mixiユーザー(id:40742891)

2015年05月17日08:24

214 view

私が十七、八歳の頃は、その通りには一時間に車一台走るほどだったが・・・

 しかし、六十数年後の今、その通りは、車が数珠つなぎになって走っている。世の中は、この一つの場面を見るだけでも大変な変わりようだ。
 でも、終戦以前に刷り込まれてしまっている思考は、心の底で消えにくく、今の時代に沿うように思考世界を更新しつつであるが・・・古き時代に洗脳された思考世界はなかなか削除でき難い。
 
 人は、やはり昔を拭い去ることが出来ないようだ。ただ、今の時代は、情報過多で、それらの情報も常に変化続行の様子の絶え間ない。地球サイズの情報は目まぐるしく心理的な思惑も含んで潜在的蠢きも無視できない様相にあるようだ。こうなると、いくら人間の脳が秀でて居ても限界にきていることを知らされるのだが、果たして、そのことに気が付いている人など居るのだろう・・・そして 居なくてはならないのだが?・・・人心の未来への変移をどのように更新していくのか・・・人の心はその社会を創るように思う。しかし、このことは、一国のことではない時代であり、大変困難を見据えなくてはならないようにも思う。人間絶対値としての心に落差のある国々を感じる限り・・・
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する