mixiユーザー(id:40742891)

2016年09月18日08:19

123 view

川向こうの側道をジュギングされている・・・

 今日は、ご夫婦そろって側道を歩いている方達も、全速で走っている若い人もいて普段の日よりも人通りが多いのは、日曜日だからだ、と思った。木陰で休息をしている人も何人かいて、平日よりも人を見かける。
 「お元気な方は、皆さん、お歩きになったり、ジュギングをなされたりで、いいですね。・・・」と私の方を見ながらその方は言われた。私も「そうですね。日中はまだ暑いのに皆さんお元気ですね。」と言いながら、その方の方を見ると、その方は、うつむき加減で「それに比べるのもなんですが、僕などは、今は、家内の介護に明け暮れている日々で、お元気な方を思う時、何だかやりきれない気持ちになる時が有ります。」と言われたので、「そうでしたか・・・それは、いろいろとお疲れなどおありでしょう・・・」と言うと「今日は、ペルパーさんがいらっしゃっていて、一時間ほど介護していただいていますので、僕は、一時の休息の時をこの川べりで過ごして居ますが、そろそろ、時間が来たようですので、また、お会いできましたら、お話を・・・とも思って居ますが・・・」「そうですね。また、お会いしました時は、お話をしたいですね。・・・」。「それでは、失礼します。」と言われて、その方の白い帽子は小さくなって橋を渡りきって行かれた。・・・
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する