mixiユーザー(id:40742891)

2016年09月10日07:45

184 view

日々、最低気温が20℃近くになってきたので・・・

 湿気を含んだ太平洋の高気圧が去り、大陸性の湿度の低い高気圧がやってくる。 秋の彼岸も近くなり、秋の季節へと移り行くかも(9月、10月は、まだ、台風がやってくる可能性もある・・・)・・・そして強い日差しは、体が焼かれる思いがする感じの日々だったが、心身ともに嫌な蒸し暑い夏が過ぎ去ることにより、充実した時を感受することができて、家の中の断捨離も捗ることになるのだが。
 
 今朝も肌寒いほどにサラッとした空気である。おいらにとって汗の不快感もなくて過ごしやすい季節がやってくる。
 大小いろいろな場面があるが、良き時と悪しき時は、人の一生に循環してやってくるものなのだ。そして、その悪しき時を、いかにして通り抜けるかが、人間として試される時かもしれない。そして、時とともに心は錬られていくのだし、人間の崇高さにおいて、全てに愛を、が理想郷だと思うけれども、それは完璧無比であり、この身に、この「業」の棲む限りにおいて、己が捨てがたきもののように、この世の業からは、脱するを得ず・・・「業」とは物に対する底なしの執着心でもあるかな・・・と言う考え方もあるのだが・・・思考世界は、どこまでも広い・・・
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する