mixiユーザー(id:40742891)

2015年11月30日09:35

867 view

昨日は、ムジーク・クライン室内合奏団30周年記念の第24回定期演奏会へ・・・

 ヴオルフィーさんに誘われてJR奈良線の宇治駅に降り、二人で天気も良くてのんびりと、徒歩で宇治文化会館小ホールまで30分ほどで着いた。受付には、旧友のT君がヴオルフィーさんの連絡で二枚のチケットを手渡ししてくれた。 旧友T君は、久し振りの出会いに笑顔で迎えてくれた。彼自身、十年ほど以前に、アンサンブル・クローバーと言う小編成のオーケストラーを創設し、ペルソナもそのヴィオラパート一団員として参加させていただいていたが、退団して一年半になる。

 開演は、2時から・・・客席はほぼ満席だった。

 曲目は、ペルソナの好みのクラシック楽曲の中の一項目である「バロック曲」・・・
 
  A.ヴィヴァルディ(1678〜1741)の弦楽のためのシンフォニア第一番ハ長調RV719「ダリオの戴冠」より
 一楽章 アレグロ
 二楽章 アンダンテ
 三楽章 プレスト

同じくヴィヴァルディの4つのヴァイオリンとチエロのための協奏曲OP3よりNo10番ロ短調 
 一楽章 アレグロ
 二楽章 ラルゴ レガート
 三楽章 アレグロ

G.P.テレマン(1681〜1767)2たつのヴィオラと弦楽のための協奏曲ト長調TWV52:G3

第一楽章Lennt
第二楽章Gai
第三楽章Large
第四楽章Vif
 独奏 :第一ヴィオラ 望月健一  第二ヴィオラ 照喜名彬匡

2たつのコントラバスのための協奏曲ニ短調よりBWV1043第一楽章 J.S.バッハ(1685〜1750)       (二つのヴァイオリンのための協奏曲の編曲)
独奏 :第一コントラバス 津田美紀 第二コントラバス 石井博和 (お弟子さんとお師匠さん)

アニバーサリーソング
 すべての命(いのち)にハッピーバースディ「結成30周年のために」 石井博和(1948〜  )
独唱:メゾソプラノ 牛坂洋美
独奏:コントラバスオブリガード 石井博和


          ( 休憩 )


歌劇「カルメン」よりハバネラ  G.ビゼー(1838〜1875)  
独唱:メゾソプラノ 牛坂洋美

弦楽六重奏第一番変ロ長調OP18より第二楽章   J.ブラームス(1833〜1897)
   主題と変奏「弦楽合奏版」

弦楽四重奏第一番ト長調「ローディ」K80「弦楽合奏版」W.A.モーツァルト(1756〜1791)
第一楽章 アダージョ
第二楽章 アレグロ
第三楽章 メヌエット
第四楽章 ロンド

素晴らしい演奏会でした。ヴォルフィーさんとT君へ感謝・・・ペルソナ

(ペルソナにとっても数名の知人がいらっしゃうムジーク・クライン室内合奏団です)

3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する