、イギリスの旅・・・見ていても形と色彩がいい・・・大方レンガ積みの建物群・・・王室ご用達は品質が保証される・・・イングランドスコットランド北アイルランド・・・ランド ランドの国・・・英語が上手と褒められた知宏さん・・・濃

続きを読む

 イギリスの一日目・・・イースト・ロンドン・・・街を探索・・・アラブッぽい街・・・街行く人達の衣類がカラフル・・・皆忙しそう・・・真っ赤な扉・・・車内のシートもデザイン配色が大人っぽい・・・やはり雨のロンドン・・・一人たびだから気楽そう・・

続きを読む

 電車内のおばさんたちはよくしゃべる・・・砂浜に出てサメの子の干し物・・・食用・・・荷物類を頭にのせて歩くおばさんたち・・・洗濯場へおばさんたちについていく関口知宏さん・・・川で洗濯昔風だ・・・靴でもなんでも洗濯・・・衣類を何枚も重ね着して

続きを読む

 テレビを見ていると、料理番組が多いけれども、実生活者の惣菜つくりの映像が取り付きやすい。早速手料理でオクラに豚肉を巻きフライパンで焼いてみた。美味しかった。ビールに合うかな・・・昼などおやつに薄力粉で薄焼きをするが、独特な手料理は簡単でい

続きを読む

 お久し振りにローマンサンにお会いした。毎月の例会にも参加していただくようで大歓迎です。いつものように二時からだったが少々遅れてしまった。お喋りはクラシック音楽の話が出てちょうど店に来ていらっしゃった人がクラシック音楽のCDをかけていていて

続きを読む

 「ぶっ殺すぞ!・・・」と脅しをかけられる場面もあるようだが・・・NHK自身、このことを知っているのだろうか・・・これは重大な社会問題だと思わざるを得ないが・・・政府内閣は、どう考えているのだろうか・・・善処しなければならない・・・善処しなけ

続きを読む

 警察も初めて見たとか・・・詐欺行為もいろいろと手を変える・・・オレオレ詐欺は日本国内だけ?・・・肉親愛など親の情の弱みを利用する?・・・権威の紋章を利用する・・・明治以来の権威のようなものは、日本独特な物?・・・大きな物に威厳を感じる?・

続きを読む

 また雑草が生えてこないように根っこを除去しなくてはならない。雑草は強く強く何時の間にか伸びてくる。その精根のようなものは凄まじい様子だ。肥料も何もなくても茎や葉を広げ広げて、どんどこドンドンどんどん生い茂るのには驚いた。しかし、亡妻が使っ

続きを読む

 久し振りだし、十数年ぶりになるかな・・・曇り空だが明るい。はたして、観月橋まで歩けるかどうかはわからないが、行って見ることにした。 ふと、それほどの思いもなく家を出かけたものだから、カメラを忘れた。家を出る前には、カメラを持っていこうと考

続きを読む

 重い腰を上げて散髪店内が空いているかどうか見定めて店に入った。客は、五人だったがおひとりさんの女性は付き添いの人だった。順番は、意外と早く回つてきた。散髪台に座って髭剃りから始まったが、私のひげは薄い方で毎日朝には髭剃りでその薄いひげをそ

続きを読む

 最低気温も4、5℃位の一週間予報は、やはり春への知らせかもしれない。近頃は、寒さはもうほどほどにと言う感じだ。 しかし、猛暑を思い出せば、まだ寒さの方がましか、と思う。寒けりゃ厚着をすればいいが、猛暑日は、冷房ばかりの部屋にはおれない。外へ

続きを読む

 車は所有する物ではなく利用する物という考えかたは、時代を再考する。見直すということの生き姿は、やはり将来を見る力量かもしれない。自然に有るもので生活するという思考は素晴らしいと思う。便利なものには棘があるということに気が付いたのかもしれな

続きを読む

 居宅の時はテレビは一日中映像を見せてくれる。新聞を眺めながら日記を書きながら横目でちらちらと映像を見る。テレビの音声は、絶えず聞こえてくる。しかし、あまり大した映像がない日もある。世界のテレビカメラでのいろいろな国の街歩き風景の探訪は面白

続きを読む

 久し振りに朝から一日雨模様だった。春への序奏のように感じた。空は薄曇りで足元は雨の水溜まりをよけながらだったが帰途、川端通りから烏丸通りまで歩き地下鉄で京都駅に出た。家の近くの駅に降りて交差点付近の惣菜店にてコロッケ二個とフライも買い添え

続きを読む