mixiユーザー(id:40742891)

2015年11月17日08:34

75 view

空を眺めて桃山御陵への散歩道・・・

 
 昨日は、久し振りに明治天皇陵、昭憲皇太后陵の桃山御陵の参道から北へ隣接の桃山城へ出かけた。イコカのチャージを済ませて、JR奈良線の六地蔵駅から桃山駅まで一区間を乗車。杉樹林の参道を歩いていると、杉の香りが心を和ませる。この参道は、昔、高校時代の体育の時間でのマラソンのコースで、順位は、常に上位の一位か二位だったのを記憶している。持久力には、自信があった。
 
 御陵内は、散歩する人、ジョギングする人、グループで散策している人達に出会った。御陵の北側に位置する北堀公園でも、公園の小道を走っているご婦人たちや老夫婦がのんびりと歩いておられた。テニスコートでは、テニスをしている人達のテニスボールを打つ音が響いていた。5、6年ぶりの北堀公園の静かな風景に一時の休意を得たように思った。御陵の南に三百段ばかりの石段がある。その当時、高校の体育の時間には、その石段を二度、三度と走って上り下りをしたのを記憶している。今思う時、大昔の夢だったように感じた。帰途について、また来ようと思った。御陵の杉林の香りや静寂が心地よかったから・・・癒された思いだった。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する