mixiユーザー(id:40742891)

日記一覧

 久し振りに買い物に出かけた。道路は日曜日だから、乗用車が多い。宇治橋付近は人出が多かった。買い物を済ませて長浜まで行って見たが、数年ぶりの風景は変わっていて違和感があって長居をする気にならなかった。 年のせいなのか風景が変わってしまった場

続きを読む

 等圧線の縦型は、西に高く東に低い冬への知らせのよう・・・秋をすり抜けて冬なのかな・・・近年春秋の季節間が昔よりも薄くなったように感じるが・・・やはり地球の気流の状況も変化の幅が気象学的にも未知の世界が有り得て当然のように思う。 気候と人体

続きを読む

 天気予報と秋の紅葉を予測する天気予報士。昨日は、七条の練習場へ出かけたが、陽射しは暖かいが、吹く風に爽やかさを感じる。空が青空は、気持ちもいい。鴨川の流れの中に白鷺二羽、餌を探しているのだろう。のんびりと橋を渡る。ヴィオラのケースがかさば

続きを読む

 人間には霊媒体質とそうでない人といて、前者はその体質ゆえに霊的体験をするが、後者は何も体験しないので、前者のいうことを簡単に嗤うのである。自分が見えたり聞こえたりしないからといって、見えたり聞こえたりする人をうさん臭い奴と断定するのは傲慢

続きを読む

 文字言葉に出会いて、数千年かな、喜怒哀楽などの巷かな・・・老若男女などの思うにならず、思い叶えても瞬く間・・・この間の今に、執念燃やし執着する人々・・・天は あればあれ、なければなくて、それでいい 如何にも、流れ流れて行くわいな・・・天は

続きを読む

 アンサンブル・クローバーは、創立から11年ほどになるけれども、団員の方々のご様子が変わって行くのはどうにもならないことの一つでもあるけれども、脳梗塞など年齢を経ることで身体状況もいろいろと変移するようだ。私も妻を亡くしたが、自然の流れには

続きを読む

 これまでは、東京の一人住まいのばあば達と賑やかに正月をしていたが、来年の正月の大阪での天皇杯サッカー見たさにやって来るらしい。楽しみは、楽しみだが、孤居ののんびりした独りよがりから、あれこれと忙しくなることだろうが、まあいいだろう。 長男

続きを読む

 思うようになった。部屋の温度が二、三度上下しているだけで、暖かさを感じたり、肌寒さを感じる。以前、そこまで感じなかったのは、その当時、現役社会人であり、その朝の目覚めと同時に、その日の仕事の内容など、ネバならないことに思いが意識付けられる

続きを読む

 一方、高齢のせいで、朝、目覚めが早くなった。4時、5時前頃に目が覚めて、目が覚めると寝ておれなくて床を出る。昨日は、部屋の大掃除。久し振りでござった。 ここのところ、ヴィオラと二人連れで出かける機会が増えた。夏が終わり、汗から解放されたこ

続きを読む

 気分的には億劫だが、三月に楽譜を送ってきたときには、まだ、日が経っていなくてその気にならなかったが、このように度々楽譜を送ってこられたら、もうそろそろ行かなくては、と思うのだが・・・それに彼(アンサンブル・クローバー代表・指揮、編曲・・・

続きを読む

 二時間ばかりの練習時間だったが、やはり、久し振りの練習参加で、夢中だった。練習の帰り、心身ともに、ほっこり、した。 ここのところ、合奏仲間に誘われたり、楽譜を送ってこられたりして練習参加しだした。八十二歳のアマチャのヴィオラ弾きは、ヴィオ

続きを読む

15日(土)の定例会にヴォルフィさんと私ペルソナがアンサンブル・クローバーの合奏練習で欠席せざるを得なくなり、臨時として12日(昨日)に開催していただきました。光茶庵さん、ジミーさん、ウインデイさん、有り難うございました。 例会は、いつもの

続きを読む

 買い物袋をぶら下げて、いいものないかな?・・・あちこちと・・・気にいったジャケットに出会うが、おいらのよくない買い物の仕方、即買い止めて、仕方がないが、じっくり考えようぜ。  紳士服の売り場内には、秋物ではなく冬物が多い・・・そういう季節

続きを読む

 年老いると体全体の感覚などが鈍ってくるらしいが、視覚、聴覚、触覚、味覚などそれぞれの機能低下はいたし方のない物だが、人によって、それぞれの感覚機能には、相違が有るのは当然だ。 耳が遠くなったり、視覚の方は、おいらは近視だから老眼の人とは、

続きを読む

 うつらうつらの内に午前三時に起き出した。これまでにないことだが、今朝は、寝ておれない気持ちがおいらを起してしまった。孤居の自由気ままだろう・・・ 空腹感は、まだ、朝ご飯には早い時刻だ、と思うのは、八十二年間の習慣からの固定してしまっている

続きを読む

 今日の天気は、如何かな?と、・・・ついでに天気図も見せてもらって・・・見てしまって・・・雨も充分降ったようなので、しばらくの間、雨は降らないでしょう・・・と思いたいけれども・・・先々の天気の地域的詳細は、その日、その時にならないとわからな

続きを読む

 今朝、四時前に目が覚めたので起き出してパソコンの前へ・・・就寝途中、12時の時報を聞いたような感じだったが・・・今朝もパソコンがお相手になってくれている。老いれば四時間も眠ればいい、とか聞いたことがあったが、そんなもんだろうと思う。 テレ

続きを読む

 国民学校時代に住んでいた大連を思い出す。昭和16年4月から22年の2月まで生活をしていた。 大連は、大陸性高気圧帯だから梅雨の時季はない。湿度も低く爽快な日々を過ごして居た。ただ、冬季は、凍結が強烈だった。部屋の窓は二重になって居た。温度

続きを読む

 寒冷期に入ってきつつ、とか、気候科学も判断が分かれているようだが、地球の容態は、先行き不安定の様子を呈しているとか・・・しかし、このこと、人間力など及ばない宇宙サイズの成り行き任せ様相から逃れがたきことのようだ。日々の日常生活も天候は、大

続きを読む

 メンバーは、例会メンバーのヴォルフィさん、光茶庵さん、ジミーさん、windyさんご夫妻とペルソナでした。昨日は、ヴォルフィさんが60年ほど昔のお写真をご持参くださり、懐かしく昔のころを思い出しながら楽しく過ごせましたが、写真を見ながらの二

続きを読む