mixiユーザー(id:40742891)

日記一覧

 カトリック信仰でもないし、街の中を賑やかに共演するのもいいけれども、不満を抱えて居るとその騒ぎは暴走しやすい・・・主に若者たちの賑わいだろうけれども、子供達も喜ぶ賑わいだろう と思う。鬱を発散して明日に向かうのもいいだろう・・・ 仮装して

続きを読む

 全く夢の思いだ。22歳頃から、5年間ほど東京で生活していたが今の様変わりはビル群の建ち並びだ。60年昔は、京都、東京間は、東海道急行列車で7時間前後も乗車して居らなくてはならなかったが、今は新幹線で2時間ちょっとで東京駅に着く。三分の一の

続きを読む

 亡妻と同じ年齢(75歳)で旅立たれたが、その年齢数字でその思いが添う時があるのが不思議だ。物事の同じであることに親密感のような思いをするのはどうしてだろうと考えることもある。 ただ、しかし、樹木希林さんの魅力は女性である以前に人として心深

続きを読む

 部屋の中も肌寒い感じがする。秋と言うより初冬を思いながらも老を意識する。春夏秋冬の冬への思いだ。老いれば体を冷やさない方がいいらしいが、そんな年になったいつの間にかである。いつの間にかいつの間にかで年老いるもののようだ。気持ちは元気だけれ

続きを読む

 昨日は電車内も空いていて座席に座って居る二人連れの多くは行楽への様子に見えた。二人連れはニコニコと楽しそうだったが・・・いい感じはいいことだとほほえましく思えた。 電車の乗継にもタイミングよく出会い五条通を横並びで七人の着物姿のお方々が壮

続きを読む

 ついその日よりも過ぎてしまう。髪の毛が伸びると、やはり、鬱陶しい思いになる。一か月を一週間も過ぎて やっと、やっこらしょ との思いで散髪屋へ・・・昼過ぎ頃の空いている頃にと思ってもお客はいつも二、三人待っている。でも、タイミングよくそれほ

続きを読む

 認知症は、高齢者のみの症状とは限らない。若年性認知症も近年増加してきているようだけれども、働き盛りの人が夫が認知症になると一家の大きな問題が日常生活に降りかかる。 アルツハイマーになる原因は先天的要素が起因だとか言われているが、病名症状は

続きを読む

気温一週間予報は・・・
2018年10月25日07:41

 最低気温10℃を切れる8℃、9℃辺りで・・・紅葉の時季と共に冬への段階・・・でも、南海上には猛烈に発達している台風26号がうろうろして居て進行方向が定まらぬ様子・・・しかし、猛烈に発達中とは、やがて衰弱すると言うことでもあるが・・・やはり

続きを読む

 しばらく様子を見るのがいいかな・・・自然に咲く花は可憐で綺麗だ。山道の花々も多彩な色が癒してくれるが、近年ほとんど山道を登らなくなった。でも、海や山には思いが残る。数十年前に新宿の雑踏から逃げ出してきたが、本来、人間嫌いのおいらであり、人

続きを読む

 下町歩きだからその町の人々とその風情がいい・・・穏やかで心豊かな人達は見て居てもこころが癒される・・・8時から9時まで・・・古都の下町・・・庶民の暮らし向きなど・・・安らぎの日々を感じる・・・ポーランドの八百屋には野菜類が山盛り・・・キュ

続きを読む

 トランプ大統領はアメリカとロシア冷戦時代の米国と旧ソ連の中距離核戦力の全廃条約を破棄する・・・ロシアの条約違反を指摘して・・・ 何だか知らないが無駄な競い合い・・・各国武力全廃を考える時代と思うけれども・・・大昔から一集団のボスを必要とし

続きを読む

 一気に気温が下がって行くようで紅葉の季節も近いかと思うのだけれども、冬も意外と早く来るのかもしれないと・・・秋の間は短いかも・・・床が冷たいから床暖房のカーペットをONにしたが、ちょっと早すぎたかの思いも・・・年を行くと体を冷やすのはよく

続きを読む

 人間の言葉の中に嘘と本当があるようだが自分にとって嘘なのか他人にとって嘘なのか嘘と本当は巷に交錯するものだ。何が嘘で何が本当かは、その根拠が明確でなければならないが、その根拠の事実を知ることが出来ない場合も有る。・・・人は知らない間に嘘を

続きを読む

 男にも大きなロマンがある。感傷に浸りやすいのは男?・・・男は賭け事に夢中になりやすい。女性はどちらかと言うと現実的である。子を産み育てなければならない。 男もそれを守り育てることであるけれども、いろいろな場面もあるような・・・で、夢を見が

続きを読む

 人思う心に感謝気が満ちる・・・秋や秋この間に香る道しるべ・・・鍋の蓋ふつふつ鳴りて朝の時・・・ご飯炊けテレビは一人物申すかな・・・床に入りあっという間の夢心地・・・熟睡の今日も元気がいいようで・・・テレビ パソコン 老い一人・・・山科川の

