mixiユーザー(id:40742891)

日記一覧

 出席者、ヴォルフィさん、光茶庵さん、windyさんとペルソナの四人でした。ジミーさんのお休みで寂しく思いましたが、いろいろと雑談などしている内に二時間が経ちました。時間の経つのも早いものです。近頃は、光陰矢の如しかな・・・一週間も早く、年

続きを読む

 小降りの秋の雨は、朝から静かに玄関先の路面を黒っぽく濡らしていた。雨の朝は、何となく気持ちが落ち着く物だ。山茶花の花の一片が雨に濡れて落ちていたが、今朝は、塵取りへ掃き入れなかった。あと一輪山茶花の花が濃い緑の葉の中に咲き残って居た。今日

続きを読む

 真冬が早くもやって来たようだ。北海道や北日本は雪の季節のようだ。一月の気温とか・・・雪景色は、晴天の時などは雪が白く輝いて綺麗だけれど、・・・寒風は身に滲み入るようだ。テレビ画像の紅葉で秋の季節を感じた今年は、紅葉狩りには行かなかった。山

続きを読む

 今朝も福島地方で地震が起きた。これまで春には熊本で鳥取中部でも、地の面が地震波で揺れ動いた。 日本列島も、地球の面上だからその面は常にある方向(西へ・・・そして列島内は東西南北へ微動は詳細解らず・・・)へ微動しているとか・・・ここも諸行無

続きを読む

日時: 2016年11月20日(日)13:15分開場   14:00開演(ロビーコンサートを行います)場所:滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール大ホール曲目/チャイコフスキー:幻想序曲「ロメオとジュリエット」   リヤードフ:8つのロシア民謡   カリンニ

続きを読む

 従姉の百四歳での旅立ちは、大往生と言えるだろう・・・医者の実家からその村の村医者に嫁ぎ、私達家族も大連からの引き揚げ時、大変お世話になった人だった。 その当時のその村医者は、無口で亭主関白そのもののように思えた。神様のように村人達も敬い往

続きを読む

有名な観光地でない下町の町中をカメラ散策し普段の生活に触れあう・・・いいね・・・気取りもないし・・・皆人懐こい人達・・・心がふんわりとなごむ風景・・・強烈にフオーカスする場面もない・・・何となく通り過ぎて行く町並み・・・そこにゆったりした日

続きを読む

 五条通の歩道は道幅が5、6メートルはあるだろう。昨日は「ウインデイで楽しもうかい」の帰り道に、出会ったお女性のグループ数人の人達は、和服に身を包む?というよりも外また歩きの勇ましさのいでたちで歩道一杯に横並びでお歩きになっていらっしゃった

続きを読む

 いつもの通りヴォルフィさん、光茶庵さん、ジミーさん、ウインデイさんとペルソナの五人でした。話題は、パソコンの使い勝手のことやヴォルフィさんのハワイ旅行のお写真やアメリカの次期大統領のいろいろなコメントも出たりして時が過ぎました。昨日も楽し

続きを読む

 普段、何も不思議を感じなくても、言葉は、文字は、日常生活を生活させてくれている。しかし、文字の歴史も数千年以前にさかのぼることが出来るけれども、それ以前は、それらしきものが有った形跡も考古的にあるようだが、それ以外は、何事もない念の世界が

続きを読む

 BGMの音楽もいいけれども、昔を懐かしく思うことに、しんみりとして癒される思いがある。やはり、年のせいもあるのだろう。緑の平野や山や川や青い海など自然の風景を背景に火野正平さんの自転車でのこころ旅は、心を静かに癒してくれる。大自然の広がり

続きを読む

 今は、20℃ほどの気温になり、数字的にも10℃ほどの差を二か月ほどの間に自然を順次に過ごさせられてきているが、体は、温度差を衣服などの着脱で自動的にコントロールされる。  生まれながらに背負い持たされている体の仕組みは、不思議である。  自

続きを読む

 認知症の発症は、自己責任だと考えているから、毎日の曜日を朝起きて確認することからその日が始まり、家庭ごみの日も曜日ごとに決められているから、日々、ボヤットしておれないのであるので、孤居の認知症防止の第一課題として居るのである。  定年にな

続きを読む

 今朝は、近畿も最低気温が10℃以下のようで、宇治川沿いの山肌は、いくらか木々の葉が黄味を帯びてきた風に感じたが、現実的には、生活環境の変化でこの一年間にて、おいらの体重は5キロほど減量。冬への足音は、身体として老人保守の体制でなければなら

続きを読む