mixiユーザー(id:40172398)

日記一覧

メモ書きを作る、できるだけ早くメモる方法を考えよう。ただの白紙のように手帳に匹敵するものを探し出そう。windowsか,googleか、もう一度考えて、衰える記憶力をカバー、

続きを読む

今を生きる。
2018年10月30日04:34

生き方の本をよく読むことがあるが、過去にとらわれるなと言っている。人間以外の動物は過去の失敗や成功を記憶していない、まさしく今を生きるを実践している。一生懸命過去の経験を活かそうとする今の生き方をもとから考え直す。今自分が何ができるか、この

続きを読む

一時はタブレットが世の中に出ていたが今はあまり普及していない、スマホが主流、そろそろ替える時期だが、どう考えればよいのか、スマホにしようか、タブレットか、もう少しタブレットが進んでほしい、細かい字を見るのは苦手、画面の大きさ持ちやすさ、を考

続きを読む

シンプルに生きる。
2018年10月28日05:43

人がどう生きるかではなく、自分がどう生きるかを考えてみる。いかに自分は生きてきたかではなく、自分が楽しめることは人に役立つことなら一番いい、自慢は良くない、人に自慢した瞬間に人との比較で余計な欲がわく、結果、人の生き方批判に陥るだけ、

続きを読む

10月も終わりか
2018年10月27日04:19

何も考えないうちに時がどんどん流れていく、自分の整理が必要で次への投資を考え、時間の割り振りも巧みに、スケジュールの使い方を見直そう。ドラフト会議が話題に上がる。一方で戦力外通知を受ける選手。一軍で投げた選手も戦力外に、ドラフトで選手をとっ

続きを読む

いいとこどり
2018年10月26日04:37

自分も含め欠点は山ほどある。だから人の良い所を集め面白いことをするのははまれば、良い結果が出てくる。

続きを読む

仕事はまじめに思慮深く、自分が何ができるかが最も大切、ここで持ちこたえるには何をすれば、

続きを読む

高齢者の育成
2018年10月24日04:25

定年後、第2の人生をスタートさせるために育成システムがあったほうが良い、子供が一定の年齢に成人するように、高齢者は次に人生の終わりを告げる。体が老化することはだれにも避けられない、寿命が延びることにより加齢状態が長く続く現実が存在する。動物

続きを読む

キエルケゴール、ハイデッカーなど、何を言っているのか分からない、だけどいつも読み切ることを目標に読み切ってきた。何か自分の頭では追随できないことに圧倒され、考えても考えても自分の到達できない領域を知る。自分の解釈できない領域を知ることで自分

続きを読む

人に会う
2018年10月22日04:33

自分が気に入った人に出会う機会は少ないが、怒りを伴う気に入らない人との出会いもあとから考えると多くの学ぶべきヒントが隠されている。自分が傷つく言葉で感情的になるが、あとでよく考えるとその背景が見えてくる。自分がどう見えているかが多くのヒント

続きを読む

自分都合
2018年10月21日04:41

人の癖、ビジネス上で何らかのかかわりを持った人は忘れない癖がまだ、残っている。だけど、きっと年齢と共に減退していくのだろう。この減退のスピードが異なる。少し気にかかっている。自分と共に周りの人は年をとる。この記憶が薄れるスピードが違う、個人

続きを読む

次のステップ
2018年10月20日05:31

会社社会から地域へ、今日、ラジオに出演し、このテーマを訴えたい、ビジネス界から地域貢献へ、今まで組織の役割を守ってきた。年齢と共にその役割は頂点を極める。ただし、極めた後その組織の中で、監査役のような影響は歩かないかわからない地位を受ける。

続きを読む

一定の距離を置いて
2018年10月19日04:30

高齢者との付き合いは突っ込むと不満だらけになるので一定の距離を置く、自分も遅かれ早かれそちらの側に行く、不満だけをぶつけ、何も生まない時間の潰し方はやめたい、もっと創作のするべきことはたくさんある。ガベレージコレクションで自分の力を振り絞れ

続きを読む

自分なりに生きればよい、比較することはない、最近、高齢の芥川賞受賞作家が結構出てきている。高齢社会により大半がサラリーマンの退職者が占め、怒りぽかったり、不機嫌の人が増えたがその反面、面白い高齢者が出現していることにもっと目を向けよう。社会

続きを読む

クローラー&スクレイピングというWeb情報を収集する技術があることを知る。まだまだ、知らないことがたくさん、遊んでる時間はない、

続きを読む

独身で親の面倒を見るケースも増えている。独身で暮らしていける世の中、女性の社会進出、高齢化の親を抱える。いずれを見ても高齢化と少子化は進んでいく、単に子供の手当てを増やしたところで少子化は防げない、周りを見ても年老いた親を抱え、不満を言う人

