mixiユーザー(id:40742891)

日記一覧

 日々を過ごして居る。数字なども日々の喜怒哀楽などの因縁となる時も有り、この一年も来年と言う一年へ変わることだけれども・・・普段は、その年のことを一年としてそれほどに思わない忙しさが有る。年末年始が一なる数字を強く思わせるのだろう・・・表現

続きを読む

十三月はめでたきお正月・・・新年よ 明日へ思いを込めて行く・・・心身ともに健康で 日々過ごすなり・・・

続きを読む

 今、それまでの事が希薄になってしまった。それほどに年末も感じないのは、その年の仕事納めの年末の日もないのがそう感じさせているのかもしれない。そして、一老人の買い物は、それほど多くない。赤白の幕を張った正月食品売り場は、一時よりも広くなって

続きを読む

 割合暖かな朝だ。新聞受けまで出ると雨が降っている。冬の雨は静かに住宅街の道路を濡らして居て、まだ、薄暗がりに街路灯が点いていた。クリスマスも終わって、次は正月になる。今年の年末は、その気にならないのは、孤居だからだろ。長い一生には、このよ

続きを読む

 演奏会を終えてそれぞれに「良いお年を・・・!」と声を掛け合って帰途についた。その中のグループ4人で駅近くの喫茶コーナーに行ったが「今日は、クリスマスですので・・・」と入ることが出来なくて、その周辺を探してレストランで一息できたが、話は、尽

続きを読む

 今年最後の「ウインデイで楽しもうかい」でした。ジミーさんもご体調をご回復されて、いつものように、ヴォルフィさん、光茶庵さん、ジミーさん、windyさんご夫妻とペルソナでした。 談笑は、いつものように4時まであれやこれやと続きました。ヴォル

続きを読む

 一年中で一番夜が長い日だとか・・・従って昼の時間帯表示では9時間50分らしい。夏至は、昼間の時間帯は、14時間29分との記録表示が有るらしいが、日常的には、日が短かくなったとか、日が長くなったとかの日常的な社交会話に表現される時もある。 夏は

続きを読む

 時代が変われば聴覚視覚原点からの見聞きも変わるのだろうか。これまでは、除夜の鐘の音を聞きながら新年を迎える大晦日だったが、思考とは、その思考範囲の内にある、と言うことなのか・・・  風情、情緒など、その一年を振り返る想いが薄れてきた近年は

続きを読む

 冬はこれからだろう。やはり、真冬は、一月末くらいから二月、三月上旬の頃のように思うが・・・ 昨年よりも5、6キロの体重減量は、寒さを一層強く感じるようになったが、ウエストはやっと90を切れた。30代のころは、体重52キロ、ウエスト76の細身だ

続きを読む

今朝の室温7℃・・・
2016年12月17日08:09

 今年初めての10℃以下室温。玄関先へ新聞を取りに出ると頬に冷たい風があたる。冬も本格的になったようだが、まだ、今回の冬としては序の口かもしれない。 この先どれほどまで冷え込んで行くかは予想がしがたい天気気温予報も自然の大気の流れに従う他は

続きを読む

 笑いは確かに妙薬・・・ストレスなどを笑いで吹っ飛ばす・・・血管広がる・・・視野が広がる・・・笑わない時、笑えない時、神妙で生真面目、先へ広がりのないどうにもならない思い込みに入っている時もある・・・ストレス・緊張感は血管を収縮させる・・・

続きを読む

 就寝・・・今朝は、4時前に目が覚めた。天気予報では、今朝は相当冷えるとのことだったが、そうでもなく部屋の中は昨日の暖房が残っていて割合暖かだ。蚊を一匹とらえて・・・冬の朝・・・

続きを読む

 一週間に一度、前もってメールが送信されて来て、その時間帯に受信するのであるけれども、東京と京都は、新幹線では二時間足らずの距離だが、やはり、長男坊主は老父を思いタブレットを持たせたのだろう。 父親思いは有り難いが、孤居の身であるから、健康

続きを読む

 昨日は、老人ホームでお歌の伴奏演奏会、・・・今日は、五条の珈琲専門店ウインデイさんにて常連のメンバーが集まって雑談世間話の会、・・・明日は、九条病院のロビー演奏会で三連日目的外出だ。 これまで、車で出かける時も、公共の乗り物を利用して出か

続きを読む

 スーパーの今日も売り場内の商品の陳列棚の間をメモを見ながら買い求めなければならない物を籠に入れる。しかし、即席カレーなどにしても幾種類もの製品が有る。一製品当たりの種類が数十種類以上もある商品もあるだろうか。それだけの種類群の中から選ぶの

続きを読む

 今朝は、3時に目が覚めた。目が覚めると寝ておれない。テレビを付けて映像に見入る。山の風景・・・雪山、紅葉、静かな山々・・・雷鳥も・・・テレビはこのような時、一人居を慰めてくれるようだ。 頂上には、人影が登山者達だ・・・空撮のズームで5、6人

続きを読む

 今年の北海道は暴風に見舞われて荒れ模様の日々が多かったように思うが、また、地震に見舞われた九州熊本、鳥取中部も余震が絶えないようだ。暴風雨も脅威だけれども、地震は、突然だから不気味で身構えざるを得ない。日本列島と言う地球上の位地付けには大

続きを読む

 演奏中は長く感じたけれど、終わってみると一瞬のようにも感じた。演奏後の珈琲は癒されたね。ここ二年以上アンサンブル・クローバーにはご無沙汰していたが、また、ちょこちょこ演奏会へ出さしていただくことになるだろうか・・・家内に他界されて孤居の生

続きを読む