ホーム > mixiユーザー(id:4056483) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:4056483)

日記一覧

●メンフィス・ミニー&カンサス・ジョー『イン・クロノロジカル・オーダーVol.1』<ドキュメント>(91)https://www.discogs.com/Memphis-Minnie-Kansas-Joe…/…/4483276初録音となる<コロムビア>作品から、<ヴォキャリオン><ヴィクター>、録音場所も

続きを読む

力感のあるバラード集
2019年11月16日15:58

●V.A.『スロウ・ン・ムーディー・ブラック&ブルージー&モア』<ケント・ソウル>(09)Z.Z.ヒルのサム・クック熱血カバー曲で幕開け。サム系のクレイ・ハモンドに続く。B.B.キングやジョニー・コープランド、ラリー・デイヴィスといったブルースから、リード突

続きを読む

読書好きなら基本的にスローリーディングを実践している事だろう。読む速度が速い場合も、飛ばし読みなどではなく集中力の成せる業という事になるはず。そういった、本を読む事が心底好きな人が抱く「速読」のイメージは、文章を味わうというより情報を得る作

続きを読む

『BSR』誌147号(6月号)は、「ミシシッピ/デルタ・ブルース」の特集。表紙写真に"鎮座"するチャーリー・パットンがその代表格であるが、もっと視野を広げた特集となっている。タイトルが語る通り、ミシシッピ州のブルース系音楽全般を紹介した形だ。付録CDも

続きを読む

秋・博多の収穫
2019年11月04日13:34

久しぶりにCDを買おうと博多まで。10時頃到着で、まずはジュンク堂書店の地下で開催されている古書市へ。1時間近く見て回ったが結局収穫はなし。メインのCD購入に向かう。いつもはタワーレコードからスタートするが、中古店のグルーヴィンレコードが開いてい

続きを読む

「カントリー・ソウル」という呼び名があるように、白人主体のカントリー曲と黒人主体のソウル曲の間には、必ずしも埋められない溝があるわけでもない。そもそも、米国黒人音楽は「混血音楽」であるというのは重要なポイントでもある。<エイス>が2012年にリ

続きを読む

サン・ハウス
2019年09月23日16:23

ブルースマンの生きざまはロマンをかきたてる。想像力が及びにくい戦前ブルースマンであれば尚更だ。『BSR』誌147号(19年6月号)のミシシッピ/デルタブルース特集記事のひとつに、主要な戦前ブルースマンについて解説された章がある。いずれも興味深い内容

続きを読む

ここまでは、過去3ヶ月以内に投稿された日記です。

これより過去に投稿された日記を閲覧するには、画面左の「過去の日記」内にある年月をクリックすると該当月に投稿された日記を閲覧することができます。