続きを読む

ITの契約
2018年10月15日04:21

WEB、ホームページの契約について書いている本を手に取ってしまった。本当は最近のホームページを作成する技術の進展を知りたいと考え、読むことにしたのだが、ホームページの作成、業務委託のノウハウが書かれている。契約交渉をしているうちにWeb技術

続きを読む

午前中、気のない生活
2018年10月14日04:22

一か月に一度くらい、何もしたくない時間がある。昨日の午前中はその時間、ずぅーと、そのままでいたい、もう終わりでもいいや、午後になって少し体を動かすとその気持ちが消えていった。動かないことは血の巡りが悪く、そのまま、動物から静物へ、死ぬことは

続きを読む

先輩が逝く
2018年10月13日04:43

先輩の訃報がメールで流れてきた。一度も会うことはなかった、同窓会のやり取りがあったのみ、この距離感が、半分冷静に悲しみがじわーっと湧いてくる。少しだけ先輩と同じ道を歩んだ。異なる人生だが、終わりを感じさせる。

続きを読む

矢作直樹氏の「身軽に生きる」を読んでいる。武士道精神、|梁、必然、C羣、ぬ犠錙↓コ亳隋↓Ω羆◆中今は今この瞬間こそ真実を知る。この考え心を軽く何か真の姿が見えてくる。どう生きるべきか、力み過ぎていたかも知足、今こそが真実、変わらぬも

続きを読む

油断禁物
2018年10月11日04:55

経年劣化は防ぎようのない事実、意識してこの劣化を抑制する動きを考える。長い時間固まることは避ける。意識なく固まるのは特によくない、気づくことの大切さ、頭も働くことをやめていることもある。集中する時間を大切に、

続きを読む

82歳のプログラマー、若宮さんが「ITは高齢者に優しくない」と言っている。確かに好奇心を失った人には若い人との阻害環境の何物でもない、人わ最後まで好奇心をもって新しいことに取り組む姿勢を持っていたい、新しいことを理解し、新しい視野を手に入れるこ

続きを読む

物を正しく見る
2018年10月09日04:07

他人を批判しない、つい他人を批判してしまう。この癖を治さなければ面白い企画を実現できない、つい自分は正しく、他人は間違っていると考えてしまう。人それぞれ自由に考える。自分の都合の良い方向には考えてくれない、そんな状況でももっと紐解けば何かが

続きを読む

音楽を聴く
2018年10月08日04:26

生き方を変える52の習慣に音楽を聴くが入っていた。そういえば音楽を聴くことから遠ざかっていた。時間はあるが余裕がない生活に気づく、焦りばかりで自分の生活が整理されていない。音楽や運動が自分を取り戻すきっかけとなる。もう一度生活を見直す。創造の

続きを読む

ちょっと暑いかぁ
2018年10月07日04:03

10月なのに今日は蒸し暑い、昨日は土曜であるけどswim、先週の日曜日に泳がないので一日早めで泳いだが、やはり疲労困憊、もう、年か、だけど週末は泳ぎたくなる。泳ぐと体がだるくなる。この繰り返し、きっといつかやめてしまう、それまで泳ぎを続けて楽しめ

続きを読む

人は勝手
2018年10月06日04:38

検診で病院へ、特に問題なく、次の検診で3年間の猶予期間を満了する。治療した結果がどう反映されたかわからない、でも、再発がないならそれでよい、また、人生の切れ目をひとつ乗り越え、生き続ける。できることをひとつずつ確実に乗り越えよう。終わりに脅

続きを読む

何故だろう、ふと、頭に啄木の詩が浮かび上がる。不来方のお城の草に寝ころびて、空にすわれし十五の心、  と、  東海の磯の白浜に我泣きぬれてかにとたわむる。 自分の人生を現すように希望をもって始まったが、挫折と共に終わっていく、何か、悔やむこ

続きを読む

自分に起こる災いは根拠がある。体力と知力が無くなるとその災いを超える力が無くなる。頑張れ最後まで生きよ。

続きを読む

不協和音
2018年10月03日04:00

災害が多発し、政治は混乱、世紀末という言葉頭にかすめる。自分はひたすら努力する道を選ぼう。

続きを読む

体の切れがない、やはり無理して泳げばよかった。疲労困憊が良いか、体がだるくなるのを受け入れるべきか、体を動かし方をひと工夫必要、いつも何かに追われるごとく行動をするのではなく、気持ちよさを受け入れるために行動を、

続きを読む