mixiユーザー(id:40742891)

2021年04月12日07:01

11 view

これからは、日々、プロ野球に思いが入る・・・

 筋のない物語の一喜一憂に、時間の経つのも忘れて無我夢中・・・言って見れば勝負の世界とはロマンチックなものなのかな・・・と・・・しかし、面白い・・・贔屓チームの阪神タイガースが勝てばいいけれども・・・勝ち負けの世界だから、負ける日もある・・・負けた日は、しょぼりんこ・・・気分的に元気がない・・・やはり気分が若いのかな、と思う時もある・・・プロテニスの錦織圭は負けちゃったけれども次の機会が楽しみだ。テレビ観戦だけれどもスポーツは面白い・・・球技は特に面白い・・・ボールが飛んでコロコロ何処へ行くかが面白い物だ・・・選手も一喜一憂・・・見ている方も同じだね。ラクビーのボールはグランドに落ちて弾んで弾んでどこへ行くかが面白い・・・このラクビーも格闘技・・・
サッカーも同じく・・・テニスは戦術のゲームでもある・・・水泳競技も先を争う一喜一憂でほんの微妙な差で優勝も・・・相撲も両足の裏以外土に付いたり土俵の外へ突き出されたり・・・贔屓力士が負けると・・・ああ駄目だったかと・・・何と言っても一喜一憂で先々がわからないから面白いのかなと・・・その結果勝ち負けに別れるが・・・人の世も先々がわからないのが面白いと言えばそうなのかもしれないが、なんとなく、不安な時もある物だ・・・年老いると・・・孤老の思いは先々を思う時に・・・こんなものかな、と思う日々かな・・・でも日々面白い事楽しいことを見つけ出すことに興が津々・・・
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する