続きを読む

 世界5位ウルグアイも破る・・・貪欲南野三戦連発・・・勝つための気迫はギラギラ・・・しかし、W杯の宿題は残って居る。日本サッカー代表の先が楽しみだ・・・日本代表の世界戦の奪回を・・・同じ目線で戦うことの素晴らしさ・・・

続きを読む

 昨日はランチ会のメンバーと北山の麓辺りをぶらりぶらりと食後のいい散歩になった。朝は時雨があったが青空が広がり日が差してきてジャケットを暑く感じた。 妙満寺は立派な装いに煌びやかだった。電車は一両編成でごっとんごっとんと緩やかな揺れと共に気

続きを読む

 曇り空で、今日は晴れるのかな・・・タブレットでの昨夜の子ども達の家族は孫が風邪気味だった・・・気候の変わり目は体調が不調になりやすい。学校生活は二学期も中頃で慣れたように思うけれども・・・思いはいろいろあるようだ。・・・まあ、これからいろ

続きを読む

 ひょっとした瞬間に、「ああ、俺は八十四歳なのだ・・・」と思う時がある。そのような時、本当に年を取ったなあ〜と自分自身を思う時が流れて、やはり昔を想うのは人並みなのだろうと思うけれども・・・そのよな時、あちらに逝ってしまった父母や兄姉のこと

続きを読む

 一合用のコップで一合半の米を水で少々洗い水一杯半を鍋に入れて初めは強めの火でしばらくすると蓋が鍋の中の水と米の沸騰でがたがた言い出し弱火にして十二分くらいで火を止めて十分ほど蒸す・・・少々硬めのご飯が炊けた。よく噛まなくてはならない朝ご飯

続きを読む

 昨日は電車の乗客も少なく五条通も人通りが少なく曇り空の日の秋と言う感じだった。2時少し前にwindyに着いたが、すでに光茶庵さんが来ておられた。今日は二番目に到着。ヴォルフィさんはお休みで、ほどなくして、ジミーさんもいらっしゃった。マスタ

続きを読む

 鰯雲のように高層雲ではないけれども広い青空に白く綺麗に連なっている雲だ。空も秋空が落ち着いた様子だ。朝凪も静かな佇まいだ。今日は外出しなけっりゃ・・・windyさんへ珈琲豆を買いに・・・ウインディで楽しもうかいもある日・・・今日は土曜日だ

続きを読む

 最低気温12、3℃前後になり最高気温も22、3℃付近で冬が来るまでは落ち着いたようだ。今日の「こころ旅」は、4、5回行って居る十和田湖奥入瀬渓流だけれども雨の日になったね。雨合羽の正平さんとチャリンコ御苦労さんで・・・雨で見通しが悪い・・

続きを読む

 こういうシーズンもある。また来年に期待をかけたい。球技にも球の運、不運もある。監督の采配もある。その場面での選手の勝負気力からの集中力もある。野球など本当に球の動きの微妙は、勝負の運、不運にも出会わすようだ。プロ球技などには、そんなに選手

続きを読む

 北岳、間岳・・・甲斐駒ケ岳、仙丈ケ岳、鳳凰岳・・・山霧に包まれて・・・何も見えない山頂・・・地蔵ヶ岳・・・山も雨に降られて・・・樹林帯の中を・・・頂上は雪山並み・・・5月3日に南アルプスに入って・・・二ヶ月・・・ 阿蘇山から日本列島を縦走

続きを読む

真っ白な雪山に挑む田中陽希から元気をもらう?・・・尾根からの眺めが素晴らしい・・・中央アルプス赤石岳・・・空は青く広がっている・・・どこまでも・・・午前7時のガレバ氷結をピッケルとアイゼンで登る・・・滑落すると命がない・・・全て自分自身にあ

続きを読む

 平均的な年齢数字ではなくてその他にも百歳以上のギネス的高齢者がいらっしゃる。これは百歳以上と言う実在の人である。平均化と言う数字も時には、おおよそを思うことになるけれども、個的実在ではない。 世の中には数字の妙もあるけれども、ただの数字で

続きを読む

 偏西風の位置も北よりのようで、台風が日本海を北上するとはこれまた異常?・・・例年だと台風は太平洋側を北東へがこれまでの台風進路だったし、台風が去ると大陸高気圧が南下してきて秋の風が吹く段取りだが・・・今年は、本当に異常気候のようだ。台風が

続きを読む

 今朝は伊吹山・・・車で登ったことはあるけれども・・・登山道は登ったことがない・・・見ごたえのある映像に見入る・・・琵琶湖を眺めながら伊吹山も遠くに見える・・・登山はもう難しい年齢になったが・・・でも、広い視野は好きだ・・・広さが好きだ・・

続きを読む

 そのGray Warは、中国南海域など海域での因縁も関わっている。経済的にも対立が大きいように思うけれども、米国も中国ロシアもその思いは争いとして疼いているのは事実だろう・・・そこで実戦体制に入るか否かは、微妙な問題だろう・・・ 話はこれ

続きを読む