ホーム > mixiユーザー(id:40239828) > mixiユーザーの日記一覧 > 2019年度埼玉県社会人サッカーリーグ1部・第11節(vs 与野蹴魂会)

mixiユーザー(id:40239828)

2019年08月19日23:02

41 view

2019年度埼玉県社会人サッカーリーグ1部・第11節(vs 与野蹴魂会)

大成シティFC坂戸 2−5 与野蹴魂会でシティの敗戦。

2019年度の埼玉県社会人サッカーリーグ1部の第11節が、
8/11(日)に開催された。
会場は堀崎公園グラウンド、10時kickoff。相手は与野蹴魂会。

元々8月に予定されていた試合でしたが、急遽8月開催となりました。
そして、今回もまた日記の更新が遅れに遅れました。

さて試合の方ですが、まずはスタメンから。

GK、工藤 誠也選手。
3バック、右から千葉 雅仁選手、鈴木 誉志選手、小川 幹太選手。
ディフェンシブハーフ、勝山 雄月選手と水谷 拓真選手。
ウィングバック、右に熊谷 哲平選手兼監督、左に菅原 翔太選手。
トップ下が、桶谷 亮太選手。
2トップ、中村 大樹選手、田代 廣奈選手。

前半、シティの重さに比べ、与野蹴魂会の軽さが目立ちます。
しかし攻守はイーブンな状態で入りました。
そして11分でした。右サイドでボールを持った熊谷 哲平選手兼監督が、
中央へアーリークロス気味に放ります。
これを中村 大樹選手が相手GKの直前で足先でコースを変えて先制します。
しかしその後は、相手ペースで進んでいき、結局1−2で前半終了。

後半に入った直後、シティが攻めだします。
ファーに流れるクロスへのマークが甘さが見えた4分でした。
右サイドのCK(FKだったかもしれない)を千葉 雅仁選手が入れます。
ファーに流れたところに走り込んでいたのが、桶谷 亮太選手。
しかしその後は、前半同様大勢変わらず、攻め続けられてしまい、
あれよあれよと失点を重ね、結果2−5でタイムアップ。

相変わらず仕事をしない埼玉県社会人サッカー協会は、まだ1部の結果を誤った
ままの状態です。当然こんなの正しくはないので、ここでも正しい順位表を示す
ことができません。

1位:シティ(勝点17:5勝4敗2分、得点24、失点24、得失点差0)
2位:アルマレッザ入間(勝点6:2勝0敗0分、得点6、失点1、得失点差5)
3位:TIU(勝点6:2勝0敗0分、得点6、失点1、得失点差5)
4位:与野蹴魂会(勝点6:2勝1敗0分、得点8、失点8、得失点差0)
5位:Aventura(勝点4:1勝0敗1分、得点6、失点4、得失点差2)
6位:ドリームス(勝点3:1勝1敗0分、得点2、失点3、得失点差−1)
7位:クマガヤSC(勝点1:0勝1敗1分、得点1、失点2、得失点差−1)
8位:越谷FC(勝点0:0勝2敗0分、得点1、失点5、得失点差−4)
9位:Pionero(勝点0:0勝2敗0分、得点1、失点4、得失点差−3)
10位:大里FC(勝点0:0勝2敗0分、得点2、失点5、得失点差−3)

※ ちゃんとした戦績が出るまでは、順位を勝点→得失点差→得点→前年度の順位で
付けています。

チーム得点ランキングは、以下の通りです。
1位:5得点(矢内 徹選手)
2位:4得点(中村 大樹選手)
3位:2得点(内藤 優選手、古市 貴之選手、菅原 翔太選手、田代 廣奈選手、
       桶谷 亮太選手)
8位:1得点(望月 海渡選手、松永 康司選手、小西 達也選手、千葉 雅仁選手)
その他:オウンゴール1点

チームアシストランキングは、以下の通りです。
1位:4アシスト(勝山 雄月選手、千葉 雅仁選手)
3位:3アシスト(望月 海渡選手、仲谷 勇磨選手)
5位:1アシスト(中村 大樹選手、熊谷 哲平選手兼監督)

次は8/18(日)、会場は埼玉スタジアム第4グラウンド、19時kickoff、
相手はアルマレッザ入間。

今年はあまり抜け出したチームがないように見えますが、その中でも
首位を争うチームです。今年(ここ数年)初のナイターということもあり、
シティの方が準備で劣ってしまうのは否めません。
しかし、関東社会人サッカー大会出場の枠を得るためには、どの試合も重要に
なっていますので、屈せず是非とも勝利を掴み取って欲しいものです。

じゃ。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する