mixiユーザー(id:40742891)

2018年07月17日11:23

63 view

台風9号も西へ・・・

 今年は、太平洋の高気圧が異常に強くて台風を日本列島に寄せ付けないようだ・・・と言うことは、今年は秋がほとんどないかもしれない・・・夏から冬へ・・・ちょっと異常気候・・・天変地異などなければいいが・・・気候の激しい変動の猛暑中・・・ただ、人々は、熱中症に気を配るばかりの日々であるが・・・10歳の頃に熱射病になった経験はあるが、大連で・・・
 人は、その限定された範囲内でしか、生き続けることが出来ない・・・数値的にも限定された狭い範囲でしか身体を維持することは出来ない。

 癌にかかった亡妻も痛み止めのモルヒネで全機能も抑えられて旅立った。病院からの知らせで駆け付けた時、既に旅立った後だった。長い間御苦労さんだったね と心に中で思ったが、額は石のように冷たかった。
 亡妻と父母、兄達、姉達も見送った。我が身は残されて居るのだけれども・・・やがて没する時を迎えるのは必然だ。年々、年老いるばかり・・・このことも日々新しい体験なのだろう・・・老いると言う・・・生まれて今日まで老いて来たのかと言うものの考え方もある。人間とは、一体何ぞや?・・・不思議に具現化し不思議裏に消滅する物?・・・業は日々あくせくせざるを得ないのだが・・・この業の不思議も奥深く、ただ、奥深いばかりで知ることもわかることも不可能である・・・人間叡智も及ばぬ世界だ。人間のこの身体の脆弱でか細さを想う・・・その一時の夢に生かされて・・・日々は夢と化す・・・
初対面、行きずりの人でも、その直感でどういう人?と言うことを感受してしまう時も有る。
直感は、生まれながらのものかもしれない・・・
人々のその語りの端々にも直感的思考が働く時も有るが・・・直感的につなぐことで見えてくることもある。この人間の体、動物であると言うこと・・・そして限界もあると言うこと・・・すでに知っているようで普段は忘れているのである・・・しかし、その業が、深けりゃ深いほど・・・因縁果には従わざるを得ない・・・
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する