mixiユーザー(id:40742891)

2018年07月17日08:21

50 view

ベネチアの春・・・NHKBSプレミアム

 ゴンドラが水路を行く・・・青空が高く真っ青だ・・・建物群が幾何学的で縦横が明確だ。素晴らしい・・・明瞭な風景が整然として燻りがないような感覚を受ける。人々の容貌も彫りが深い・・・
 
 建物との間に水路・・・ゴンドラが行く・・・大運河に大小さまざまな船、舟などが浮かんでいる水の都・・・橋も石造り・・・イタリアの言葉は、何かしら明るく感じる・・・ゴンドラ待ちの観光客・・・ベネチア人は立って乗るようだゴンドラに・・・

 堂々とした建物群・・・屋根がオレンジ色で統一されている明るい風景・・・明確で分かりやすい街のように思う・・・日本の風景とは違う明確がいい・・・私は、あまり曖昧さを好まないのだけれども・・・イエスかノウがいい・・・その間は日本的なのかも・・・ 運河が多いベネチア・・・

 広場の市場の野菜果物の色彩が明るい・・・建物が何百年以上が多い街・・・歴史が今に日常生活の場になっている・・・絨毯類も色彩が鮮やかだ・・・運河に面している工房・・・
 
 建物には古い傷が残っているようだが堅牢だ・・・イタリア料理など・・・カニの唐揚げ・・・サザエのバター炒め・・・パスタなどを包んだオムレツ?・・・

 レンガ建ての高層ビル・・・海の知識や船などを作ることを教える学校・・・幼稚園のころから舟を漕ぐことを学ぶ・・・でも、ゴンドラのお客さんはライフジャケットを着用していない・・・安全なのだろう・・・

 水路の運河は池のように静かだ・・・洗濯物はロープに渡して乾かす・・・車ではなくエンジン付きボートの免許を取る若者・・・

 室内の湿度は・・・意外と乾いた天候なのだろう・・・オールを漕いで水路を行く人々・・・何だか健康的だね・・・この人たちはライフジャケットを・・・おば様たちのグループ・・・乳がんの人達はカヌーを漕ぐ・・・病気に立ち向かう・・・

 人情的にせせこましくない人々・・・やはり風土と歴史か・・・

 人は本当にいろいろだ と思う・・・その人種、国民性の中でも・・・また、家族の中でも・・・壮観、運河の夕暮れ・・・車がないから車が町を通らないから優雅な街並みとも思える・・・幸せな町の人々・・・日本人は、何だか繊細過ぎてせせこましい人間が多い?・・・
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する