ホーム > mixiユーザー(id:4056483) > mixiユーザーの日記一覧 > 福岡の収穫

mixiユーザー(id:4056483)

2018年04月22日20:38

161 view

福岡の収穫


昨日の、福岡買い付け結果のご報告。

10時頃の到着で、まずはタワーレコード福岡店へ。「何を買わずに置くか」ではなく「何を買うか」という状況は、来店の度に高まる。結局<オールデイズ>盤だけ5枚購入した。

テッド・テイラーで、ソウル黎明期の<オーケイ>作品集『ブルース&ソウル』。

ザ・プレイヤーズ『ヒール・ビー・バック』は、デルズが大きく関わっている作品。

リル・グリーンの<ブルーバード>作品集。

以前から買いたかったが、やっと手を伸ばしたシャーリー&リー。昔よく聴いた。

<キング>の「バトル・オブ・ザ・シリーズ」からジミー・ウィザースプーン編。

タワーは以上。ギフト・カードを5000円分持っていたので、余裕の支払い。

続いて、初めて向かう古書店へ。西鉄電車で2駅先の「あい書林」さん。映画関連とSF関連が目立った。ゴールデン・ゲイト・カルテットの福岡公演のフライヤーか薄手のパンフがあった。CDならともかく私はこういうのにあまりときめかないので「面白い」で終わり。

天神に戻り、因幡うどんにて肉うどん+ごぼ天で腹ごしらえし、次の目的地へ向かった。

次は、グルーヴィンレコードへ。

ハリウッドの、ジョン・ドルフィンなる人物による<キャッシュ><マネー>作品集。メンフィス・スリム、ピーウィー・クレイトン、ジミー・ウィザースプーン、ジョー・ヒューストン、ペパーミント・ハリスなど。選者はトニー・ラウンス。

<ヴァンガード>盤を日本の<キング>経由でリリースした、『シカゴ・ブルースの黄金時代』(というより『シカゴ/ザ・ブルース/トゥデイ!』のタイトルの方が私はピンとくる^^)。その第2弾。JB・ハットー、ホームシック・ジェイムス、ジョニー・ヤング、ジョニー・シャインズといった面々。

<アトランティック>1000円シリーズのダイナミック・スーペリアーズ。

同じく<アトランティック>の1000円シリーズ『テキサス・ギター〜フロム・ダラス・トゥ・LA』。アル・キング、レイ・エイジー、Tボーン、ギター・スリムなど。ジャズのコーナーにあったよ。

グルーヴィンの後、入江書店へ。買いはしなかったが、古書店巡りは面白い。この日福岡は暑かったが、日蔭は涼しい。長歩きもさほどバテずに済んだ。

田口商店へゴー。

田口商店では一枚のみ。ボニー・レイットの73年作品『テイキン・マイ・タイム』のリマスター盤(02)。アール・パーマー、タジ・マハール、ヴァン・ダイク・パークス、ロウエル・ジョージ、ジム・ケルトナーらの名が。

「ブックス・キューブリック」に立ち寄った後、ジュークレコードへ。

まず、クレイ・ハモンドとZZ・ヒルのコンピ盤『サザン・ソウル・ブラザーズ』。

前回来店時に保留した、ビッグ・タイム・サラーの『ブルース・イン・ジ・イヤー ワン・D・ワン』<デルマーク>(96)。

これも、何度か保留した。ジ・アポラス。

<ダイアル>盤の編集物、2枚組。ジョー・テックス、ボビー・マーチャン、クラレンス・リード、ポール・ケリー、クラレンス・"フロッグマン"・ヘンリー、フレデリック・ナイト、キング・フロイド、ジーン・ナイトなど。

ジュークレコードでは、めでたくポイントカードが満杯となり、2000円引きとなる。今回何かと割引ができた。

博多駅に移動し、グルーヴィンレコードの博多駅地下街店へ。<グレイプヴァイン>の『キャロライナ・ソウル・サーヴェイ』。ロン・ヘンダーソン&チョイス・オブ・カラー、エルドリッジ・ホームズなど。

買い付けはこれで終了。あと、しょうが焼き定食を食べてHMVや丸善書店、紀伊國屋書店などぶらぶらし、座れる場所を見つけては、家から持参した宮本常一著『生きていく民俗』を読みながら時間をつぶした。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する